HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自転車の修理完了…。

やっとこさ修理完了。
ブレーキのイカレ気味だった自転車を修理という名のチューニング。

サドルは昨日の段階で既に交換済み。
タイオガの安物サドル。
ホントはデカサドルが良かったんだけど、昔の流行モノで今はもう無いみたいなんで、気に入ったのが見つかるまで安物で間に合わせた。

続いて昨日作業途中だったディスクブレーキの交換。
AvidのメカニカルBB5からシマノ製のメカニカルに変更。
コレでブレーキパッドが何処でも容易に手に入る様になった。
が、Avidのメカニカルはワイヤーの張りを調整する事が出来たのだが、シマノのメカニカルは出来ない。
ブレーキパッドのIN/OUT調整も工具無しで出来たAvidの方が便利だったなぁ…。
まぁAvidのBB5を買い直しても良かったンだけど、やっぱパッドを売ってる場所が少ないのはね…。
てかシマノ製のメカニカルはグレードが1種類しか無いのはどうなんだろう?

溝が無くなってたフロントタイヤを交換。
ついでだから以前応急処置で安物を履いていたリアも交換した。
が…コイツが厄介だった…。
以前乗ってた自転車が米式バルブだったんだが、タイヤチューブは米式でも仏式でも付けられた。
その時の感覚でタイヤ交換のついでにチューブを仏式バルブから米式バルブに変えちゃおうと思って米式バルブの注文していたンだが、今の自転車はリムに空いているバルブを通す穴が小さくて仏式バルブのチューブしか着かないタイプだった…。
慌ててチューブを売ってそうな店を探して買ってきた。
極太のタイヤなんでチューブも売ってる店が限られてるンだよね…。
何処も在庫持ってなかったらどうしよう?って本気で焦った。
てか空気入れてる最中に空気入れがぶっ壊れた…。
ピストンの隙間に何か異物が入ったミタイな違和感があったのだが、無理矢理動かしたら変なトコから空気がブシューっと抜けてお釈迦。
おかげで空気入れも買い直した。
アタッチメント無しで仏式バルブの空気が入れられるタイプ。
便利になったしまぁ良いか…。
乗り心地も良くなったし、極太タイヤなのに漕ぐ力も軽くなった気がする。

ブレーキレバーも昨日の続き。
つっても今日は位置を調整したダケ。
右側のレバーがが戻らなくなって壊れたかと思い、新しいブレーキレバーを購入したンだが、ブレーキレバーが戻らなかった理由はブレーキワイヤーが老朽化してささくれだって、アウターとインナーが摩擦して戻らなくなってたダケだった様子。
折角だから付け替えたケド完全に見た目チューンで無駄遣いに終わった…。

ブレーキレバーを交換するのにハンドルグリップがバーにこびりついて取れそうもなかったので、切って取り除く事を見越して新しいグリップを購入したんだが、見事に予想的中。
てかグリップを固定するネジを固定する六角レンチが無くて買い足した。
2ミリの六角レンチのつもりで使ってたのはどうやらインチの六角レンチだったミタイ。
どおりで径が合わないハズだ…うへぇ…。

あと昨日ペダルも交換した。
真っ赤なデカペダル。
グラスファイバーがどうとか書いてあったケドどう見てもプラスチックっぽい。
金属製だと重いから丁度良いかも。
てか見た目も良い感じ。

つーか完全に見た目がオシャレ街乗り仕様になった。
我ながら良い感じに仕上がった。
2万円チョットで済むハズだったが工具やら余計な部品をかったら3万円位かかっちゃった。
贅沢云えばサドルをもう少し高価なのに変えたかったかなぁ…。
あと、スタンドを目立たないセンタースタンドに変える位か…。
まぁそのうちまた改造しよう♪
  1. 2010/01/17(日) 20:23:26|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/1081-107f8d7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。