HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「近日発売」に、もの申す!!

良く、新製品のパンフやWEBサイトに近日発売とか書いてあるけどアレって漠然とし過ぎだと思うんだよね。
まぁ実際に近日が何日後なのか明確に提示されていないので都合の良い言葉として使われているのだろうが、消費者にしてみればそんな意味のない言葉には存在価値はない。
日、週、月、年という期間を表す言葉がある以上、近日という表現には無理がある。
例えば2~3日などと言う表現があるが、その手の表現の上限は5~6日が妥当だと思う。
それ以上は一週間後などと言うだろうしね。
もしくは数日と表現するかも知れない。
流石に一週間以内の場合にのみ使用可能となるとあまりにも範囲が狭すぎるとは思うが、近日発売と明示しておきながら一ヶ月以上経っても発売できない様な場合は近日発売という語句を使用禁止にしてしまった方が良い。
近日は数日よりかは長いだろうと解釈できるが、だからといって一ヶ月以上は表現としてどうかと思う。
日が月のおよそ三十分の一なのに対して月は年の十二分の一、割合から見てどう考えても一ヶ月じゃ日にちとして近くも何ともない。
つー事で誰かどーにかして。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 17:16:20|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

またまたPC用地デジチューナの話

いやー完全に買う気失せました。
なんかね…よりによって二枚差し出来ないらしい。
要らない暗号化の所為で出来ないらしいんだよね。
もう完全に消費者無視だわな。
消費者無視して金儲けって何だそりゃ?
ンなモン誰がかうかっつぅの!!
みんな馬鹿だらけ…。
Wチューナモデルの発売も今年中を目処に製品化する予定…って事らしいが今年中ってどんだけおせぇんだよ。
二枚差しも出来ネェクセに何ダラダラ開発してんだよ!!
上半期中に出せ馬鹿!!
マジ使えネー!!
そういえばダビング10も実施時期が延期になるとか何とか…。
もう良いよ。
お前ら全員いらねぇ。
つーか暗号化なんかイラネーよもう。
私的なコピーはフリーで良いジャン今まで通り。
やることなすこと順番がおかしいんだよ。
最終的にプロテクトかけるんなら分かるが最初にプロテクトかけて、プロテクトの所為でアレもコレも出来ませんって馬鹿か?
何だかなぁ…。
  1. 2008/04/29(火) 19:48:47|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

貧乏性

ウチの親父はとにかく貧乏性で困る…。
パソコンは7年以上前の入門機だし、車のナビももの凄く古い。

今日も法事で都内まで車で出掛けたのだが車のナビが古すぎで目的地付近で道に迷った。
つーかコレがイヤで電車での移動を提案したがこれっぽっちも聞く耳持たず…。
ただでさえ方向音痴なうえ、お寺の周りは凄まじく道が狭いし、一方通行だらけで車で行けば迷うのは必至なのに何故まともなナビを付けないんだ?
まるで意味がワカラン。
結局俺が携帯のナビ使って道を探してお寺にたどり着いた。
何だかなぁ…。

法事から家に帰って来たら今度はPCの迷惑メールが多くて手が付けられないと泣きついてきた。
まぁ普通のPCならばチョチョイノチョイとテキトーに操作して何とかするのだが…PC古すぎスペック低すぎでハングアップしてしまいまともに操作できない。
以前から買い換えろと散々言ってきたのに…何で買い換えないんだ?
結局、スペックが低すぎてハングアップ連発、フリーズ無間地獄にたたき落とされ、何も出来ないので俺の部屋に余ってたPCに新しくOS入れ直して、必要最低限のソフト類をインストールし直してくれてやるハメに…。
たかがメーラーでハングアップってどんだけクソマシンだ!?
まぁくれてやったPCはこの時のために作った様なマシンだったからソレは良いんだが…人がクソ面倒な作業してる最中に「寝る。」つって布団に潜り込んで高いびき…。
何じゃそりゃ!?

