HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ロング・エンゲージメント

ジャン・P・ジュネ監督の『ロング・エンゲージメント』を見た。
ストーリーもカメラワークも演出も映像の色合いもジュネの作品らしいといえばらしいのだが全体で見ると他の作品に比べてジュネ節は抑えめかも知れない。
ギミックだとか階段を上るシーンや妙に格好良い殺しとか妄想シーンは健在。
お約束の「風が吹けば桶屋が儲かる。」的なシーンは今作には無かったのが少し残念。
戦争で行方知れずになった男を探し続ける女の子の話なので、異形のモノと美女のラブロマンスが大好きなジュネの作品としては特異な部類に入る。
多分、ジュネ節が控えめだという印象はそこいらにあると思う。
個人的には面白さは他の作品に今一歩及ばないかな?という印象を受けたので「絶対に見た方が良い!」とは言えないけど相変わらず無闇にお洒落な映画なので見て損すると言うことはない。
女性視点の話なのでどちらかというと男の人より女の人の方が楽しめるかもね。
悲劇と喜劇のバランスも良いし灰汁の強いキャラクターも良かった。
オドレイ・トトゥも可愛らしかったので及第点。
名作ではないけど良作。
  1. 2006/02/14(火) 18:34:17|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/234-c8e5d276
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。