HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今年最後のラーメンを食いそびれました。

夜勤明けで行きつけのラーメン屋に今年最後のラーメンを食べに行こうと思い立ったんだけど…未だ店が開いてない時間だったし腹も減ってなかったので昼まで漫画でも読んで時間を潰そうと思ったらいつの間にか眠ってた…。
しかも…起きたら晩飯の時間。
慌ててラーメン屋に向かったら店仕舞いの最中だった…。
四日までお休みなので三が日が終わるまでラーメンお預けは正直キツイ…。
あぁ何処のラーメン食べに行くかなぁ…。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/30(金) 22:59:33|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

方言

今日は休憩中に方言の話になった。
まぁ方言と言うほどの方言でもないけど…西の方の出身の人って「飴」のことを「飴ちゃん」って言うよね。
まぁオイラも西の方で幼少時を過ごしたのでつい「アメちゃん食べる?」とか言っちゃうんだけど…東京でも「アメちゃん」って言えば良いのに…とか思う。
何だか微笑ましいジャン。
【“方言”の続きを読む】
  1. 2005/12/29(木) 19:00:05|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PCが動かない…と思ったら。

最近ビデオカメラを入手したのでいざPCに接続しようと思ったらUSBポートが足りなかった。
仕方ないのでUSBハブ買ったり、デジカメのデータ移すのに内蔵型のメモリーカードリーダー付きFDD買ったりしたんだけど…全部接続してみたらPCが全く動かなくなった。
うんともすんとも言わないというか…うんと言ったキリそのまま黙ってしまう。
電源の容量が足りなくなったのかと思いUSBハブに電源繋いでみたりメモリーカードリーダー付きFDDを外してみたり、キチンと起動していた時点の構成に戻してみたりもしたんだけどやっぱり動かない。
コリャ電源の容量が足りないとかそういうレベルの問題じゃないかも?もしかして買い換え!?そんなアホな!!と焦ったんだけどHDDの電源一個抜いてみたら普通に動き出した…。
何で起動してた時の構成で動かないのにHDD外したら動くんだよ…?
意味ワカンネー!!
まぁ取りあえずは動いてくれたから良いけど…チューナーボード積んでるのでHDDの電源を外しっぱなしにしておくワケにも行かないので大容量の電源買わないと駄目そうだ。
うーん必死コイテ働いても稼ぐそばから出費がかさむ…。
泣けてくるねホント。
つーかココ最近電気ストーブ無しじゃ生活できない位寒いし…PCの電源の容量増やしたらブレーカーが落ちないか心配。
【“PCが動かない…と思ったら。”の続きを読む】
  1. 2005/12/29(木) 08:26:42|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やわらか戦車

なんだか最近忙しくて余りお邪魔してなかったWEBTENTに久しぶりに行ってみたら「やわらか戦車」がFLASHアニメになってたよ。
公開はライブドアインターネットアニメーションだよ。
エライ可愛いのでミンナ見れ!
  1. 2005/12/27(火) 02:18:34|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ジャイアントピーチ

チョット暇が出来たので大好きな『ジャイアントピーチ』を久しぶりに見ようとレンタルビデオ屋でDVD借りてきました。
で、帰りに本屋にも寄って何か買って帰ろうと思ったら本屋で『チョコレート工場の秘密』を見つけた。
『チャーリーとチョコレート工場』の原作ね。
まぁソレはソレで気にはなったんだけど…その隣に『おばけ桃の冒険』が置いてあった。
コッチは今借りたばかりのジャイアントピーチの原作。
ソコで初めて気がついたんだけどジャイアントピーチの原作者ってチョコレート工場の秘密の原作者と同じ人だったのね。
ジャイアントピーチもチャーリーとチョコレート工場も好きだけど全然知らなかった。(恥
本なんか買ってしまうと読み始めて止まらなくなってDVDの返却期限超過しちゃうので結局どっちも買わずに全然関係ない漫画ダケ買って帰ってきた。