もう勘弁してくれ…っていうか俺も眠い。
作業の続きはまた明日だ…って言うかもう今日か…。
  1. 2008/04/28(月) 00:23:38|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

次世代DVD戦争は終結したものの…

どうやらDVDの売り上げは落ち込んで来ているらしい。
因みにココで言うDVDはブルーレイ等次世代DVDを含めての総称ね。
簡単に言ってしまえば消費者はさほど次世代DVDに…というか画質に興味がないって事。
っていうかもう既にさらなる次世代DVDの話が出てきちゃってるしね…仕方ないんじゃないかな。
つーかそんなに高画質にしてみたトコロで人間の脳みそってアバウトさがウリなワケで…誰もソコまで認識できないのよ。
どうせ無駄な情報は脳みそが勝手にカットしちゃうんだったらそんな高画質に余り意味はないよな。
それなら現行DVDの画質でDVD・BOXの代わりに次世代DVDでも使えばいいんじゃね?とか思ってしまう俺は安直過ぎるんだろうなぁ。

でも多分、ブルーレイにすれば場所もとらなくなるしDVDの入れ替えの手間も省けて便利でそれなりの需要はあるんじゃねぇかな。
まぁブルーレイなんつっても所詮はプラスティックの円盤なワケで、製造コスト浮いた分の値段は多少下げる事も可能なんじゃない?
そうすりゃ売る側も利益出しやすいだろうし消費者も利点はあるしどっちも損しない気がするんだけど…そんな簡単な問題じゃないのかな?
それともブルーレイって画質固定だったりすんのか?
  1. 2008/04/27(日) 18:03:53|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ストレンヂア感想(ネタバレ)

ストレンヂアを見た。
不老不死の仙薬を求めやってきた明国の使節に命を狙われている少年「仔太郎」と、その少年を守る刀を封印した一人の浪人「名無し」のお話。
まぁそれなりに面白いんだけど何か中途半端な印象だったなぁ…。
仔太郎の連れている犬「飛丸」が尋常な強さじゃなかったり…名無しの強さが異常だったりして何か空々しいんだよね。
飛丸は侍かみ殺すし、明国の刺客の毒から生還する。
ただの犬が強すぎ。
名無しは凄まじい距離走って消耗しきってる筈なのに明国の刺客をバッタバッタと倒しまくる。
消耗仕切ってる上に刀を封印してたブランク考えたらとんでもねぇ強さだぞ名無し!!
リアルとリアリティは別モンだけどさぁ…最低限嘘っぽくならないように演出しようよ…。
実験的な映像を使っているワケでもないし、演出も微妙、音楽もそれらをカバー出来るほど突出していない。
そうするとトータルではギリギリって印象になっちゃうよね。
長瀬智也の声優初挑戦になるワケだけど長瀬智也である必要性も見えなかったしね…。
  1. 2008/04/26(土) 18:04:50|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マクロスF 第04話

可もなく不可もなく…ではなくて可もあり不可もありといった印象の回でした。
作画も3話までに比べると何だかレベル低かったなぁ。

予告で登場したクァドラン・ローだと思われた機体はクァドラン・レアでした。
なので赤くてもまぁイイや。
メルトランのネーチャン、クラン・クランがマイクローン化したら幼くなってました…。
正直萎えた…。
あぁいう無駄な受け狙いは死ぬほど嫌いです。
ってか性格まで幼くなる意味がワカンネーし…。
マイクローン化する前の無駄な巨乳もどーかと思ったが…。
てかクランクランってアウトロースターか!?と思ったよ。

ミスマクロスコンテストは何だか微妙でした。
無駄に乳ばっかで…ソレがどうした?としか言いようがない。
「私の彼はパイロット」をセレクトしたのは良かったケド…何か上手なカラオケ止まりだったかな…。
キャラクターを演じながら歌うにはまだ力量足らずといった事なんだろうか…。

ストーリーそのものは…話がまだ全然進んでないので何とも言えないね。
まぁそんな感じ…。
  1. 2008/04/26(土) 10:12:57|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

