FC2ブログ

HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

クローズZERO

高橋ヒロシのクローズの過去を描いた作品クローズZEROを見た。
まず男しか出てこない男臭い原作に対し、映画は小栗旬主演だった所為か映画館が女性だらけという意味不明な有様だった為見に行くのやめたんだよね。
でDVDで出たので早速見てみました。

うーんと…まぁクローズらしいトコロと言えば原作でも馴染みのポン、マコ、ヒロミの海老塚中トリオとか武装戦線の阪東、リンダマンこと林田恵が出てきた事くらい。
ヒロインが出てきた時点で何か違うモンになってたね。
まぁそれでもそれなりに楽しめたケド…。
つーかアレだよ…監督がさぁ…三池崇史なんだもん。
その時点でギャグだよ。
夕焼けをバックに戦うシーンなんかもう怪獣映画のノリだもんなぁ…。
とりあえず黒木メイサが要らなかったなぁ…。
上地雄輔の格好もどうかと思った。
アレは格好悪すぎ…。
あと音楽も微妙だった…。
浅井健一はまぁ良かったがThe Birthdayでギリギリ…それ以外はどうでも良い…と言うかクソでした。
ライブハウスのシーンとかね…アレで冷める。
あんなサブイ音楽でのれねぇよ…。
しかも寒いシーンに結構なカット数使っちゃってイタイ事この上ない。

結論、話としてはギリギリ許せるンだけど演出が酷い。
イメージ壊れるんでわざわざ見なくても良いかな…。
ってか色々検索かけたんだけどクローズファンによるクローズZEROのレビューの少なさが笑える。
  1. 2008/04/22(火) 20:18:05|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/582-9fbcbc83