HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マザーボードの不思議

ポートマルチプライヤ対応のeSATAボードを買ってきた。
PCIex×1のボードなんだけど…何でPCIじゃネェのか凄く疑問。

最近、この手の拡張ボードって結構な割合でPCIex×1なんだけど…コレ何で?
てか寧ろこれだけPCIex×1の拡張ボードだらけなのに何で未だにマザーボードの拡張ポートはPCIばっかなの?
PCショップに並んでるマザーボードを見てみるとPCIex×1のポートは何故かPCIex×16の隣にあって、グラボのヒートシンクが干渉して使えないとか…不便極まりないンだよね。
酷いのになると折角のPCIex×1のポートがグラボ二枚差ししたら2個潰れるのとかある。
アレ…無駄にも程があるよな。
拡張ポートのつける位置とかマザーボードのサイズとかもう少し考え直して欲しい。
てかBTXって何処に行ったの?
省電力低発熱のCPUへ移行したのと対応のケースが出なかった事でBTXは消えちゃったンだろうけど…だからって今後もATX規格で良いとは思えないんだが…。
  1. 2010/02/22(月) 20:14:39|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/1141-c3bcc146
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。