またPC用地デジチューナの話

ピクセラのPC用地デジチューナに関する正式な発表がされたらしい。
発売時期は5月中旬、ただし対応OSがVistaのみという状況での発売となる。
XPへの対応はアップデートによるという事なので駄目OSを使いたがらない自作ユーザを無視したこの製品は多分、売り上げにおいて出遅れる事になるだろう。
まぁ発売と同時に購入するつもりはないのでその点についてはどうでも良い。
ダビング10やらブルーレイやDVDへのダビングも後日アップデートでの対応となるというのだが、ハイビジョン録画で大量にデータを使うのにHDDの容量が足りると思っているのだろうか?
そんな使い物にならない商品フツーに考えて売れないだろ…。(苦笑)
あまりに駄目さに心配になる。
ただし3波対応モデルのラインナップを持っているのはは今のところピクセラのみなのでBSやCSを楽しみたいならば選択肢はコレだけという事になる。
あとファイルの移動に関しても同じPC上のHDDであれば再生可能なのでその点は評価したい。
多分、ダビングへの対応までの繋ぎとして必須な機能という事なんだろう。
因みに3波対応モデルはチューナーが干渉してしまうのを避けるため、B-CASカードの差し込み口が別途必要で2スロット使用する。
コレは仕方がないか…。
iEPGに対応してないのも痛い…。

バッファローの商品は比較的よさげ…。
DVD画質のLP(Low Profileの略?)モードでの録画で500GのHDDに277時間録画が可能だと言う。
もちろんハイビジョン録画も可能だが、スペックによっては出来ない事もあるらしい。
が、むしろ低スペックなPCでも視聴、録画を可能にしたトランスコード機能があるという事を評価したい。
ブルーレイやDVDへのムーブも可能。(USB接続のモデルはブルーレイへのムーブに対応していない。)
ダビング10にはアップデートでの対応予定だという。

I・O DATEの製品は…微妙。
おまかせ録画に強いという事らしいが…他に強みが見あたらない。
まぁスポーツ番組の延長による番組遅延に対応してるダケでも進歩したと思うケドね。
タイムシフト再生にも対応していないしブルーレイへのムーブも未対応。
PCI Express×1って接続方法がねぇ…環境として限られすぎ。

結論から言えばどれも購入を躊躇せざるをえない。
つーかさぁ何で最初からWチューナでメディアへのムーブ対応してて3波対応したモデルが無いんだろうね…。
ソレくらいの突出した機能を最初から付けちゃえば市場でのイニシアティブとれるのに…何だかなぁ。
  1. 2008/04/25(金) 22:42:38|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューナ/キャプチャボード

テレビ番組の録画にI・O DATE製のチューナ/キャプチャボードGV-MVP/GX2Wを使っているのだが…どうにも納得の行かない事がある。
ソレはおまかせ録画の使い勝手の悪さ。

まず、番組の名前がアバウト過ぎ。
これは以前から言い続けている事だが英語表記、カタカナ表記、省略された番組名などの所為でまともに機能しない事が多々ある。
まぁこの点に関してはI・O DATEのソフトの所為ではなく番組表を作っているトコの責任なのだが、それでも番組表制作サイドに提言する等、何かしらの対策が無いのは問題だと思う。

次におまかせ録画の設定のエクスポート/インポートが出来ないこと。
GV-MVP/GX2Wが自作PC用のチューナキャプチャのボードである以上、新しく買ったPCへのボードの移植は想定されてしかるべき問題だ。
であるのに、設定のエクスポート/インポートが出来ないというのは問題外。
ハッキリ言ってコレは完全にI・O DATEの責任。
前述の番組名のアバウトさに因る弊害でおまかせ録画の設定条件を複数記述する必要性がある。
その為設定条件が増える一方なので、コレを再度正確に入力する手間を考えたらエクスポート/インポートの機能は必要不可欠。
そんな当たり前のことにも気づけないのだろうか?

来月、地デジチューナ/キャプチャが発売になるワケだが、これらの対策がなされているかどうかが気になるところだ。
まぁWチューナのモデルが出るまでは購入を控えるつもりなのだが、I・O DATE製のモデルがアナログのチューナ/キャプチャと連動出来るようであればWチューナモデルの発売までのつなぎとして購入も検討しようかと思っているが今のところそういうアナウンスは無い。
それ以前にPCI Express×1接続の問題があるので購入できない可能性が大きいんだが…。
  1. 2008/04/25(金) 21:29:08|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自作PC向け地デジチューナ

