FC2ブログ

HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

機動戦士ガンダム00 22話

アレハンドロ猛烈にキモイ!!
独り言の声デカ過ぎ…。
そばに別の人が居るのにお構いなしで聞いてない人に延々と話しかけてます。
完全にキチガ○です。
悪趣味な装飾銃でコールドスリープの装置を乱射しまくりますが…材質も分からないのに跳弾が怖くて自分には出来ません。(笑
こんなキ○ガイが監視者になれるソレスタルビーイングってどんな審査基準を設けてるんでしょう?
完全にザルです…。
秘密結社とは思えません。

後半の話になっちゃうけど、他人にハッキング任せて、「完全掌握しました。」の言葉を鵜呑みにして、まんまとトラップに引っかかる間抜けっぷり…。
痛すぎます…。
とてもじゃないけど人類の未来を担える器じゃありません。
っていうかそこいら辺の中小企業の上司としても失格でしょ…。
ってかトラップが発動した途端にさっきまでの不遜な態度はどっかいっちゃってます。
小物っぷり全開で失笑すら誘います。
こんなのについてっちゃうリボンズって何?

ロックオンは前回ティエリアを庇って負傷。
利き目を負傷したので三週間かかるという再生治療を受ける事を勧められるが、ティエリアのガラスのハートを気にして治療を拒否。
でもデュナメスがプトレマイオスでの修理が出来ないミタイなんですけど…。
100%の実力が出せない上にMSも無ければ治療にも専念しないロックオンってソレ時間の無駄ジャネ?
ティエリアを窘めたら治療に専念しろよ…意味ワカンネーよ。
寧ろ作戦遂行のためならティエリアがその辺突っ込むべきなんじゃねーの?

トリニティのうち二人が死にました。
しかもミハエルはただの拳銃で撃たれて死亡。
あれぇ?ガンダムマイスターって人前に出て顔さらしちゃいけないんじゃなかった?
何で光通信ごときで人様信用して面さらしてんの?
そりゃ死んでも文句言えないよな…。
ヨハンは…マイスターになるために生み出されたとかそんな台詞を残して死亡。
その割にマイスターの必須事項守れてた試し無いケド…そこんトコどうなのよ?
そりゃ死ぬわな…。
で、結局生き残ったのは妹のネーナ唯一人…。
お兄ちゃんの居ない妹キャラってのもシュールです。
ってかお前が死ね!と思ったのは自分だけだろうか?
民間人殺しとかヒロインの腕チョンパの犯人だから生き残らせたンだったら脚本家の質を疑います。
自分で救われないシュチュエーション作っておいて救済ですか…片腹痛いです。
戦争の悲惨さを描きたいならヘタに芝居がかった救済なんかイラネーっつぅのよ。
まぁこの後、ネーナが何事もなかったかのように戦線から離脱して、のうのうと生き延びたらソレはソレで面白いかも知れんがね…。

ガンダムスローネの一機、ツヴァイがアリーアル・サーシェスに奪われました。
ハァ?何じゃそりゃ…。
国連軍の手に30機も渡ってしまったとは云えGNドライブは簡単には量産のきかない重要な代物。
疑似GNドライブだから量産も簡単なの?
違うよね?
ヴェーダとリンクできるガンダムともなれば更に事は重大。
そんな重要なモノの開発者なら当然パイロットの死亡と同時に自爆する位の仕掛けはします。
で、自爆しなかった時はチームの人間には即回収、もしくは即破壊の教育をたたき込むのが当たり前。
で…なんで奪われてるの?
一体いくつのGNドライブを敵の手に渡す気だ?っつぅ話。
ってかガンダムが奪われた事の方が重大か…。

刹那が国連軍とトリニティの戦闘を戦争幇助と見なして出撃。
ガンダムスローネ同士の戦闘中に乱入。
何故か分からないけどツヴァイに攻撃…。
何じゃそりゃ?
ねぇドライは?
何でドライには攻撃しないの?
ソレもご都合主義?ソレにしたって意味ワカンネーよ。
そんな疑問はさておきツヴァイのパイロットがサーシェスだと分かったらツヴァイしか目に入らない刹那…。
散々息巻いて突っ込んで行く刹那だが、GNドライブのエネルギー残量が殆ど残ってないスローネ一機にたちまち大ピンチ。
さっき国連軍相手に散々GN粒子無駄遣いしてた筈のツヴァイなのに全然そんな感じじゃないのは何故?
そんなに動ける機体を放置したの国連軍…。
それはともかくエクシアはどんどん武装を引っぺがされていきます。
刹那大ピンチは変わらず…。

で今回のタイトルでもあるトランザムの登場…ってか発動か。
機体の全身が発光して高速で移動…並のガンダムが手も足も出ません…ってV-MAXかよ!?
しかもシステムの名前が乗り物から引用ってトコまでパクリですか…。
いやはや頭が下がります。
レイズナーも侵略者に対抗する為に冷戦中の米ソが手を取り合うって話だったし…構図もパクリっちゃぁパクリだ…。
まぁプトレマイオスのコンテナに機体を一機ずつ収納するの見た時からレイズナー臭さはプンプンだったワケだが…。
まぁ一言で言うならアレです…サンライズごった煮祭り闇鍋風。
っていうかね…さっきまで大ピンチだった刹那に一切援護もせず…気絶でもしてるのかと思われたネーナは全然起きてました…。
刹那は初めてのトランザムの発動に呆然としてサーシェスの逃亡を許すし…ムキー!!粗だらけです。

何だかんだでV-MAX…ぢゃなかった。
トランザムの発動したガンダムから逃げおおせたアリーアル・サーシェスですが…この後、国連軍に発見されて集団リンチモードで即死亡とかだったら拍手喝采。
だってそうでしょ?
人革連がアレだけ資材や人員を導入して何度もガンダムの拿捕に失敗し続けたのに…何処の馬の骨とも分からん傭兵がたった一人でガンダム奪ってきました雇ってくださいとか敵じゃありませんって…誰が信じるの?
そんなの即撃墜するわ。
まぁそんな度胸がこの脚本家にあるとは思えんケドね…。(苦笑
ってかサーシェスはGNドライブの補給は何処でやるの?
アレな人に頼むんかいね?

あぁ次回はどんなツッコミ要素満載で展開するんだろう?
何かだんだん別の意味で楽しくなって来ちゃった♪アハハ…。
  1. 2008/03/08(土) 18:51:33|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/543-0994c083