HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

天外魔境Ⅱ  卍MARU

DS版の天外魔境Ⅱを買いました。
何かPS2版やGAME CUBE版は無意味にポリゴン化されていて…というか無意味どころか酷いポリゴンで買う気が起きませんでした。
DS版も同じなんだろうと思って買わずにいたのですが、DS版ではPCエンジン版に近いという話を聞いたので買ってみたら…2画面化によって微妙に違いこそありますが懐かしいオイラの大好きな天外魔境Ⅱそのものでした。
正直もっと早くに購入するべきでした。
【“天外魔境Ⅱ  卍MARU”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2006/10/17(火) 11:46:21|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

電車通勤嫌い…。

今日、初めて電車で座って帰れた。
多分会社を出た時間のおかげなんだろう。
学生達の帰る時間と仕事してる人の帰る時間の丁度間に一瞬混雑が解消される時間帯があるみたいだ。
しかし何で電車ってあんなに込んでるんだろうね…。
つーか東京って人多すぎ。
東京都民つっても多摩地区の人間には正直アレはしんどい。
新宿まで遠いし…混雑酷いし…混雑した電車の中で新聞読んだりするバカはいるし…常に人にもたれかかってる自立出来ないバカ多すぎだし…マナー最悪だ…。
人の迷惑顧みず整髪料べっちょり香水プンプンのバカも多いしね…。
つーか乗せる人間に対してつり革少なすぎ。
つーか東京に人多すぎなんだよな。
って同じ事二度言ってるな…オレ。
疲れてるわマジで…。
【“電車通勤嫌い…。”の続きを読む】
  1. 2006/10/16(月) 19:11:27|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マウンテンデューうめー!

朝食を買いにコンビニまで行った。
その帰りに近所の自販機でマウンテンデューを買って来た。
先月の末に家の目の前にあったコンビニが潰れてしまった所為でちょっと離れたコンビニまで行かなきゃいけなくなったのが結構痛い。
まぁオイラが学生やってた頃はもう少し遠くまで行かないとコンビニが無かったのを考えればまだマシな気もするけど…いかんせん学生の頃のように時間も体力も気力もないので近場のコンビニが潰れるという事実は結構痛かったりする。
まぁソレはともかくマウンテンデュー旨いよね。
【“マウンテンデューうめー!”の続きを読む】
  1. 2006/10/12(木) 00:44:34|
  2. 食品|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アナザーコード 2つの記憶

クリアしたので感想を…。
ストーリーは悪くない。
舞台設定も古びた洋館の奥に秘密裏に建造された研究所があったりしてありがちだけど魅力的だとは思う。
が、しかし…操作方法がねぇ…。
分かりづらいどころの騒ぎじゃない。
つーか最低。
特に版画の謎が酷いね。
分からない謎があった時は本体を閉じてスリープモードにして30分ほど考えてみると良いとか書いてあるんだが…30分も放置するなら電源切るでしょフツー。
しかもそんな書き方じゃソレがヒントなんだか、タダ考える時間を持てというアドバイスなんだか分からない。
操作方法が悪いと言うより操作方法に関する説明が徹底して悪い。
そんな有様なので話のテンポが各章毎にバラツキが出てテンポが悪くなっておもしろみが薄れている。
あとね…写真立ての謎も宜しくない。
正しい操作をしても微妙にズレが出て正解が見えませんでした。
もしかしてDS Liteだと駄目なのかね?
つーか画面の中で完結しない操作方法はハードの状態に依存するから駄目でしょ。

と言うことでこんなの作ってる暇があったら藤堂龍之介シリーズをセットで移植して欲しい。
  1. 2006/10/07(土) 13:56:25|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やわらか戦車退却アクセ

箱買いした。
大人買いとも言うけど…。
何かものすごいダブり様で凹んだ。
つーかシークレットは要らないケドさ…1種類が2個づつならともかく3個も入ってたら凹むよ。
8種類+シークレット1種類だから10個入りの箱でダブらないワケは無いんだけど…。
ということでダブった商品は改造しよう。
  1. 2006/10/04(水) 14:17:17|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アナザーコード 2つの記憶を買ってみた。

こないだの日曜日、友人K氏のお宅にお邪魔した。
その時はいなかったンだけどM氏が『琥珀色の遺言』の続編が携帯電話のアプリで出てるという話をしていた。
で、K氏とその話になったときに『藤堂龍之介シリーズ』を作ってたリバヒルソフトの系譜を継ぐ会社が『アナザーコード』を作ったという情報を見つけた。
そもそもDS Liteを購入した時同時購入するソフトの候補には入っていたんだケド…他のソフト買っちゃっておざなりになってたという事もあって早速買ってみた。

で、早速今日購入してプレイしてみたンだけど…シナリオは悪くないケド操作が分かりづらい。
ゲットしたアイテムを使う時も操作方法の指示がないのでどうやって使うのかまるで分からないしハッキリ言って宜しくない。
タッチパネルの端に戻るボタンがあってパネルをこする作業中に触れてしまうと前画面に戻ってしまうし…作業途中なはずなのに一から作業をやり直さないと駄目だし、物をつかんで移動する操作も調べたい場所にカーソルを合わせるのも移動が早すぎて話にならない。
操作方法にあったインターフェイスも選択できないとは…とんだ駄目会社です。
頼むからもう少し頭を使って欲しいモンです。
まぁクリアするまでシナリオは点数付けようもないけどとにかく操作方法に関しては限りなく0点に近い感じです。
  1. 2006/10/03(火) 20:55:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。