HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

DS西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ 京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠

まだプレイし初めて少ししか進めてないけど何か微妙…。
なんつぅか…京太郎くんが凄くウザイ。
アレが何度も出てくる所為で折角のサスペンスが緊張感欠如しまくりです。
アレカットするだけで全然違う印象になったんだろうが…。
TECMOは所詮TECMOだね。
センス悪すぎだわ。
いつの時代のゲームだコレ?
ファミコン時代ならコレで良かったんだろうが…今コレをやるか?
ゲーム内容に似つかわしくない変なキャラクターなんか要らないです。
大人どころか子供もげんなりするわ。
子供だましですらない。

つってもゲームそのものは古くさいながらも及第点。
馬鹿げたヘンテコキャラクターさえ無ければプレイに支障はない。
変なところでテンションを下げる演出が全部台無しにしてます。
無視出来る程度なら良かったんだがとにかくしつこくて無視しきれない。
西村京太郎に失礼だぞコレ…謝れよマジで…。
まだ序盤も序盤なのでハッキリした事は言えないけど某小説の登場人物の名前なんかも出てきて西村京太郎ファンに対するサービスなんかも考えられているダケにあの邪魔くさいキャラクターがホントに腹立つ。
アレが出てくる度にDSの電源落としてしまうのは俺だけ?
おかげで一向に話が進まないんだよね…。
マジで勘弁して欲しい。
  1. 2007/10/21(日) 10:30:38|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/450-86f3917a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。