HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Contortionist

GigazineでContortionist(曲芸師)と名付けられた26インチのタイヤサイズに折りたためる自転車の記事を見た。
まぁ未だチェーンは付いてないしブレーキも付いてないので実際には動かないレベル。
まぁソレはどうでもいい。
ただこのContortionistはJames Dyson Awardというダイソン掃除機の発明者がつくった賞の最終候補に残っているそうなのだが、どう見ても最終候補止まり。
というのもCannondale製のパーツをいくつも使っていてソレがCanondaleに許可を得ていなさそうなんだよね。
パーツメーカーのパーツならば何の問題も無さそうだけど、自転車メーカーの製品で規格の違いから他社の自転車には使用されていないパーツなので特許とか色々問題アリそう。
複数のメーカーと製品化について交渉中だというのだが、特許でもめてぽしゃってしまうのがオチだよなぁ。
Cannondaleに売り込んだと言うなら理解も出来るけどねぇ?
つってもCannondaleが折りたたみ自転車とかあり得ないケド…。
  1. 2009/08/06(木) 20:01:04|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/833-094f7cdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。