HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Cannondale Jekyll 400

本日、愛車Cannondale F900sxを修理に持って行った。
というか修理可能か訊きに行った。
が…残念なことに修理する金があったらソレで新車が買えると言われてしまった。
正直愛着のあるLEFTYとおさらばするのは辛い…。
つーか当て逃げした奴ブッ殺してぇ!!
なんで逃げるかね…保険で全損扱いで何とかなるのに…。
保険もまともに入ってないのか?
つーか人のモン壊しておいて良く逃げられるよな…。
親の顔が見てぇよ…どんな教育してるんだ?
つーかそれ以前に犯人の顔が見てぇケド…。(涙

で、お店のおいちゃんが当て逃げに同情してくれて多少安くしてやるから新車買え!って薦めてくれるんだけど…ソレがイキナリ「KLIEN Palomino※」…。
買えネーッスよそんな高いの…。
つーか買ったとしても乗れネーッスよ街中で…。
というツッコミで何とか回避した。
しつこく「取りあえずまたいでみる?」とか言われたがそんな危ないマネは出来ない。
そんなコトしたら欲しくなるのは目に見えている。
幾らKLIENのフルサス最終モデルとか言われても…既に心グラグラでも…買えないモンは買えないのだ。

つー感じで逃げ帰ったんだが…結局もう一度お店に足を運ぶコトになった。
お店にあった中古のフレーム使って修理したら幾らかかるか気になったのだ。
が、取りあえず走るようになる状態まで修理するのと完全修理とランク落として新車購入とどれが一番安く上がるか訊いてみたら結局新車購入が一番安上がりだというのでお店にあったJekyll 400に手を出してしまった。
うーん我ながらバカである。
まぁ古いバイクから使えるパーツを移植したり、修理すれば使えるパーツを今後移植していくという楽しみも一緒に購入したと思えば問題はないんだけどね。
現状でも街乗りには十分だし…。
っていうかフルサスだけあって以前のリジットのバイクより遙かに乗り心地が良い。
因みにJekyll 400はリアサスにロック機構こそ無いもののバネレートが可変式なので多少の遊びには使えそう。
まぁ街乗りがメインのオイラには適切な選択だったかも知れない。

今後お金作ってLEFTYを修理して移植して…ついでにブレーキ類をメンテの容易なシマノ製のメカニカルディスクに変更して…リアサスも一個ランクが上のロックアウト機構付きに変更して…などと考えるのも結構楽しいのでコレはコレで正解だったかな?とも思う。
待ってろよ!LEFTYミタイナ…。
でもね…マニトゥのフロントサスが入っている現状の方がパーツが限定されないので改造しやすいんだよね…。
それにしてもLEFTYってクセモノだよなぁ…。
通常であれば一番分かりやすくお手頃かつお手軽に交換できる筈のステム交換が金額的にも機構的にも出来ないってどうなのよ?ミタイナ…。
どっちをとるかを考えるのもまぁ楽しみと言えば楽しみだけどね…。
まぁそんなこんなで愛車が変わってしまいました。

※…ざっと40万円以上するメチャ格好良い高級バイク。
まぁ本気の人から見ればそんなバイクざらだろうケド…。
あ、バイクつってもオートバイでは無くてバイシクルね…自転車よ。
  1. 2005/11/14(月) 23:16:49|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/183-88a5c9d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。