HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

こいつら頭悪い?

この米国産牛肉全面的早期輸入再開を求める会とそのサイトをご存じだろうか?
この会の設立の趣旨を読んでみて頂きたい。
アメリカ産牛肉の輸入再開がままならないのは日本の所為だという様な風に書いてあります。
この会の方、また賛同者の方々に何処をどうすれば日本に責任が発生するのか聞きたい。
日本国民の健康と安全を守る事が悪だとでも言うのだろうか?
馬鹿も休む休み言えと言いたい。
あとねこの会、名前が紛らわしいね。
早期輸入再開をアメリカに求めているのか日本に求めているのかが伝わらない。
趣旨も読まずに気軽に署名する様な馬鹿な事をした人もカナリの数居るんじゃないだろうか?

輸入再開を望む事には問題は無いと思うが、その場合要求を突きつけるべきはアメリカである。
アメリカは全頭検査に科学的根拠がないとして拒否している様だが、BSEの原因さえまともにつかめていないのが現状である。
科学的根拠を得るためにも原因究明の為にも検査は必要である。
安全を完全に近づけるには全頭検査も必要だ。
科学的根拠がないというのは単なる言い訳である。
かつてアメリカはコストを下げるために高濃度の農薬漬けにした農作物を大量に日本へ輸出していた。
そんな利益重視、人命軽視の国の言い訳を鵜呑みにしている方々はどれだけ頭が悪いのだろうか?
そんな国を支持して自国民の安全と健康を守ろうという行為を批判するのってどうなの?

国際安全基準にそぐわない要求をアメリカにすることが間違いだというような事が書いてありますが、そもそも科学的根拠に欠ける等というのであれば国際安全基準が絶対であるという科学的根拠は何処にあるのでしょうか?
そもそも科学には絶対はないんですが…。
あくまでも絶対に近づくための技術、知識が科学です。
勝手な思い込みで他人を危険にさらすのは止めて頂きたい。

廃業になったら誰が責任をとってくれるんだ?とか今回の騒動による損害はどうするんだ?とか人命重視と言っても廃業が原因で自殺する人が出たらどうするんだ?とか言いたいことは沢山あるだろうが、ソレを日本に向けるのはお門違い。
アメリカによる早急な全頭検査を求める運動を起こさずにお門違いな運動に興じていた自分達の所為です。
利益重視・人命軽視という発想は非加熱製剤で薬害をまき散らしたのと同レベルなんじゃない?
そういう自覚がないのかね。
こういうの見逃して後で人殺し呼ばわりされたいならどうぞ後勝手に…と言うわけにも行かない。
確率が低かろうが犠牲者が出てからじゃ遅いのだ。

なんかねぇ…賛同者の中に有名企業の名前があるのが気になるよね。
良くもまぁこんな会に賛同するね。
正直、イメージダウンだと思うんだが…ソレにすら気づかないのかそれともやはり利益重視、人命軽視そのものなのかね。
どっちにしろ勘弁して欲しい。
  1. 2005/05/03(火) 02:24:05|
  2. 感想|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/85-eed6eeeb

アメリカの食肉処理の現場で内部告発が続いている

昨年の、米国最大食肉加工企業のタイソン社労組の内部告発や農水省への陳情書提出、米国食肉検査官組合の告発などに引き続き、米国は内部告発が続いているようです。■(4/9)「米農務省はBSE秘匿の疑い」元食肉検査官が告発http://health.nikkei.co.jp/bse/child.cfm?i=200
  1. 2005/05/07(土) 22:50:47 |
  2. BSE&食と感染症 つぶやきブログ

島村農相「飼料問題は食安委に諮問せず」&外食業界の島村氏献金ニュース

飼料管理は、BSE拡散を防ぐために一番重要な問題なのですが。。。■島村農相「飼料問題は食安委に諮問せず」『島村宜伸農相が米国産牛肉の安全性を食品安全委員会に諮問する際に米国の飼料規制の有効性を「諮問事項としない」と発言している』「民主が農相を厳しく批判 安全
  1. 2005/05/07(土) 22:50:07 |
  2. BSE&食と感染症 つぶやきブログ

BSE問題 アンケート ご協力お願いします。

よかったらBSEアンケートにご協力ください。
  1. 2005/05/03(火) 07:08:25 |
  2. なんとなく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。