家に帰って早速ジャイアントピーチを見たけど何度見ても素敵だ。
製作にはティム・バートンが関わってる。
ティムと言えば『ナイトメアビフォアクリスマス』や『シザーハンズ』が有名だけど…オイラとしてはコレが好き。
まぁこの作品ではあくまで制作なので監督じゃ無いケド。
チャーリーとチョコレート工場の登場でオイラの中のティム・バートン関連作品ランキングが塗り替えられちゃったケドBEST3に数えても惜しくないね。
因みに一位は『フランケン・ウィニー』ね。
ナイトメアビフォアクリスマスの最後にオマケで収録されてる作品だけどメッチャ好き。
本編なんかどうでも良いくらい好き。

話が脱線した…。
まぁとにかくジャイアントピーチは素敵なおとぎ話だ。
多分原作には出てこないだろうナイトメアビフォアクリスマスのジャックが出てきたりしてナイトメアファンにもお勧めだし、チャーリーとチョコレート工場が気に入ったなら同じ作者の作品に同じくティム・バートンが関わった作品として是非見ておきましょう。
  1. 2005/12/27(火) 01:12:52|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寝癖風と寝癖

ココ最近、キチンとブローして髪型作ってるんだが…何故か会う人会う人に「寝坊した?」とか「頭爆発してんよ?」とか「寝癖?」とか言われ放題だ。
「バッキャロー!!寝癖じゃこんなに満遍なく見事に髪の毛立たネーよ!!」と声を大にして言いたい!
つーか結構丁寧にブローして髪の毛立ち上げてんだけどなぁ…。
昨日はやっと「何か漫画のキャラクターみたい…。」という希望通りのコメントを頂いてチョット安心した。
つーか夏場は折角立てた髪の毛が湿気が多くてしなってしまうので冬じゃないと髪型がキープできないんだよね…。
アツイのヘーキだけど湿気が多いから夏は大キライ。

つーか友人Y氏はチョクチョク寝癖で平然と出かけるが…寝癖でもお洒落に見えるから不思議だ。
不思議というか羨ましい…。
本人曰く「六時間かけてセットしてる。」なんだそうだが…。(笑
  1. 2005/12/26(月) 10:57:32|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一足早いサンタクロース

今日、懸賞で当たったビデオカメラが届いた。
コレまで懸賞という懸賞に応募して当たったためしがなかったので超うれしい。
まぁ怪しい懸賞サイトの「当選しました。スポンサー企業に登録すると下記の中からプレゼント。」とか言ってピンキリの商品が並んでたりするのは話にならない。
あぁいうのは実際に当たっていたとしても基本的にカスみたいな方しか当たって無くてオマケに変な企業に個人情報バラ撒くダケ損だろう。
オイラの今回の懸賞はそー言うのではない。
ちゃんとした企業のちゃんとした懸賞。
まぁちゃんとした企業でも情報漏洩がある昨今であるから余り安心できたもんじゃないケドね。
でもちゃんとしてない企業は情報漏洩が当たり前。
余りの情報の垂れ流しっぷりに情報うっぱらって利益出してるんじゃないか?と疑わしくもなる。
っていうか多分そういう企業が沢山あるだろうからそう言うのには手を出さない。
そんなのを企業と呼んでいいのかワカランけど…。

まぁソレはともかくビデオカメラが届いた。
が、いざ箱を開けてみたら録画用メディアはオマケで一個ついてきたけど静止画撮影用のメディアが付いてない。
ジャパネットタカタじゃないので何でも付いてるワケじゃない。(笑
つー事で他にも色々と買わないとイケナイ。
静止画撮影したメディアを読むためにリーダーが要るし…ビデオ繋ごうにもUSBポートが足りないのでUSBハブも買わなきゃならない。
うーんタダでビデオカメラが手に入ったのになんだかんだで結局出費がかさむのね…。(苦笑
  1. 2005/12/23(金) 19:24:39|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

