FC2ブログ

HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

PCの不調…

なんかね…猛烈にPCの調子が悪い。
イキナリPCのモニタが真っ暗になる。
最初はモニタの所為かとと思ったが、どうも様子が違う。
で次に疑ったのはグラボ。
グラボを変更した直後から急激にPCの調子か悪くなったのもあって、コレが原因に違いない!と思っていたのだが…昨日やっと原因がハッキリした。
二丁積んでいるHDDのウチの一台だった。
たまたま起動していたアプリケーションがスレイブのHDDにアクセスしにいった瞬間にPCが止まったのでこの事実が発覚した。
コレが無かったらおそらくそのままずっとPC不調に苦しみ続けていた事だろう。
そう考えると恐ろしい…。

原因がHDDであることは分かったが、クラッシュしているのか?どうか確認しなければならない。
で、まずは中にあったファイルを開いてみたがまともに動いた。
が、そこからマスターのHDDにファイルを移動しようとするとやはりPCが止まった。
またファイルの縮小版表示でウィンドウを開いてもPC止まる事が分かった。
多分、クラスタに問題があるんだと思う。
試しにスレイブを対象にHDDのエラーチェックやデフラグ、ウィルススキャンと色々試してみたら全てでPCが止まった。
コレっていったいどういう事なんだ?
細かい事までは分からないのでしばらくスレイブのHDDには触れられそうもない。
バックアップ採ろうにもスレイブにアクセスしにいったダケでPCが止まってしまうから何も出来ないしね。
取りあえずスレイブのHDDを外してPCを立ち上げたらメチャクチャ調子良いし…。
まぁ取りあえず作業中にPCが止まらなくなった事が有り難い。
中に残されたデータが救出可能なのか?とか…まだ調査が必要だけどね。
M氏に相談してM氏宅のPCでHDDからデータを抜き出せるか確認をとってもらったら、何一つ問題なくデータが取り出せました。
過剰なパーツを付けた為に電圧が足りなくなりPCが落ちるのかも知れないと言うことでPC冷却用のFANを取り外して見ましたがウチのPCではやはり駄目でした。
まったく意味がわかりません。
配線に問題があるのだろうか…。
取りあえずまた確認してみないと分からないケドね…。

で、あれこれ試してみた結果…結局IDEケーブルを交換してみたらケロリと直ってしまいました。
何だかなぁ…。
とは言え、今臨時で付けてるフラットケーブルは以前使用していたモノで、外装に傷が付いて配線剥き出しの箇所がある不良品なので新しいのに交換をしないと駄目なんだけどね…。
今まで使用していたIDEケーブル…なんかものすごく堅くて取り回しも不便だし、グリグリ動かしたら金属疲労で配線が切れそうだなぁ…などと思ってたらホントに切れてたんだね。
多分、なんだかんだと増設を繰り返す際に配線を弄りすぎたのが原因なんじゃなかろうか…。
それにしてもそんな下らない故障ってのもあるんだね。
  1. 2005/06/05(日) 03:14:27|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakewakame.blog2.fc2.com/tb.php/102-846741e1