I・O DATEから自作PC向け地デジチューナの発売時期が発表された。
発売時期は5月中旬頃だという。
ピクセラやバッファローも既に発売時期を発表している。
ピクセラはGW明け頃、バッファローは中旬頃とアナウンスされている。
コレでとりあえず大手は勢揃いしたワケだが…まだ買う気にならないね。
Wチューナモデルが無いんだもの…。
複数番組を録画しようと思ったらその分チューナを購入して接続しないと駄目じゃん。
そんなにスロット余ってネェよ。
当然お金もかかるわけで、ダビングも編集も無駄に制限かけられているそんなに不便なモノに安易に出費できんよ。
W録画どころか録画しながらTV見られないんじゃぁねぇ…。
【“自作PC向け地デジチューナ”の続きを読む】
  1. 2008/04/24(木) 10:11:49|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

またマンガ買っちゃった。

今回購入したのは北道 正幸(著)「プ~ねこ」3巻と皆川 亮二 (著)「ADAMAS」1巻、村枝 賢一(著)「仮面ライダーSPRITS」14巻。
どれも面白かった。
が、まだ今月は何冊か新巻が出版されるらしいんだよね。
今月に入って何冊マンガ買ったんだ俺?
いい加減にしないとヤバイ…。
ってか新作じゃないけど「きょうの猫村さん」が欲しくて仕方がない…。
アレも欲しい!コレも欲しい!!
本屋が怖い今日この頃です。
  1. 2008/04/23(水) 18:16:33|
  2. 漫画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クローズZERO

高橋ヒロシのクローズの過去を描いた作品クローズZEROを見た。
まず男しか出てこない男臭い原作に対し、映画は小栗旬主演だった所為か映画館が女性だらけという意味不明な有様だった為見に行くのやめたんだよね。
でDVDで出たので早速見てみました。
【“クローズZERO”の続きを読む】
  1. 2008/04/22(火) 20:18:05|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

仮面ライダー THE NEXT

仮面ライダー THE FIRSTの続編、THE NEXTを見た。
まぁそれなりに面白い。
石ノ森章太郎氏の原作に近いホラー要素を重視した作品になっているが…ホラーとしては出来損ないだし、特撮アクションとしてはちょっと物足りない。
特撮アクションつーか仮面ライダーって言う割にバイクでのアクションシーンに物足りなさがあった。
爆発だのライダーキックだのは格好良かったのでまぁ及第点。
しかし風見史郎がね…TV版の印象が強すぎて少々ガックリ。
TVの仮面ライダーV3では風見史郎は変身しなくてもヒーローそのものなんだけど、コレは別物と捉えるしかない。
話も全然別物だからね。
【“仮面ライダー THE NEXT”の続きを読む】
  1. 2008/04/21(月) 19:16:04|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マクロスF 第03話 「オン・ユア・マークス」

とりあえず主人公がやっとバルキリーに乗ることが決まった程度で話に大した進展は無かった。
まぁあとはオズマがパイロットを続けてた事がランカ・リーにバレた位か…。

相変わらず作画は抜群にクオリティ高いが内容はまだ良く分からないね…。
とりあえず予告で次回クザドラン・ローが登場することが分かった。
しかも赤いのと一般機…。
まさか…出ちゃうの?ミリア出ちゃうの!?
50年後だけど…メルトランには関係なし?
Ζガンダムにおけるリック・ディアスみたいにエースパイロットにあやかって赤くしたダケのクァドラン・ローとか要らないんだけど…。

でもなぁ…デカルチャーバージョンではED曲は「愛・憶えていますか」で期待させて本編はどうでも良い曲だし、1話と2話のED曲が違ってたので毎話ED曲が違うのか!?と思って期待したら3話は2話と一緒だったし…。
期待を悪い意味で裏切られ続けてめっちゃ萎えたからなぁ…。
駄目っぽいなぁこの作品。
いい加減言い意味で裏切って欲しいなぁ…。
  1. 2008/04/19(土) 13:02:00|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何故だかマンガが増えていくよ…

何故も何もてめぇで買ってくるからなんだが…。
何かやたらとマンガが増えていく。
とりあえず最近買ったマンガは…ヨルムンガンド1~4巻、ブラックラグーン1~7巻、未来日記1~5巻…って全部大人買いしてるんだからそりゃまぁマンガも増えるわな。(自爆)
他にもTHE 3名様も何冊か買ってしまったし…以前から買ってたマンガの新刊も何冊か買ってしまった…。
【“何故だかマンガが増えていくよ…”の続きを読む】
  1. 2008/04/17(木) 20:15:59|
  2. 漫画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イースⅡ DS

