HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

M-1

晩飯時、テレビ付けたらちょうどM-1が始まったトコだった。
で最後まで見た感想ですが…今年のM-1ってレベル低くね?
敗者復活から優勝したサンドウィッチマンは面白かった。
優勝するだけの事はある。
ただ他がね…決勝にしては酷い有様だった。
何で決勝に残ってるのかサッパリ分からん。
予選でやったネタが余程面白かったンだろうか?

個々の感想
笑い飯
そもそも嫌いなんで評価しようがない。
言うほど面白くないのに…っていう理由で嫌いなダケなんでつまらなくは無いんだけど…。
本人達の所為じゃないのでスミマセンとしか言いようがない。

POISON GIRL BAND
嫌いじゃないンだけどね…。
パンチが足りない。
複数の芸人が出演するイベントで他の芸人と違うテンションのネタで、会場の雰囲気をコントロールするために居るような芸人。
一言で言うなら箸休め芸人。
長時間お客さんを拘束して長々とあのテンションでゴリ押し出来る単独ライブなら見ている側のテンションを徐々に上げられるんだろうけどね。
M-1みたいな短時間で印象づける必要性のある大会では彼等の芸風を評価をするのは難しいと思う。

ザブングル
結局顔芸。
どうしようもなかった。
顔芸一切封印してやったらまた印象違うンだろうに…。
何でやっちゃうかな…。
アレやってるうちは成長しないんじゃないかね?
成長しててもソコを見て貰えないだろうし…いい加減気付かないと駄目。
てか顔だけじゃないってトコを見せるって言っておいてアレは却下。

千鳥
完全にネタのチョイスを間違えた感じだった…。
M-1であの手のネタはカナリ難しいと思う。
尺的にもオチへの期待大きくしていくダケの時間ないし、腹黒キャラとゼスチャー部分の2つの見せ処のバランスも難しい。
他にもっとM-1向きの良いネタあるだろうに…何故コレをやる?
もっとも彼等のネタってドッカンっていう瞬発力がないのでM-1向きじゃないかも…。

トータルテンボス
トータルテンボスって名前だけどトータルでは今一歩。
小ネタでしのいだ感じ。
ネタはそんなに悪くないと思うんだけど演技の巧みさに欠ける。

キングコング
タレントとしての勢いはあるが芸人としては三流。
ソレを払拭するための出場だった筈なンだけどね…。
「テレビに沢山出ている=一流芸人」ではないと証明する結果に…。
勢いがあるんじゃ無くてテンポが速いんじゃなくてテンパってるだけだった。
キレがあればそれでも良いが…ソレもない。
審査員は早口の関西弁に慣れてるから多少テンパってても何言ってるか分かるんだろうが…西に住んでた俺でも何喋ってるかまったく分からん。
そしてネタそのものがツマラン。
最初の自己紹介と最後の「おおきに」…アレ要らない。
スゲー場が冷える。
その分の尺をネタに回してネタがちゃんと理解できるようなテンポでやるべき。
まぁ出場理由が重いプレッシャーになってこういう結果になった…と思いたい人が沢山居るだろうが…こんなモンです。
ただ意気込みとか現状を打破しようという姿勢は評価に値するし、タレントとしては良いモノ持ってると思う。

ハリセンボン
酷かった…面白くも何ともない。
笑えないっていうか…凍った。
最下位通過じゃなかったのが謎。
出来レースかと思わせる疑惑をのこしたダケ。
俺の中でもうすぐ消えるタレント候補No1決定!

ダイアン
前見た時とネタ同じだったんだがテンポが悪かった所為で面白さ激減。
多分緊張してたんでしょう。
ってかスゲー印象が薄い。
録画見返すまで居たの忘れてた。
サンドウィッチマンの直前にあの薄いシュールなネタをやっちゃった所為で余計に…。

サンドウィッチマン
少々狡いなぁっていうブラックネタだったが確かに彼等は面白かった。
番組中安心して笑えたのはこの1組だけだった…。
まぁ他がアレだったので優勝は当然か。
決勝に居ても全然おかしくないケド、他があのレベルでなかったら優勝出来ていたかどうかは分からない。
変にタイトルホルダーになっちゃった所為でプレッシャーで潰れないか少々心配…。
多分これからが更に大変だと思うので頑張って欲しい。
っていうか衣装が…ビンボー芸人丸出しで泣けた。

全体を見ての印象…
予選を知らないので何とも言えないがお笑いバブルがはじけた感じ。
本当に面白い芸人とアイドル芸人の区別も付かないミーハーにかき回されてお笑い界が崩壊寸前といったトコロか…。
正直、M-1ってもっと尺とって審査員レベルの人にエキシビションとかやらせるべきだよ。
めっちゃハードル上がるかも知れないけど…それでも面白いモン見たこと無い奴らに予選審査させる事に比べれば遙かに良い。
笑いは教育なのよ?わかってんのかな?
良い物を沢山の人に見せた上で新しい良い物を探さないと駄目。
このままじゃ芸人までゆとり世代に毒されてしまうよ…。

因みに…今回の決勝進出者の個人的な事前予想では優勝はトータルテンボスだった。
審査員次第で笑い飯。
ブラックホースで千鳥。
最初からハリセンボンとザブングルは決勝に居ること自体が疑問だったので予想の中に入れなかった。
キングコングはカナリ頑張ってたみたいなんで、大化けしてるかも…という期待はあったけど優勝は基本的には無いな…と思ってた。

蓋を開けたら敗者復活が優勝って予想しようが無い結果だったケド…。
まぁ笑いのゆとり世代が予選審査をかき回している所為で予選が予選として機能していない以上、この結果は順当だわな。
  1. 2007/12/23(日) 23:18:29|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/505-cf8ba667
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。