HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

冬になると思うこと…

冬になり寒くなってくるとストーブだのエアコン等の暖房機器にお世話になることになるわけですが、どうもオレはその中でも石油ファンヒーターというモノにイマイチ納得がいかない。
まぁ石油ファンヒーターは部屋全体がスグに暖まるし便利ではあるんだけど、お湯を沸かしたり、餅やパンを焼いたり出来る芯式石油ストーブもソレはソレで便利じゃない?
お湯を沸かせば自動的に部屋の湿度も保てるし、圧倒的に芯式石油ストーブの方が多機能で便利に感じるんだけど…。
まぁ天板が高温になって危険だし、子供がある家庭なんかでは柵を用意しないといけなかったりして、設置するのに広い面積が必要になるなどのデメリットがあるせいで石油ファンヒーターにとって変わられたのは分かるんだけどね。
てか何で石油ファンヒーターって部屋を暖める事だけに熱量を使い切ってしまうんだ?
アレって構造を改良して、部屋を暖めるのと同時にお湯沸かしたり何か焼いたり同時に出来る様にならんの?
何か限りある石油資源が部屋を暖めるダケに使われるのが凄く勿体ない気がしちゃうんだよねぇ…。
もしかして既にそういう商品ってあるのかネ?

てかそもそもオレが個人的に芯式石油ストーブ好きなんだよね。
寒い冬の朝に朝食のトーストを焼いたり、パンと一緒に飲む紅茶の為にお湯を沸かしたりする光景が目に浮かぶ。
だからせめて石油ファンヒーターには暖房機器としての性能以外の部分での差も埋めて欲しいモンだ…とか思ってしまうんだよね。
体を温めるだけじゃなくて心も暖める位の度量がキサマには無いんかい!?的な…。
  1. 2009/11/17(火) 18:28:05|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/979-99595da1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。