HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

トライアングル 最終話 感想

トライアングルの最終回を見た。
何だか「コイツ以外犯人居ないでしょ?」っつぅ感じ丸出しなセオリー通りの犯人でしたが、ソレを一生懸命ミスリードしようという策略がある程度功を奏していた所為で「何か裏があるんじゃないか?」という気にはなれた。
最終話が近づいて来た頃には「まさかサスペンスモノの禁じ手『未登場の犯人』とかやらかすんじゃねぇの?」とか本気で心配した…。
そんな感じだったので結局セオリー通りの犯人に落ち着いちゃって微妙…。
面白かったような…そうでもなかった様な…何か自分でも判断しにくい。

元々、原作ありきの作品なので犯人変えちゃうと多分かえって作りづらくなるとか…そんな理由でこの妙なバランスになっちゃったんだろうね。
なんでも原作では教え子を失った事でトラウマを抱えた先生の話でもあるそうで、ソッチの方が内容に厚みがありそうで読み応えがあるだろうと思います。

つーかね…何か結局、最終話にしてはほぼ尋問と自白のシーンダケって内容薄くないか?
最終話なんだからもっと時間延長して、警察上層部と新藤の関係を追求する話とかもう少し掘り下げてくれよ…と思ったのは俺だけだろうか?
それだけでもう少し話が盛り上がったんじゃないかね?
そんな感じ…。
  1. 2009/03/18(水) 11:42:38|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/751-1e89a6e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。