FC2ブログ

HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

USBメモリってイマイチ不便なのな…。

DVDのバックアップをISOイメージでとって、USBメモリで持ち運ぼうとしたらUSBメモリってデータサイズが4GB以上のファイルって入れられないのね…。
まぁソレはXP以前のOSだからなんだけど…。
FAT32では4GB以上のファイルは扱えないと言うことなんだそうですが、かといってNTFSもお勧め出来ないそうだ。
つぅことでexFATという形式にフォーマット出来る様にする必要があったので早速DLしてインストールしてみたら解決しました。
VistaではSP1以降で対応してるらしい。
当然、Win7でも問題なく扱えるだろう。
XPではSP2もしくはSP3適用した後に更新プログラムをダウンロードしてきてインストールする必要がある様です。
てかwindows updateで自動的に適用しておいてくれれば良いのにね…。
因みにデータを持ち運んだ先のマシンにも更新プログラムが入ってないとexFATでフォーマットされたUSBメモリを認識しないので注意。
詳しくはPC Watchで簡単に説明されてたのでリンク先見てください。
ただ…困ったことにMacでは使えない様子…。
Linuxではパッチで対応化らしい。
調べてみたところSDXCのフォーマットがexFATだという事からLinuxでも扱える流れになってる様なので、いずれはMacでも対応してくれるかも知れないが…Macはやっぱり微妙だなぁ…。
スポンサーサイト



  1. 2010/02/13(土) 13:36:25|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2