HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日本語って難しい…

今日、仕事中に中国人の子に日本語の意味を質問されて、美味く説明できず困った。
質問の内容は「スベらない」ってどういう意味?って内容。
「スベらないってのはスベるの反対語で、スベるってのは面白いことをしたり言ったりして人を笑わせようとして、まわりをしーんとさせてしまう様な事。」って言ったんだけど、そもそも「しーんと」という擬音による状況を説明する言葉が通じないんだよね。
まぁ結論から言ってしまえば、この説明は大間違いだった。
結局、色々考えて見たら「大学受験でスベる」という様な場合でも使われる様に「スベる」の意味は「失敗する」って事なんだよね。
つまり「スベらない」は失敗しないって事だったワケだ。
そう説明したら「スベり止めってそういう意味だったのか。」と納得してた。
普段感覚的に使っている所為で日本人の方がかえって日本語の意味を理解できていないのかも知れない。

で、もっと困ったのが「つゆ」と「だし」「たれ」の違いは何?って聞かれた事。
「つゆは飲める物で、たれは食べ物にかけたりつけたりするもの。もしくは浸かるほどの状態だったらつゆ、上からかけたり何かにつけるのがたれ。」と説明したンだが、「牛丼の肉は浸かってるのにたれって言うケド何で?」と納得できない様子。
まぁ牛丼の場合つゆだくなんて言葉がある位で、肉が浸かってる状態ではまさに「つゆ」なんだよね。
ご飯にかけるから「たれ」なんだけど…。
同じモノなのに状態によって呼び方が変わっちゃうンで理解にくるしむミタイなんだよね。
あと「だし」の説明に困った…。
どうも出汁=液体というイメージだったミタイでどう説明してもイマイチ理解できないミタイだった。
で、固形のコンソメやら粉末のいりこ出汁だのまる鳥ガラだしなんかを例に並べた上で、「出汁(だし)って旨味成分の事で、液体でも固形でも出汁って言うんだよ。」と教えた。
まぁそれでもイマイチ理解出来てる様には見えなかったケド…。
てか旨味ってそもそも日本人にしか通用しない言葉なんだよね…。
じゃぁこれ以上どう説明しろと言うんだ?って感じ…。

多分中国語ではモノにはそれぞれキチンと名前が与えられていて、日本語みたいにニュアンスでどうにかなっちゃうようないい加減なモノじゃないんだろうなぁ…。
それぞれにキチンと名前があったら言葉が多すぎて日本人にはかえって難しい気もする。
  1. 2009/11/18(水) 19:49:49|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/980-91a88dd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。