FC2ブログ

HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

またPC用地デジチューナの話

ピクセラのPC用地デジチューナに関する正式な発表がされたらしい。
発売時期は5月中旬、ただし対応OSがVistaのみという状況での発売となる。
XPへの対応はアップデートによるという事なので駄目OSを使いたがらない自作ユーザを無視したこの製品は多分、売り上げにおいて出遅れる事になるだろう。
まぁ発売と同時に購入するつもりはないのでその点についてはどうでも良い。
ダビング10やらブルーレイやDVDへのダビングも後日アップデートでの対応となるというのだが、ハイビジョン録画で大量にデータを使うのにHDDの容量が足りると思っているのだろうか?
そんな使い物にならない商品フツーに考えて売れないだろ…。(苦笑)
あまりに駄目さに心配になる。
ただし3波対応モデルのラインナップを持っているのはは今のところピクセラのみなのでBSやCSを楽しみたいならば選択肢はコレだけという事になる。
あとファイルの移動に関しても同じPC上のHDDであれば再生可能なのでその点は評価したい。
多分、ダビングへの対応までの繋ぎとして必須な機能という事なんだろう。
因みに3波対応モデルはチューナーが干渉してしまうのを避けるため、B-CASカードの差し込み口が別途必要で2スロット使用する。
コレは仕方がないか…。
iEPGに対応してないのも痛い…。

バッファローの商品は比較的よさげ…。
DVD画質のLP(Low Profileの略?)モードでの録画で500GのHDDに277時間録画が可能だと言う。
もちろんハイビジョン録画も可能だが、スペックによっては出来ない事もあるらしい。
が、むしろ低スペックなPCでも視聴、録画を可能にしたトランスコード機能があるという事を評価したい。
ブルーレイやDVDへのムーブも可能。(USB接続のモデルはブルーレイへのムーブに対応していない。)
ダビング10にはアップデートでの対応予定だという。

I・O DATEの製品は…微妙。
おまかせ録画に強いという事らしいが…他に強みが見あたらない。
まぁスポーツ番組の延長による番組遅延に対応してるダケでも進歩したと思うケドね。
タイムシフト再生にも対応していないしブルーレイへのムーブも未対応。
PCI Express×1って接続方法がねぇ…環境として限られすぎ。

結論から言えばどれも購入を躊躇せざるをえない。
つーかさぁ何で最初からWチューナでメディアへのムーブ対応してて3波対応したモデルが無いんだろうね…。
ソレくらいの突出した機能を最初から付けちゃえば市場でのイニシアティブとれるのに…何だかなぁ。
  1. 2008/04/25(金) 22:42:38|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/584-0e3ffe93