HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

もしかしてCPU換えたら起動しない理由って…

色々ネットで調べてたらどうも電源が原因の可能性が出てきた。
まぁ似たような症状の原因が電源であるという可能性が高いと言う記事をネット上で見つけたというだけなので、実際に同じ症状というわけではない。
似た症状とは言え問題が発生するとされているCPUが全くの別物なんだよね。
電源の種類によってFSBが800MhzのPentium4で似た症状が出るらしい。
オイラの使ってるPCはAthlon64だけどもFSB800Mhzなので少し怪しいという程度。

症状としては電源の入れてもBIOSすら起動しないダケじゃなくて起動したとしても終了出来なかったりするらしい。
どうやらマザーボードと電源ユニットのやりとりのシグナルタイミングがシビアな為に発生する現象だそうでコレがPentium4に限った現象では無いなら電源の交換だけで何とかなるかも知れない。
新しいCPUはBIOSすら起動しないし…今使ってる古いCPUでも確かに終了ミスがやたらと多発するんだけどこの現象が酷似しているので可能性としては高い気がするんだよね。
とはいえ…オイラの電源はサイト内にあるFSB800Mhz問題の対応表を見る限り問題ない事になってるので違うのかも知れない。
その反面、対応してるCPUがAthlon64の3200+までという表記があるので怪しいと言えば怪しい…。
正直なところホントにコレが原因なのか確信が持てない。
コレで駄目だった時はまた無駄遣いになっちゃうし…まったくもってどうしたモンか…。(涙

つーかね…古いCPUと新しいCPUを付けたり外したりしまくってたら古い方のCPUクーラーの金具がバカになってしまったので新しいCPUのクーラーを使っていたンだけど…新しいCPUに付け替えた時に古いCPUのクーラーが足りなくなってしまうと困るので熱伝導率の高い銅製の社外製CPUクーラー買っちゃったンだよね。
取り付けがしやすそうなでコレに決めたんだけど結構高くて参った。
新しいCPUさえマトモに動いてくれたらそんな出費どうでも良い位嬉しいのだが…。
ポイントカードが貯まっているからソレで電源買って試してみるのも手だとは思うけど…他にも欲しいモンがあるのでソッチに投資した方が良いような気もするし…どっちが賢い投資か判断に苦しむよ。
  1. 2006/03/12(日) 10:54:20|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/244-bbcbbb07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。