HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

イリヤッド

イリヤッドを友達に借りて一気に11巻まで読んだ。
前から連載では読んでいたンだけど…このマンガ話が凄まじい飛び方するのでどの話がどの順番で語られていたたかサッパリ忘れていた。
多分連載だけで読んでいる人はみんなそんな感じだと思う。
まぁどっかで聞いたような話もちょくちょく出てくるけど面白い。
しかし…アトランティス大陸とか漠然と人類発祥の秘密とかそれを守る為に暗躍する秘密結社『山の老人』とか…気付いたらカナリ大風呂敷広げちゃってるけど、人を殺してまで守らないといけない秘密って…どうやって収拾つけるのか心配だったりする。
シュリーマン曰く『無神論者』であるところの日本人には大した秘密じゃないというのが抜け道になってるんだろうケドね。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/29(水) 01:10:04|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パプリカ見に行きたい…。

今敏の新作パプリカが見たい。
パーフェクトブルー、千年女優、東京ゴッドファーザーズ、妄想代理人…どれも好きだ。
特にパーフェクトブルーが好き。
今敏氏の作品を見てるとなんつーか妄想と現実との境目が曖昧になって一種トリップ状態に陥る。
実写じゃあこうは行かない気がする。
実写映画のメガホンをとりませんか?ってな話もあるらしいケド、今敏監督の思い描く映像を実写化出来る技術って今の技術で可能なんだろうか?
限りなく現実感あふれるアニメーションだからこそリアリティを感じるケド、アレが実写で可能とは思えないんだよね。
本物では頭の中で感じる本物感とはズレというか溝が大きすぎる。
本物感たっぷりの偽物だからこそ妄想と現実の狭間の世界を描くに値するというか…。
まぁとにかく妄想と現実の狭間を描かせたら右に出る人はいない。

でもねぇ…オイラ何故か映画館行くと結構な確率で腹が痛くなるンだよね。
一瞬も目を離したくない作品に限って言うならほぼ50%の確率で…。
トイレに行けば画面から目を離すハメになるし…腹が痛いの我慢すれば集中できずに内容が頭に入らなかったりする。
DVDでるの待って買うか待たずに見に行くか…悩むわ。

  1. 2006/11/23(木) 14:15:26|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何だかホントにツイてねぇ…。

楽しみにしていた明日の休みが消えた。
せっかく久しぶりに昼間動き回れると思ってたのに…。
まぁ寝て過ごす可能性もあったわけだが…。
あぁ…こんな時に「オレの休みを奪うならお前死ね!」と言い切れる傲慢さが欲しい。
ついつい他人の苦労を考えちゃって休日返上しちゃう自分のお人好しさが嫌いだ。
いっそみんな貧困にあえいで肩寄せ合わずには誰も生きていけないような世の中になればオレも何も考えずにお人好しで居られるのに…。(苦笑
でも多分ホントにピンチな時には平然と人を裏切るんだよね…俺。(自嘲
  1. 2006/11/22(水) 08:50:14|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

THOR移植しないかな…。

悪魔城ドラキュラ ギャラリーオブラビリンスに古代祐三氏が参加してたので思い出したンだけど氏が参加していたSEGAのTHORシリーズって結構面白かったンだよね。
アレDSに移植してくれないかなぁ…。
売れると思うんだけど…。
アイテムやら精霊魔法を駆使してトラップやダンジョンのギミックを攻略していくのが楽しかった。
本来、レベルが上がらないといけない場所にも工夫次第では行けたりして面白かった。
ジャンプ力が足りなくても足下に爆弾を置いてタイミング良くジャンプするとダメージをくらいながらも爆風に乗って飛び乗れたりするのが面白くて無茶なトコにまで探索に行ったのを良く覚えている。
操作が簡単だけど仕掛けやモンスターの配置なんかよく練られていて難易度は丁度良くできていたしね。
難しいと感じた時にレベルを上げればなんとかなってしまうアクションRPGってとっつきやすいんだよね。
SEGAの作品でもシャイニングシリーズは移植も続編も結構出てるのにTHORは全然話にも出てこないのが悲しい。
まぁ移植じゃなくても続編でも良いんだけどどうせならSTORY OF THORもREGEND OF THORもやりたいね。
ただ続編だと永久に失われた精霊が出てこないだろうからやっぱ移植が望ましいかな…。
SEGAはハードから撤退しちゃったし不朽の名作がこのまま埋もれていくのは勿体ないと思うんだけどなぁ。
  1. 2006/11/20(月) 19:45:03|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツイてないなぁ…。

