FC2ブログ

HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

パプリカ

DVDでパプリカを見ました。
ホントは昨日見るつもりだったんだけど…夜中から朝まで仕事を手伝ってたので眠くて仕方ないのに昼から起こされて殆ど寝てなかったので、いつの間にか爆睡していたようです。

結論から言えばそれなりに面白かった。
が、一定の基準はクリアしているもののパーフェクトブルーや東京ゴッドファーザーズほどの傑作では無かった。
ていうか何か凄く短かった…。
気合い入れて見るぞ!と思ったら終わっちゃった…みたいな感じ。
短すぎて何か煮え切らないんだよね。
見てる人間のコトあんまり考えないで勝手に先走ってる勝手に果てちゃう感じがどうも駄目。

でもって音楽。
音楽は平沢進。
ハッキリ言って駄目。
ボリュームばっかりでかくて台詞を聞きづらくしてるだけ。
環境の整った劇場ではコレでも良かったのかも知れないが家庭用DVDで音響の設定変える位の作り込みしろ。
作風も今までの作品との差違が無く完全にマンネリ化してます。
もう少し幅を持たせてくれないと作品の緩急について行けてない気がします。
盛り上がらないし盛り下がらない。
完全に足引っ張ってます。
まぁ悪いのは音楽監督や音響効果の人間かもしれんが…。

物語としては良、音楽は不可、作品としては可っつぅ事で次回作に期待します。
スポンサーサイト



  1. 2007/05/27(日) 18:54:49|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0