FC2ブログ

HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

PowerDirector3のDivX出力が上手くいかないのは…

ここのところずっと頭を悩まされていたPowerDirector3EXpressのDivX出力が止まる現象の原因はどうやらDivXの所為では無いらしい。
つーか動画コーデックの所為ではなく音声コーデックが原因であることが分かった。
LAMEというMP3コーデックがあるのだが、コイツとPowerDirectorの相性がすこぶる悪い。
色々調べてみたところコレはユーザーの間では結構前から分かっていたコトらしい。
が、Cyberlinkのサポートページにはこの情報は見あたらない。
まぁなんちゅうかこうなるとLAMEの所為というかCyberlinkの所為だといっても過言ではない。
自社ソフトの特性やエラー、バグに関する情報を開示しないコトで消費者に不利益を与えているんだからコレに反論が出来る立場にはない。
もしまだ知らないなんてコトがあるのだったらソレはソレで問題だ。
自社製品の問題がネット上で散々取り上げられているのに自社サイトにその情報が一切無いなんて言うのは職務怠慢以外の何様でもない。
そもそも何で使えない音声コーデックが選択できるんだ?
最初から選択肢の中に表示されなければこんな問題でいつまでも頭を悩ませることは無かったハズ。
コレを何とかするだけで解決する問題なんだが…どうやらPowerDirector4でも音声コーデックの問題はあるらしい。

それにしてもCyberlinkのサイトは正直どうしようもない。
ユーザビリティのユの字も無い。
エラーや不具合、UPDATE等を調べるのに情報の横の繋がりが見えない。
何じゃこりゃ?といった感じ。
あのサイトを作ったのは余所の会社かも知れないが、ソレを製品として受けとってしまう様じゃ話にならんです。
せっかくの製品もサポート次第でクソソフトに成り下がるという事実を真摯に受け止めサポートの充実を図るべきである。
しかしなんだ…せっかくソフト自体は直感的に使えるほどの分かりやすさなのに何であんな分かりにくいサイトなんだ?
勿体ないよ。
  1. 2005/10/31(月) 13:54:07|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/172-cc77a7f7