今日、少々体調が悪かったので仕事休みたいなぁと思っていた。
がそう言うわけにも行かないのでとりあえず家を出た。
そしたら電車は超遅れるし…雨の所為で大混雑だし、通勤快速でドア開かないから空気悪くて気分は悪くなるし…空気悪いのに誰も窓開けないし…空調はオフのままだし…。
ボロボロの状態で新宿に着いたら既に出社時間過ぎてた。
しかも…気分悪いけどあとどうせ一駅だからと思って遅刻して申し訳なさそうに出社したら「アレ?今日休みじゃなかったの?」と聞かれてしまった。
オイラの勤務先は本来の所属と違う場所なんだけど所属先がイベントの代休で休みだったらしい。
つーか所属の部署が休みなのは知っていたけど、オイラだけ勤務地は別だから休みなしかと思ってたら…コレだ。
勤務先と所属が違うとこういう混乱が起きるから悲しい…。
まぁ出社しちゃったモンは仕方なので休み返上して働いてきました。
そもそもイベント終わった後なのでホームページの更新やら何やらやっておかないといけなかったしね。
今週は木曜日休みだしまぁいいや。
  1. 2006/11/20(月) 18:30:44|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

悪魔城ドラキュラ ギャラリー・オブ・ラビリンス

ニンテンドーDSで発売中の悪魔城ドラキュラシリーズの新作をプレイ中です。
まだ始めたばかりですが2人のキャラクターを使った細かいシステムなどは結構面白いと思う。
ただ…少々ボスが強すぎ。
最初のボスからしてダメージがデカ過ぎて勝負にならない。
ボスの体力ゲージでもあればどれくらいのタイミングで自分の体力を回復すれば良いのか分かるかも知れないけど全然ダメージ与えないうちに気安く体力回復アイテム使えないしね…。
モーションの小さい武器だとダメージなんか雀の涙程度だし、デカイダメージの武器を使えばスキだらけでボスの攻撃を簡単に食らっちゃうし…どうすりゃ良いのかサッパリだわ。
まぁ攻撃パターンを全部見れば攻略できる様には出来てるんだろうけどね…。
一発60以上のダメージの攻撃してくるので200も体力のない主人公じゃちょっとした油断も出来ないです。
レベル上げて無理矢理クリアするのも少々気が引けるし…どうしたモンだろうね。
【“悪魔城ドラキュラ ギャラリー・オブ・ラビリンス”の続きを読む】
  1. 2006/11/19(日) 20:01:39|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ジェットストリームアタック!!にはならなかったケド…。

昨日はなんとおよそ10年ぶりに地元の友人達とお酒を飲みに行った。
ここ最近こそ忙しくて殆ど会っていなかったが、ちょっと前まではほぼ毎月、多いときは毎週…それどころか3日会わないと「久しぶり!」なんて挨拶が交わされる程だったのだが…何故か一緒に外で酒を飲むのは10年ぶりという奇妙な現象に一同爆笑した。
っていうかここ最近ホントに忙しくて会えなかったのに誰一人として「久しぶり!」と言わなかったのがまたおかしかった。

こんな奇妙な現象が起きる理由を考えてみたのだが、皆仕事場で無理矢理酒を飲まされる事が多いため気の知れた友人と一緒の時くらいお酒抜きで…という風潮が蔓延ってしまったというのもあるかも知れない。
それにそもそも酒に頼らなくても十分すぎるテンションとパワーに満ちあふれていたしね…。
寧ろ「酒飲んで潰れたらこのテンションとパワーをドコに向けろと言うのか?勿体ないじゃないか!!」ってなノリだったしね。
若かりし頃は友達とタダ集まってワイワイガヤガヤとしてるだけでも十分楽しいのに、何故余所の若者はお酒なんか飲みたがるんだろう?等と思ったモンです。
【“ジェットストリームアタック!!にはならなかったケド…。”の続きを読む】
  1. 2006/11/19(日) 07:57:37|
  2. 日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

PS3がもたらしたのは結局騒動だけなのか?

