HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Wish Room 天使の記憶

Nintendo DSのソフト『Wish Room 天使の記憶』をプレイしました。
『アナザーコード 二つの記憶』を作ったチームの作品なんですが今回はハードボイルドな大人向けと言うことだったので期待していたのですが少々期待はずれでした。
まぁ100点満点で合格点を75点として60点といったトコかね。


まず操十字キーと指で操作出来れば良かったケド細かすぎてタッチペンじゃないと判定してくれない場所があるってどうなのよ?みたいな。
もしゲームの中に自分が存在していたとして手を伸ばせば調べられる場所に存在するモノをわざわざ棒指して調べるか?っつぅの!!
新しい操作方法に縛られてゲームのテンポを著しく悪化させてどうするんだよ。
こういうのって何かスゴイ本末転倒。

あと移動方法も何か微妙。
自分の視点が存在しているのにMAPで移動する意味って何?
普通に考えれば一人称で移動してMAPで位置確認するんじゃねーの?
生まれてこのかた自分を俯瞰で見たことねーよ俺は…。
一人称視点があるのにわざわざ世界からプレイヤー隔離してどうするんだよバカ!!と突っ込みたくなった。

つーか大人向けの世界観に反してこのゲームは時間の豊富にある子供向けだよ。
時間がそんなに無い大人がセーブして続きをやろうにも話がドコまで進んでいて次に何をするべきなのかサッパリだ。
コレまでの記録ってのが章単位でしか残らないので次に何をするべきなのか分からなくなる。
一気にクリアするなら特に気にならなかったンだろうけど一週間以上放置するともう意味不明なんだよね。
ゲームの中じゃ数分しか経過していないのにそんなこと忘れるわけ無いんだからそれくらいのヒントが残るように作れ。
とにかく折角の世界観に没入できない作りが目に余る。

それとアナザーコードをやった人にはお勧め出来ない。
新しい操作方法による謎解きが目新しかった前作はまだ良かったがそれを今更やられても何の感動もない。
世界観やストーリーは悪くないので子供や時間のある大人やアナザーコードをプレイしていない人にはオススメしても良いけど時間の無い大人がプレイするには正直宜しくない点が多すぎるね。
まぁアナザーコードもそれほど面白くは無かったのでアレをやるならコッチやったら?という感じだろうか…。

グラフィックスも鉛筆で書いたようなキャラクターがアニメーションする感じもストーリーも世界観も結構良い感じなのに勿体ないね。
こういうヘマしてる暇があったら藤堂龍之介シリーズの移植でもしてくれ…。
  1. 2007/02/04(日) 08:47:27|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/351-c5e94e17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。