HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2009年夏 携帯電話新機種発表 その2

docomo、ソフトバンクの2009年夏モデル発表から遅れること一週間…auの新機種が発表になりました。
まぁ思った通り酷い有様。
他社が18機種19機種と発表したのに対し、auの新機種はたったの13。
しかも春モデルから何の進歩もないiidaを夏モデルとして計算した上での13機種。
実質たったの8機種のみの発表となった。
因みにiidaには草間彌生のモデル3機種が含まれ、常識人にはとてもじゃないが扱えない様な有様。
G9は中身は春モデルと同レベル。
misoraは未だよく分からない。
簡単ケータイや法人モデルが含まれるのでソレを除外し、iidaを含めて考えても結局選択肢は8機種のみ。

まぁHDカム搭載のMobile Hi-Vision CAM Wooo等は面白い試みだとは思うがそれダケ。
正直、撮影には向かない形状で実用的とは言えない代物。
microSDHC対応だが、HDカム搭載してて容量2Gじゃ足りないのは当たり前なので評価には値しない。
てかHDカムでの撮影に向いたデザインをもう一回やり直すべきだね。
話はそれからって感じ。

東芝のbiblioはdocomoのシャープから出ているSH-04Aのパクリっぽい形状。
おまけにSH-04Aが出た当初、ネット上で「方向キーが右に付いている意味がワカラン」とか「方向キーは真ん中に着いてるべきだろ」見たいな言葉を目にしたが、見事にソレを真に受け真ん中に方向キーを搭載。
そのおかげでQWERTYキーが真ん中で分断されていて非常に使いづらそう。
一般の人はゲームコントローラーなどで左側に方向キーがあることに慣れているハズなので、右側に方向キーがあるのは確かに微妙だと思うが真ん中はQWERTYキーの使い勝手を著しく下げるので更に微妙だと思う。
電子書籍に特化したモデルという事なので方向性は違うのかも知れないが…何だか余りにも似過ぎ。

カシオのG'zOne CA002は中身に多少の進歩はあるのかも知れないが代わり映えしない感じ…。
タフさも今まで通りという話だが進歩してるくらいじゃないと話にならんだろ…。
てかいい加減、タフさ以外にもウリが欲しい感じ。

Sportio water beatはSportioの後継モデルでタッチパネル化と防水仕様がウリらしい。
見た目こそ綺麗に纏まっているが、正直スペックが追いついているかどうか謎。
っていうかワンセグなんか要らねぇと何度言わせるかねぇ?
そんな無駄なモノつけるなら他をもっとまともなレベルに昇華して欲しいモンだ。
中身次第では買いかも知れないと思ったが…microSDHC非対応なのでその時点で却下。
てか、少しカラーバリエーションあっていいんじゃね?

京セラのK002は30~40代の男性をターゲットにして落ち着いた大人の男のデザインという様な意図で作られているらしい。
最大16GのmicroSDHC対応だし、ステンレスや強化ガラスを採用しているあたりは評価するが、今日日の30代や40代は思いの外やんちゃであると言うことが失念されている模様。
てかステンレスをどれくらい使ってるかにもよるね。
正直な話、スペックまでもが落ち着きすぎで他と比べて見劣りするレベルとも見える。
携帯電話なんか話せてメール出来てしょぼい見た目じゃなきゃいいやって人には良いのかもね。
でもせめてBluetoothが搭載してればねぇ…。
大概の大人の男の人は車の運転すると思うんでBluetoothはあった方が良いんじゃね?
つーかコレもワンセグ要らねぇんだけど…大人の男がケータイでワンセグにかじりついてるトコ見たことねぇよ俺。
ンなモン搭載するならBluetoothつけろよ。
ハンズフリーあるからいいやって思ったんだら唯のバカ。
会話がだだ漏れで他人に聞こえちゃうじゃん…。
イヤホンで代用できるかもしれんケド配線が運転の邪魔じゃん。
もう少し使い手の気持ちになって製品作って欲しいね…。

その他のソーラー充電とかスリム防水とかは感想書くのも馬鹿馬鹿しいのでスルー。
てかSonyEricssonはiidaのG9のみ!?
まぁ今後更にラインナップ増やす気なんだろうけど…今回の発表は寧ろイメージダウンだね。
  1. 2009/05/25(月) 18:23:56|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/794-6aec8506
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。