HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

電子マネーの話

今現在、サークルKサンクスのEdy(KARUWAZAクラブカード)と7&iグループのnanacoを利用している。
両方ともモバイルではなくてカードである。
両方とも重宝していたのだが先週Edyが読み込み不能に…。
ここで電子マネーの脆さが発覚。
電子マネーってお金を持たずに済むから利用するワケじゃない?
でもさぁ…コンビニで弁当買ってあっためて貰って、電子マネーで支払おうとしたら読み込めませんとかスゲー困るでしょ。
まぁ俺、実際にそういう目に遭ったんだけどね。
その時は現金も持ってたから良かった様なもんで、コレが外出先でサイフ持たずに電子マネーだけで行動してるときだったらどうすんの?
俺結構な確率で現金持たずに行動するんでホント危ない。
コレ、セブンイレブンだったからもし現金が無かったとしてもキャッシュディスペンサーから銀行のカードでお金おろせただろうケド、サークルKサンクスだと三菱東京UFJ非対応だからねぇ…。
電子マネーだけで、サイフ持たずに外出することもあるから、当然普段サイフに入れてる銀行のカードもないなんて事もある。
そんな時、店員さんは超テンパるだろうしお客も当然の様に困るでしょ…。

実際、自分はどちらのカードも読み込み不可能の状況にあってる。
まずnanacoが先に駄目になった。
で、先週Edyが読み込み不能に…。
でね…nanacoの場合は問題が起きても24時間電話で応対してくれるンだけど、KARUWAZAクラブカードは平日の10時から17時までしか電話応対無いんだよね…。
しかもnanacoは再発行無料だけどKARUWAZAクラブカードは再度カードを購入してくださいと…。
保証金のつもりでカードの代金払ったんだが、コレカードそのものの代金なの!?と驚いた。
てか何が困ったって…KARUWAZAクラブカードの問い合わせ窓口の人…メチャクチャ声が小さくて何言ってるか分からない。
何か他に質問は?と小声で聞かれたが、そもそも要所要所何言ってるか聞き取りづらいからこの人に質問しても何を言ってるのか分からないって感じだった…。
取りあえず口座に残高を返金するらしいって事だけ分かった。

まぁソレはさておきnanacoとKARUWAZAクラブカードのメリット・デメリットを比較してみる。
nanacoのメリット
故障しても店頭で無料再発行。
問い合わせは24時間対応。
読み取り不能になったカードの残高の移行先は再発行されたnanaco。※1
残高およびポイントの移行手続きは電話口で即完了。
店頭で再発行して貰ったnanacoは残高0円だが、利用再開してすぐにポイントが付く。
ポイントをnanacoにチャージして電子マネーの残高に加算できる。※2
nanacoのデメリット
7&iグループでしか使えない。※3
チャージ可能な上限が29,999円迄。※4
※1…ただし時間がかかる。2週間ほどかかった気がする。
※2…100ポイントから利用可能。ただしポイントからnanacoにチャージするのに手数料としてチャージ金額以外のポイントが必要。
※3…7&iグループでも未対応の店舗があるかも。
※4…3万円以上だと収入印紙代が発生するため。
ただし利用時にたまるnanacoポイントをそのままにしておけば、実際はもっと高額が入ってる状態にはなる。ポイント失効期限があるので注意。

KARUWAZAクラブカードのメリット
Edyなので利用できる店舗が多い。
チャージの上限金額が50,000円と結構高額迄可能。
KARUWAZAクラブカードのデメリット
他のEdyカードの会員にはなれない。
KARUWAZAクラブカードを会員登録するにはインターネット環境が必要。
再発行にお金がかかる…というか再度購入しないといけない。
問い合わせ窓口が平日AM10時からPM17時までと24時間営業のコンビニの対応としてはあり得ない。
使用不可になったカード残高の返金先は口座で、以前のカードから残高の移行が出来ない。
返金手続きが複雑で口座振り込みのためその場(電話口)で完了しない。
口座振り込みのため無駄に個人情報が漏れる確率が増える。
再発行というか再度購入したKARUWAZAクラブカードは当然残高0円からで、なおかつ会員登録されておらず、その場で利用してもポイントは付かない。※4
再度購入したKARUWAZAクラブカードを移行手続き完了前に会員登録してしまうと以前のカードからポイントの移行が不可能になる。
※4…KARUWAZAクラブカード利用で商品が安くなるキャンペーンは対応してる。

両方のメリット
無駄に小銭がたまりにくい。
ポイントが付く。
カードで払うと安くなるキャンペーンがある。
両方のデメリット
故障のおそれがあるので結局現金は必要不可欠。
故障の原因になりかねないのに折れて当然な材質で出来てる。

まぁ思いつくのはこれくらいか…。
こうやって書いてみても分かるけど、正直KARUWAZAクラブカードのメリットの幾つかってEdyのメリットであってKARUWAZAクラブカードのメリットじゃないんだよね。
てかそのくせデメリットはKARUWAZAクラブカードそのもののデメリットばかりだしメチャクチャ多い。
再発行に関するデメリットなんかは幾らでも改善が出来そうなのに何やってるんだサークルKサンクスは…。
EdyとKARUWAZAクラブという2カ所に責任が分かれているからこういうデメリットが改善し難いンだろうけど、し難いからと言ってしないのは違うでしょう。
どうあがいても出来ないのなら話は別だろうけど…。
電子マネーのシェアではEdyが圧倒的だが、Edyをベースにしたカードは全般的にKARUWAZAクラブカードと同じ問題を抱えているとなるともうチョットどうにかしないと駄目なんじゃねぇの?と思うね。
今後、セブンイレブンでもEdyが使えるようになるらしいんだけど、こういう問題点を地道に潰して行く作業がされてないのを見るとちょっと心配だ…。
  1. 2009/09/03(木) 12:32:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/861-c924589c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。