アメリカでもPS3が発売に…と思ったら今度はPS3目当て行列の客を対象にした強盗事件が発生だって…。
ホント人騒がせな話だよな…。
まぁアレだけの高額商品を買う以上行列に並んでる人間はそれだけのお金を持ってるワケだし…ねらわれるのも当然か。
まぁソコまで責任取れとはオイラも言いません。
治安のレベルも地域によって違うのでソコまで把握できないだろうしね…。
しかしホント犯罪に縁付いちゃったね。
企業としてはこういうのって余り宜しくないよね。
お気の毒様です…。
  1. 2006/11/18(土) 16:26:59|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PS3がもたらしたものは騒動と…。

昨日の記事には高いから買わないという人間が大多数なのに更に値段をつり上げる転売目的の人間の心理が分からないと書いたのだが…まぁなんと言いましょうか…分からないでもないのも事実なんだよね。
そもそも品薄と言われたPS2でさえ100万台用意したのに今回用意出来たのはたった10万台(10万台は目標で実際は8万台だっけ)。
前回を遙かにしのぐ品薄状態を公式に発表しちゃったからだよね…。
SONYがアレだけ堂々と品薄って事実をぶっちゃけちゃった事で転売目的の人間を多数増産した事は確かだよ。
つーかDSで既に品薄による弊害は誰の目にも明らかだったのに何であんな事言っちゃうのかね?
アレが消費者に対する礼儀だとでも信じているんだろうか?
随分と間違ったモノの考え方するんだなぁと言うのがオレの印象。。

【“PS3がもたらしたものは騒動と…。”の続きを読む】
  1. 2006/11/14(火) 20:02:30|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PS3は大丈夫か…?

友達からメールが来て何かと思ったら「PS3が売ってるから買え!」との事…。
そんな金無いよ…。
つーか面白そうなソフト無いし…開発費バカ高で今後のソフトの供給がどうなるかサッパリ分からん品物にあんなバカ高い金は払えないよ。
しかしアレだ…発売当日の売り切れはいったい何だったんだろうな…。
いやまぁ理由は転売目的の業者が多数出没しただけだと分かってるんだけど…。
転売が成立すると思ってる人がそんなに沢山いたのか…という部分については理解できない。
ネット上に限らず「高い高い」と赤ん坊のように連発されてる商品が更に高値で売れるのか?
品切れ続出で売値がつり上がるならまだしも買う人が居ない商品の値段をつり上げたら買い手が引くダケだと思うんだが…。
何だかねぇ…。
【“PS3は大丈夫か…?”の続きを読む】
  1. 2006/11/13(月) 20:58:51|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何だこの現象は…。

昨日に引き続きチーかまとおっとっとを貪り食うオレ。(苦笑)
しかも!!!
昨日と同じくハート型のおっとっとが!?
何だコレ。
昨日は思わず速攻で食べちゃったケドコレも何かの記念なので写真でも撮っておく事にした。
ハート型のおっとっと

っていうか二度続けて入ってたし大した事じゃないのかコレ?
まさか更に運の無駄遣い?
等と更に不安になってしまう気の小さいオレ。
  1. 2006/11/05(日) 08:04:52|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何だコレ?

仕事上がりに朝飯代わりのチーかまと、おやつにスーパーおっとっとを買ってきた。
チーかまうめーとか思いながら4本たいらげたあと、ビデオでも見ながらお菓子でも食べようかな…と思ったら何か見慣れないモノが入ってた。
ハート型のおっとっと。
コレってどれくらいの確率で入ってるモノなのかね?
初めて見た。
まぁそもそもおっとっとは良く食べるけどスーパーおっとっとは余り買わないので、その所為でお目にかかった事が無いダケなのかもね。
何となく得した気分だけどこういうのって入ってたらコレに運使っちゃったミタイでどうもなんだかしっくり来ないんだよね。
コレで更に何か良いことでも起きれば別なんだろうけどさ…。
  1. 2006/11/04(土) 09:21:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お買い物

今日はお仕事の帰りに無理矢理時間作って上野アメ横に買い物に行って参りました。
ホントはアメ横ってオレ嫌いなんだけどね…魚臭いから。
以前上着と言う物を殆ど処分してしまったので冬に向けて新しい上着を買いに行った。
で、欲しい物は見つかったンですが…完全に予算オーバーです。
スーヴェニアジャケットを一着だけ買うつもりだったんだけど、前から欲しかったカーハートのダック地カバーオールがあるのを見つけてしまったのよね。
普通の体格ならまた今度どこかで見つけたときに買えば良いのかも知れないけど、サイズの合う服の乏しい巨躯のオイラとしては滅多にサイズが見つからないのでまたアメ横くんだりまで来る気もしないし、そもそも魚臭くて出来るだけ近寄りたくないので仕方なく両方買うことにしました。
頑丈さがウリのカーハートのダック地カバーオールはぶっちゃけ一生モンなので買っても損しないしスーヴェニアジャケットもリバーシブルで両面の柄が気に入る物が見つかる事なんてそうそう無いので仕方ない。
っていうか寧ろこんな幸運そうそう無いのよね。
つーことで予算こそオーバー気味だったものの満足のいく買い物が出来ました。
【“お買い物”の続きを読む】
  1. 2006/11/02(木) 21:40:29|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。