HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ジャングル大帝

フジテレビの土曜プレミアムで放送されたジャングル大帝を見た。
普通のアニメとしてなら良くできた作品だと思う。
ただ…ジャングル大帝としては合格点はあげられない出来だ。
オリジナルのジャングル大帝は特に音楽の面で優れた作品だったが、今回の作品はただのありふれたアニメでしかなかった。
宝塚市で育った手塚治虫が音楽と物語の調和にこだわって作り込んだオリジナルを超えろとは言わないが、ソレにしたってコレはないだろ…という普通さ。
コレならジャングル大帝である意味が無い。
何か手塚作品を天野喜孝、鈴木おさむ、谷口悟朗という名の知られた人たちが手がけるというので多少は期待してたケド、完全に拍子抜けだね。
まぁ名が知られてるからスゴイかっていうとソコは好みだから関係ないと思うけどね。
そもそも普通の人はそんな事気にして見ないんだろうけど、知ってる人にしてみれば「これだけの人揃えておいてコレか…?」という感想になるハズ。
それにしても最近の手塚治虫原作の漫画のアニメ化作品で成功だと思うのはブラックジャックだけだねぇ…。
そのブラックジャックも最近っつっても結構前か…。
鉄腕アトムも何だか残念な出来だったし…。
まぁこの作品もオリジナルを見たこと無ければ多分普通に楽しめると思う。
何かこの調子だとハリウッドで制作中のアストロボーイも期待できそうにないなぁ…。
  1. 2009/09/06(日) 16:25:59|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/869-d9542e88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。