うーんクリアしたけど何だろうねコレ…。
MAPは昔のイースより分かりにくいし、テンポが悪いし、戦闘の難易度もバランスが悪い。
むやみやたらと画面の切り替えをされてイライラする。
雑魚がボスなんかクソに感じるほど馬鹿みたいに強かったり、装備を変えたら途端にとんでもなく弱くなったり…何だこのゲーム?
イースってもっとバランスのよい適度な難易度だったはずなんだけどね…。
完全にストーリー思い出して懐かしむだけのアイテムと化してる。
Ⅰ同様やっぱり剣を振るアクションはいらなかった。
コンボとやらも無駄。
ってかハメがあるのはまだ笑って許せるケド、ハマリがあるのはねぇ…。
真正面から攻撃するより側面や背後から攻撃しろって言うから背後から攻撃してみてもダメージ食らわないとかよく分からないことが多すぎ。
一撃で殺されるなら仕方ないが、壁とモンスターにはさまれて一瞬で体力ゴリゴリと削られて瞬殺されたら表情凍るよ…。
Ⅰダケの調整ミスかと思ったらⅡでもあるとは…開発陣ユーザーを舐め過ぎ。
ルールもMAPも、とにかくいろんなことが分かりにく過ぎて話しにならん。
正直、再現できていたのはストーリーとダルク・ファクトの強さだけだったね…。

結論!PCエンジン版移植しなおせ!!
あ、でもアニメーションのシーンだけは新しく書き起こして貰いたい。
  1. 2008/04/13(日) 22:07:25|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

逆転検事出るね!

逆転裁判シリーズの成歩堂龍一のライバル御剣怜侍が主人公の逆転検事の制作が発表になった。
逆転裁判4の続き5が気になってしょうがないのにまた変なコトに手を出して…困ったモンだよ。
せめて王泥喜法介編が終わってからにしようよ…。
まぁ好きなんだけどさ…。
続きが先延ばしにされるのはねぇ…。
多分また売れるんだろうなぁ…で、コッチも続編が出て…結局本編先延ばし…。
蛇の生殺しか!!チクショー!!!
どうせ俺もやっちゃうんだろうけどね…。
  1. 2008/04/12(土) 16:08:50|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴルゴ13

知り合いがゴルゴ13アニメ化の話をしていたのでとりあえず見てみた。
デューク東郷役は…た、た、館ひろしぃっ!?
いやぁ…OPのCAST見た瞬間吹き出しそうになったよ。
ハマってるケドさぁ…そういう発想はなかったよ…。
内容は…まぁ原作が原作だけに言うこと無いよ。
シブ過ぎだろ!!って感じの内容なのにOPとEDの曲が今時っぽくて浮いてるケドね。
いっそ館ひろしに歌ってもらえば良かったのに…。
  1. 2008/04/12(土) 15:09:45|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

iEPEG

iEPEGを使ったおまかせ録画をしたらとんでもない事になってた。
なんか30分番組が変な番組のくくり方されて3時間番組に…。
HDDの容量考えて番組表作れよ!!
ってかこないだは全く同じ理由で番組の録画に失敗した。
別の番組をひとくくりにされたせいで録画予約に引っかからなかった。
数日前まではちゃんと30分番組として予約されていたのに直前のダウンロードで番組表から名前が消えていたらしい。
マジで勘弁しろよクソ番組表!!
高画質で録画してるのでHDDの容量は食うし、編集の手間はかかるしろくな事ネェ…。
どーにかなんねぇの?これ?
番組の放送時間がころころ変わるから時間予約は役にたたねぇし、番組名での検索も番組名が英語表記だったりカタカナ表記だったり略名だったり…下手すりゃ番組名が記載されてなかったりしてちょくちょく検索に失敗するし…役立たずにも程があるだろ…。
なんか要らない情報が大量に記載されてる番組が多々あるけど、あれにつぎ込む労力があったらコッチをどうにかしろと言いたい。
  1. 2008/04/12(土) 14:18:04|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