サークルKサンクス With KYOSHOのミニカー

以前からちょくちょくサークルKサンクスでKYOSHOの1/64のミニカーが売られているんだけど、こないだ缶コーヒーに1/100のフェアレディZのミニカーが付いてるのを発見したので試しに一本買ってみた。
まぁ1/64のミニカーとはサイズも全然違うので精密度では比較にならないかも知れないけど…1/100という極小サイズとしては上出来。
通常で販売されているソレは数を買うとなるとやっぱり結構金がかかるし、小さいとは云え数が揃えば場所もとるのでコッチの小さい方がオイラ的には有り難いかも。

つーかねぇ…1/64のシリーズで再入荷だの再販だのしてくれるのは非常に有り難いんですが、フェラーリだのポルシェだのぱっかり再販してくれても大して有り難くない。
オイラ的にはあのシリーズではランボルギーニ以外あまり興味無いんだよね。
ポルシェもフェラーリも好きなモデルはあるけど…ソレ以外どうでも良い。
しかし…ランボルギーニは全種類アタリつっても過言じゃない。
要らないのが無いから大人買い箱買いしても損した気分にならない。
つーかランボルギーニが店頭に並んだの見たことネーんだけど…。
予約とネット販売だけで終わっちゃうほど人気なんだから増産してくれれば良いのに…。
ライセンスの問題でもあって出来ないのかね…。
  1. 2005/12/17(土) 13:24:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

困ったモンだ…。

オフの日にGAOでネット試写会があるというので応募してみた。
そしたらなんと…中止になった。
お詫びに劇場無料招待券を送ってくるという。
ソレが今日届いた。

まぁ劇場無料招待券を頂けるのは有り難いことなんだけど…なんつーかオフの日の暇つぶし損なったってのと…暫く映画館まで行く暇がないってのが痛い…。
いやまぁ…オフの日はあることはあるんだけど…最近病院にかかりっきりの同僚が居て、ソイツが体調崩したらスグにオイラのトコに連絡が来るようになってるのだ。
つまり…映画館で携帯電話の電源切ったまま2時間拘束されるという状況が一切許されないんだよね。
そーいうワケで困ってる。

まぁ同僚が体調復旧するのが先か…映画の上映期間が終わるのが先か…ってな感じであんまりうれしくなかったりする。
つーか公開終わってからDVDでも送ってくれた方が助かるんだよね。
何のために家で試写会に参加するか?っていう理由も考えてから対策を講じて欲しいモンです。
  1. 2005/12/15(木) 19:54:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

BSEについて…

なんでもBSE騒動で輸入が止まっていた米国・カナダ産の牛肉の輸入再開が決定するって聞いたのですが…ココでチョット真面目な話。
政府がこーいう事を決定したところで供給に対して消費さえ発生しなければBSEに感染するリスクは限りなく0に近づけることが出来るっつぅことを覚えておいた方が良い。
当たり前のことだけど…消費さえ発生しなければ供給はなくせるんだよね。

まぁホントは善意ある政府に国民の安全をまかせてしまいたいトコだけど…善意の欠片も見あたりそうもない。
企業はと言えば…希望するのは安全な牛肉を輸入再開するシステムを作り上げることではなくたんなる輸入再開で、やはりココにも善意は見あたらない。
…とくれば結局は自分たちで最後の防波堤作るしかないのです。

「消費のない品物を輸入し続けるコスト」と「消費のある製品を輸入する為に検査をキチンと行うコスト」のどちらがより良い選択であるか政府にも企業にも身をもって分かって貰おうと思うなら消費しなければ良い!という事をしっておくだけで世の中少しはマトモになるかもよ?
つーか日本に圧力をかけまくってるアメリカさんにソコんトコを思い知って頂く事も出来るんだよね。
消費者の皆さん、自分たちの力ってのを甘く見ない方が良いッスよ。
そんな感じです。
  1. 2005/12/12(月) 12:10:35|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ジャックナイフスピン

