HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

PC新調(制作編その1)

やっとの事ですべてのパーツを手に入れたが、一万円落としてしまったので少しでも節約しようと御茶ノ水駅まで歩くことにした。
…が、しばらく歩いていてふと気がつく。
ぐるりとあたりを見回してもそこに広がるのは見慣れない風景…ま、まさか!?いい年こいて迷子!?
「御茶ノ水ってどっちだっけ~っ!?」
あの歩きなれた筈の道がサッパリ思い出せない。
なんつぅか…遅くなった所為で暗くなり道を間違えたらしい…。
こんな時こそezナビ!!と携帯のアプリを立ち上げてみるも使い方がサッパリワカラン。
仕方なく今きた道を少し戻ると見覚えのある通りに出た。
何のこたぁない暗くなった所為で景色の様相が変わってただけで、いつも通ってた道のすぐ隣にある小道に誤って迷い込んだダケだった。
あのまま帰ってても御茶ノ水に着いていたのだ。
御茶ノ水駅についた僕は電車を待っていた。
大きな荷物抱えて混雑した電車に乗るのもイヤだったので何本か見送ていると仕事中の友人O氏に出会った。
というかO氏は見送った電車の中。(笑
通勤特快だと思って通勤快速に間違えて乗り込み地元へ…。
途中、O氏の乗った車両に追いついたので、そちらに乗り換えちょっと挨拶。

無事家に着いた僕は空腹に負けてまず飯を食べた。
腹も一杯になったところで新PC制作開始!!
…と行きたいところだったが、旧PCにグラフィックボードやDVD±R、バックアップデータの入ったHDDが組み込みっぱなしだったので、まずは旧PCをバラす事から始めなければならない。
サクサクっと旧PCをバラして必要なパーツをとりあえず眺めてみる。
うーん、素晴らしい眺め。
早速制作に取りかかる。

まずはマザーボードにCPUを取り付ける。
スロットにサクッと挿さるCPU。
次はCPUクーラーの取り付けだ。
しかしここからが問題…僕は人様がPC組み上げる光景を見たことはあっても実際やったことがない。
取りあえず説明書を読んでみるが凄く不安。
下手な取り付け方してCPUがこんがり…なんて事になったら大損害だ。
しかもどこを探してもグリスが見あたらない。
僕の記憶では確かCPUとクーラーの間にグリスを塗っていた。
…CPUクーラーの底に何かへばり付いているのを発見。
しかし怖くて触れない。

へたれモード全開で制作開始からものの5分で友人K氏に電話する。
「あーもしもし、CPUクーラーのグリスが見あたらないんですが…。えっ!?そうなんスカ?はぁ…分かりましたやってみます。」
恥ずかしながら最近のCPUクーラー事情に疎い僕は既にグリスの代わりになるシートが貼られている事を知りませんでした…。
コレで心おきなくCPUクーラーがつけられます。
ガチン!っといい音をたてて挿した後、CPUクーラーの電源をマザーボードへ挿して…お仕舞い?
なんか昔はもっと大変な作業だった筈なんだが…つっても見てたダケだが。
世の中便利になったモンだね。
次はメモリー…コレもサクッと挿してバチンと音がしたらコレでお仕舞い。
そこまで出来たらケースに収める。

ここからまた問題。
ケース電源からマザーボードへコネクタを挿すトコまではよかった。
問題はスイッチ類の配線。
なんか+とか-とかあった気がしたんだけど…どの色がどれよ?みたいな…。
またK氏に電話。
「あーもしもし僕です。ハイ。えぇっ!?そーなんスカ?わかりにくいなぁ…。じゃぁやってみます。」なんでも白と黒が-の配線で、白黒二本の束の時は黒が-だそうで…。
うーん…なんでそんな分かりにくい分け方するんだろ?
良くワカランケド繋いでみようと思ったら…ボード側の+と-の配置を訊くの忘れてました。
あわててもう一回電話。
「度々すみません…。はぁそうですか。見てみます。」
説明書に書いてない時はマザーボード側に直接書いてあるんだそうで。
…ってそこでビックリ。
細かぁっ!!!!?
こんなん気づくか!!ボケぇっ!!!つぅ位小さな字で書いてありました。
しかもケースの陰になって目の悪い僕にはどっちがどっちか良く見えません。
後々考えてみればケースからマザーボード抜けば良かったんだけどその時はそんな頭はありませんでした。
馬鹿だからマグライト咥えてせこせこと挿しましたよ…。
っていうかケースに収める前に繋げば良かったんだよね。

つづく…
  1. 2005/02/04(金) 19:51:48|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/41-7e723318
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。