地デジのテレビ

4月上旬から順次新型のREGZAが発売になる。
なんだか今回はモデル数が多すぎて良くワカラン。
上位モデルのZH500、ZV500各2サイズと下位モデルのRH500、CV500各3サイズの4機種10モデル。
どのモデルも価格はおなじみのオープンプライスでユーザーにはさっぱりわからない。
予想価格もさっぱり当てにならないしね…。
いい加減オープンプライスって止めたらどうだろう?
ZH500とZV500は外付けのUSB HDDやLAN HDDに対応。
ZH500のみ300Gの2.5インチHDDを内蔵し単体での番組録画が可能。
RH500は300Gの2.5インチHDDを内蔵し単体での録画が可能。
eSATAの外付けHDDに対応し、なおかつ直接録画が可能になったそうだ。
正直、今までムーブだけで直接録画が出来なかった事に驚いた…。
何のための高速なデータ転送可能なeSATAなんだか…。
CV500は録画機能は搭載していない。

【“地デジのテレビ”の続きを読む】
  1. 2008/04/10(木) 20:23:32|
  2. 物欲|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秘密(トップ・シークレット)~The Revelation~

少女漫画が原作のアニメ。
2060年頃が舞台で、犯罪被害者・加害者の脳を取り出してMRI捜査なる技術で記憶を覗き、事件の解決を試みるって内容は全然少女漫画っぽくない。
少々面白そうだったので一話を見てみた。
まぁそれなりに面白そうだがイキナリ駄目だし。
何か脳みそ取り出して車で輸送してるンだけど…ソレ、法医・第九研究室とやらで取り出した方が良くね?
輸送時の脳の保持のためにも身体と一緒に運ぶ方が安全だと思うぞ。
っていうかそういう施設(脳みそ取り出せる様な外科手術のできる場所)が法医・第九研究室とやらに無いならそれこそ問題だろ。
一話はそれこそ脳みそ盗まれる話なんだが、身体丸ごとなら易々と盗めないだろうが脳みそダケとなると簡単。
そういう面での安全性を考えても脳みそだけの輸送はあり得ない。
今回の話では被害者家族による犯行だったから良かった様なものの加害者による犯行だったらそれこそおしまいじゃん…。
つーかね…海馬の記憶が最も新しいっつぅのは良いけど、何でフラッシュバックの前に事件の記憶があるんだよ。
一番新しいのがフラッシュバックの部分だろ…。
少女漫画は結構読むし嫌いじゃないけど、この程度じゃ話にならんよマジで。
つーことで今後に期待。

ちょっと面白いなと思ったのはこの番組の直前に放送してる「RD 潜脳調査室」と舞台になる年がほぼ一緒なトコ。
両方とも脳みそがらみの話だしね…。
日テレもなかなか面白い事するなぁ…。
  1. 2008/04/09(水) 22:34:41|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

RD 潜脳調査室

士郎正宗とプロダクションI.Gによる新作アニメ。
組み合わせから攻殻機動隊の様な感じを想像してたんだけど、一話を見た限りでは幻想的な話でちょっと今までとは毛色が違う印象を受けた。
キャラクターデザインも今までとは違って多少ゆるい感じ。
女性の登場人物がやたら童顔だし無駄に肉感的で士郎正宗の作品に登場するキャラクターとしては変な感じ。
電脳、義体化等、士郎正宗らしいフレーズが各所に見られるがアクションではなくてサスペンスっていうのも新しい。
これはこれで面白そうです。
  1. 2008/04/09(水) 22:03:05|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

BLASSREITER

『板野サーカス』で有名な板野一郎が監督をしているというブラスレイターを見た。
悪魔の力を宿して悪魔と戦うという設定は現代版デビルマンといった感じか。
悪魔の力を宿した人間同士でも戦うらしいのでデビルマンとはチョット違うか…。
まだ一話なのでコメントのしようが無いかな…。
誰が主人公なのかもまだ良く分からないし…。
CGを多用しているが使い方がイマイチ効果的とは思えなかったかな…。
板野サーカスファンとしては今後に期待。
  1. 2008/04/09(水) 21:38:00|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Friio対抗策どうなったの?

