HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

踊る大捜査線 THE MOVIE 2

劇場版2作目なワケですが…正直、何故コレを劇場でやるのかよく分からない。
つまらないわけではないがテレビドラマとの差異が見られない。
テレビとしてならクオリティは高いと思うけど劇場作品としてコレで良かったノカね?
ソレならいっそスペシャルの二時間枠でもとって放送すればいい。

つーか、故いかりや長介氏の出演が痛々しい。
コレの後TVドラマ「あなたの隣に誰かいる」と劇場版「恋人はスナイパー」に出演してるケドどれも痛々しかった。
特に「あなたの隣に誰かいる」はツマランなぁ等と思いながらも見ていたのだが何か生き急いでいるというか、どうせ死ぬなら前のめりで…という気配が漂っていて氏の死亡ニュースにはなんら驚きを覚えなかった。
しかし、ソコまでする必要のある作品だったのかね?
どれも歴史に名を残すような作品では無かった。
まぁソレっぽい作品にソレっぽいキャッチをつけてそれなりに話題を呼んでそれなりに収益を出す為に作られたモノばかりだから当たり前ではあるけど…。
なんつぅか「最後に発つ鳥跡を濁したな…。」という感じだった。

「交渉人 真下正義」や「容疑者 室井慎次」なる続編も撮影中らしいけどテレビかビデオでやってくれとしか言いようがないです。
  1. 2004/12/29(水) 23:54:35|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/26-93c7410b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。