自転車でお家に帰る途中にフルブレーキかけたらジャックナイフスピンかましてそのまま転倒しました。
車一台しか通れない道で自転車が倒れてるのに向こうからスゴイ勢いで突っ込んでくる車が居てホント死ぬかと思いました。
…っていうかスゴイ勢いで突っ込んでくる車が居たのでブレーキかけたらそうなったんだけど…。
あの車今度見たらただじゃおかねー!!
地面と激突する際、両手で勢い殺したけど膝だの胸だの打ったミタイ…おかげで体中痛いです…。
つーか何であんなに簡単に吹っ飛んだのか自分でも良く分かりません。
新しい自転車のライディングポジションが前傾気味なので制動時の前後バランスが良くないミタイだしそもそもブレーキがききすぎ…。
何がイタイって…買って間もないのにキズ付いちゃったよ…。

つーか先日も同じ場所で別の車がとんでもないスピードで走ってきて死にそうな思いをした。
警察は何やってんだ!?
あんな運転するようなヤツ速攻で免許取り消してしまえ!!
てか免許与えてんじゃネーよ馬鹿!!
  1. 2005/12/09(金) 12:29:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

こないだ買いそびれた『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を一昨日買ってきた。
つーか昨日が明けだったので一日かけて読んだ。
うーん…感想は、イマイチ。
今までで3巻一番面白かったかなぁ…。
なんか4巻以降無駄に長い気がする。
まぁオイラが普段読んでる小説に比べたら遙かに短いが…無駄な描写が増えたのは確かだと思う。
少なくともアレだ…帯の文句「シリーズ最高傑作!!」ってのはねぇなぁ…と思った。 【“ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団”の続きを読む】
  1. 2005/12/08(木) 11:44:36|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

正気か!?

久しぶりに何かゲームでもやりたいなぁと思いコンビニでゲーム雑誌をパラパラとめくりながらめぼしい新作ゲームを探していたら…目を疑うような記事が!?
なんと超をつけても足りないほどのクソゲーとして悪名高いやるドラシリーズの最大の汚点「BLOOD The last vampire」がやるドラポータブルとしてPSPに移植されるとのこと…。
うへぇ…BLOOD+が大当たりなムードに便乗してクソゲー復活させる気だよ…コイツら正気か?
ペッペッペッと唾を吐きたくなった。
映像も音楽も洒落にならないほどのハイクォリティに仕上げておきながらゲーム性は-100点といっても過言ではなかったあの作品を復活させる頭の構造が分かりません。
まぁアレだけの映像と音楽だからキチンとしたゲームとして完成させることが可能なら復活はさせたいが…出来るのか?君らは…。
なにやら攻略したルートを表示するモードが追加されているとか上下巻が一本に集約されていたりとか変更点があるようですが…その程度の変更であのクソゲーがどうにかなるとは思えないんだよね。
つーかソレって…普通は最初からそうあるべきもんだと思うし…そうでなかったことが問題だ。

具体的にはまずこのゲームを200%クソゲーに貶めたブラッドサーチシステム(であってたっけ?)を無くして普通に選択肢として表示させるか…もしくはこれでもか!?という程のヒントを大量にぶち込む位の事はしないとまともなゲームにはならないと思うんだよね。
つーかそれでも未だフツー程度だと思うケド…。
もういっそゲームのシステムを全部作り直す位の事はして欲しいモンです。
そーでないとまたBLOODシリーズの足枷になりかねないよ…。
追加要素でお茶を濁すようなヘタレな事は止めて欲しいね。
まぁ発売後の購入者のレビューが楽しみです。
どれだけこき下ろされる事やら…。(苦笑

迷作・駄作ではなく名作としての復活が果たされることを切に願って…。
  1. 2005/12/05(月) 02:23:22|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ipodにおけるリモコンという発想について…。

以前から新しいipodのリモコンについて(リモコンだけじゃないけど…苦笑)難癖つけているんですが…またチョット面白いモノを見つけたのでソレについても感想を含めて書いてみたいと思う。
【“ipodにおけるリモコンという発想について…。”の続きを読む】
  1. 2005/12/02(金) 06:46:48|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。