そう言えば先月だったか…地デジのコピーガードを無視できるPC用地デジチューナ/キャプチャFriioの対抗策として日本でのPC用地デジチューナ/キャプチャが4月上旬にも解禁になるかも?ミタイな記事を良く見かけた。
「良貨は悪貨を駆逐する」とかそう言うことだったが…誰の目から見てもFriioの方が良貨なのが笑えない。
ってか「悪貨は良貨を駆逐する」なら知ってるケドね。
調べたらグレシャムの法則って云うらしい…初めて知った…。
「悪貨は良貨を駆逐する」でも「良貨は悪貨を駆逐する」でも良いけどさ…ソレって結局勝者の弁で、どちらが悪貨か良貨かは駆逐された後に決まる気がするよ。
  1. 2008/04/07(月) 09:41:52|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コードギアス 反逆のルルーシュ R2

今週からコードギアス 反逆のルルーシュの続編R2が始まった。
しかしコレ…一年半も前の作品だよ…。
原作ありきの続編っていうのとはワケが違う。
単純に完結できなかった作品の続きだ。
半年や一年でも十分間違いだと思うケド一年半って何じゃそりゃ?
いくら何でも待たせすぎでしょ…。
何だかなぁ…。

しかも深夜放送というメリットを生かしていた作品だったのに…日曜の夕方って…。
随分と日の高いうちから放送しちゃって大丈夫なんだろうか?
テーマが復讐で、主人公の能力が洗脳って…子供の精神衛生上宜しくないとか言われかねないよ。
そんな理由で打ち切りになったらイヤだなぁ…。
はじめから深夜でやれば良かったのに…なんて事にならなきゃ良いけど…。
まぁガンダム00よりは期待してます。
  1. 2008/04/06(日) 23:40:01|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

地デジへの移行の意味がワカラン…。

地デジってホントに必要だろうか?

まず…テレビの買い換えの必要性が出てくる。
もちろんチューナー単体の購入でテレビそのものの買い換えは回避できるが、ブラウン管テレビの寿命が延びるわけでもないのに…無駄な出費が発生するのは間違いない。
しかも、地デジ対応のテレビに買い換えするとなると今までのテレビより遙かに高い。
同じ値段で買えるテレビは今までより画面が小さくなる。
高画質化の恩恵から完全に見捨てられる事にもなるのだ。
製造コストがブラウン管テレビほど下がっていないからと言うこともあるが、無駄にハイスペックだからっていうのも理由の一つ。
まぁ液晶はブラウン管より寿命が長いからその分買い換えの頻度が下がるので製造販売する側はその分の利益を上乗せする必要性もあるので当然値段は上がる。
ついでに云うとB-CASだ何だと要らないパーツの価格も消費者が払わされている。
どれもコレも完全な押し売りだ。
【“地デジへの移行の意味がワカラン…。”の続きを読む】
  1. 2008/04/06(日) 20:00:50|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

マクロスFRONTIER

うーんと…コレ俺には結構辛いかも。
なんかスゲーキャラがキモイ。
女の子に見える(コンプレックス)長髪の美男子が主人公って…今時センス悪すぎだろ!!
見ず知らずの男にコマーシャルの歌を踊り付きで披露するヒロインってフツーに頭オカシイだろ!!
そもそも設定がキモイし…デザイナーさんがソレを忠実に再現したダケなのかも知れないけど…。
猛烈に拒否反応が出てます。
作画のクオリティが異常に高いのが残念さを増大させてくれます。
頼むからクオリティの高い画でキモいキャラ動かさないでくれ…。
あぁ…せめて美樹本晴彦のキャラデザだったら良かったのに…。
OPに一瞬出てくるブリタイや一条光との世界観にズレが…イタイ!!痛すぎる。

っていうかね…素直にOVAマクロスⅡの関係作品でPCエンジンから出てたシミュレーションゲーム「超時空要塞マクロス 永遠のラブソング」のシナリオをそのままアニメにしたら多分マクロスファンはみんな大喜びだと思うんだが何故やらないかなぁ…。
まぁ著作権やら何やら問題が沢山あるから無理なンだろうけど…無理をおしてでも作ってくれれば良いのに。
  1. 2008/04/05(土) 08:02:15|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イース DS

昔大好きだったイースがDSに移植された…。
しかしコレを移植と呼んで良い物なのだろうか…。
移植って云うか異色…。

無駄に付け足された剣を振るアクション。
極めて質の悪いBGM。
無駄にデカく表示されるキャラクター+ソレによる弊害で見難いMAP。
意味の感じられないポリゴン。
等々上げ始めたらキリがない欠点のオンパレード。
ってかⅠとⅡが分かれてる意味も分からん。
【“イース DS”の続きを読む】
  1. 2008/04/04(金) 11:37:33|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

XBLADE三巻購入

知らないうちにXBLADEの三巻が出てた。
何だかやっとBLADEとXBLADEの関連性が強くなってきた感じ。
国外の秘密結社なんかも参加してきて話はこれから面白くなっていきそう。
しかもBLADEにも登場した清一ニイチャンが登場!!
ってか正直、XBLADEってBLADEの続編ではあるけど主人公が前作とは別なのでBLADEの主人公のその後を追いかける感じの話を同時進行でやってくれたら嬉しいんだけどね…。
ホントはイダタツヒコ自身に描いて欲しいけどイダタツヒコの絵じゃなくても良いので…。
そこんトコどうでしょう?
ってか三郎や我王はぁ?
他は誰が生き残ったンだっけ…。
  1. 2008/04/03(木) 17:56:11|
  2. 漫画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

GOTHICMADEって何だ?ゴシックでメイド?萌え系?

新番組を録画するためにネットで放送時間やら番組タイトルの検索してたら変なモノが引っかかった…。
GOTHICMADEって何だ?ゴシックでメイド?萌え系?メイドはMAIDだからスペル違うか…あぁゴティックメードって読むのね…で何か作るの?とか思ってたら大間違いだった。
なんと永野護の新作アニメだった!!
ぎゃふん!!
で…公式サイト発見!!
詳しい話の内容は公式サイトを見て貰えば分かると思うので書かないケド何かスゲー面白そうだぞコレ!!
ロボットが出てくるらしいンだがこれまたデザインがヤバイ!!
ブレンパワードに出てくるオーガニックマシンとFSSに出てくるMHのデザインを混ぜて三倍濃縮した感じ!!
っていうか永野護と云えばコレってなバスターランチャーまで出て来るンじゃんコレ!!!イカス!!
こんなアニメをやってくれるならFSSの連載が止まっても許す!!
でもコレテレビアニメ?劇場用アニメ?どっちでも良いけど早くみたいなぁ…。
  1. 2008/04/02(水) 16:52:39|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タイムホロウ ネタバレツッコミ

2週目が…一瞬で終わった…。
まぁソレはどうでも良い。
問題は一週目も二週目も関係なかった…。
【“タイムホロウ ネタバレツッコミ”の続きを読む】
  1. 2008/04/02(水) 08:50:34|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タイムホロウ 奪われた過去を求めて

まだプレイ一週目ですが…まぁ期待してた程ではないけど及第点はクリアしてる出来。
何か他の人の話だとボリューム的に微妙という噂もあるけど…。
なんかシステムやジャンルこそ違うケド、色んな場所や事件を弄くって最終的に望ましい結果を導き出すというギミックは以前セガサターンでやった街に近い印象を受けるね。
街の方が圧倒的に良くできていたからアレに比べると下だけど。

ってかPSPだか何かで移植されてるンだっけアレ。
DSでも出せば売れそうな気がするケド容量の問題で出来ないのかな?
街ってサウンドのベルのクセにムービーだらけだしね。
しかしチュンソフトのサウンドノベルは街で終わった感じだったもんなぁ…。
あのあとの作品は酷かった…。
まぁその話はどうでもいいや…。

タイムホロウの話に戻そう。
今のところぱっとしないけどもこの先の展開次第かな…。
ヘタすると及第点以下に落ちそうな気配もある。
この手のゲームとしては致命的な一本筋な雰囲気が気になるんだよね。
手探りでルートを探す感じが無いのが盛り上がりに欠ける原因なのは明確なんだけど…作ってる人たちは何も感じなかったのかねぇ?
ってかアレだ!!
分岐点のMAPが無いから何か物足りないんだよ!!
全部のルート見たっていう確信が持てないからもうお仕舞いなのかまだ何かあるのか分からない。
それともMAPを作れるほど分岐点が存在しないのか?
だったらソレはソレでもう少し作り込むべきだよなぁ…。
まぁちゃんとした評価は二週目以降次第かなぁ…。
  1. 2008/04/01(火) 21:10:45|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。