HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

メガネ、メガネ…(やっさん風

こないだ新しいメガネ作ったばっかなんだけど…紛失したり損傷したとき困るのでもう一本メガネを作る事にしたんですが、こないだ紛失したメガネに未練があったので眼鏡屋さんに何度も足を運んでいた。
そしたら店員さんが気を利かせてくれてメーカーに連絡して貰いわざわざ探してくれることになった。
探していたのは黒縁のメガネだったんですが、コレが古いモデルの年度ごとの限定カラーだったので店舗に出荷された先の在庫のみでメーカーには在庫が無かった。
今後作る予定もないということなので出荷先に商品を回してもらえないか確認してもらうことになった。

今まで使ってたのと同じ黒縁が良いと伝えていたんですが、詳しく調べて貰ったら自分が今まで使っていたのはブラックパールだったらしくパールの入っていない普通のブラックもあるらしい。
ブラックパールは2002年度限定カラーだったんだけど、パールの入り方がそれぞれ違うので全く同じモノはもう二度と手に入らない。
また無くしたときに全く同じカラーで入手出来る(まぁ在庫があれば…の話だけど)ということでパールの入ってないブラックを第一希望に探して貰うことにした。
コッチも他の年度の限定カラーだったので在庫を探すのが大変だったみたい。
なんだかお手数おかけして申し訳なかった気もする。

で、今日「10月の頭に入荷出来る。」と言う連絡がメーカーから来たそうなのでお店に予約に行ってきました。
今から楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/29(木) 20:25:43|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

財布と相談中…。

そろそろipodの購入を考えている。
友人のHPに設置してある掲示板で60Gじゃ容量余りまくるし…なおかつ高すぎで手が出しにくいし…20Gじゃ先が不安だなぁ…などと書いた。
出来れば3万8千円以下で30G位のが欲しい…なんて事も書いたんだけど、以前出てた30G版のipod photoの在庫が未だあるようなんだよね。
しかも3万7800円で価格的にも希望通りでした。

でも古いipod photoってどうなんだろう?
再生時間とかバッテリーの問題とか良くわかんないので購入して良いモノか不安だ。
容量が増えるかもうチョット様子見した方が良いのかな…。

つーかTVチューナ・キャプチャボードも欲しいし…ボード買ったら否応なくHDD容量を増やす必要性が出てくる。
どうせ買うならWチューナーのハードウェアエンコードのモノが良いケド…そうなるとやっぱ結構なお値段するんだよね。
予算的にも色々考えた上で購入しないと欲しいモノだらけで財布が持ちません。
  1. 2005/09/28(水) 14:10:33|
  2. 物欲|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤベェ…見なきゃ良かった…(汗

こないだ160万円の自転車を盗まれたとか…その後帰ってきたとかで話題になった忌野清志郎の歌う自転車ショー歌が聞きたくて「茄子 アンダルシアの夏」を見た。
正直…見なきゃ良かったよ。
イヤ…おもしれーんだよコレ。
せっかく面白いのに短すぎんだよチクショー!!って怒っちゃう位。
つーかね…自転車もう一台欲しくなっちゃったんだよ。
だから見なきゃ良かった…と思ったワケさ。

マイチャリのフレーム割れちゃってゾンビ状態だしさ…本気で自転車欲しいこの時期にこんな映画見ちゃったら物欲モードにもブーストかかるっつぅのよ。
でもさぁ…オイラのチャリはMTBなんだけど…ロードレーサーとはやっぱ違うよね。
MTBってのは普通の人間が乗ってもある程度様になるけど…ロードレーサーは本気の人じゃないと似合わないよ。
つーか日本人でロードレーサーが似合う人って希だよなぁ。
足長くて一見華奢な感じの人じゃないと似合わない。
外人さんは足長いから太らない限り結構似合うんだけどね。
贅沢言えば股だけは異常に発達してる方がより似合うけど…。

って全然映画の感想になってネェな。(苦笑
短いからあんま触れるトコ無いんだよね。
この映画みるならまずツール・ド・フランス見てないと駄目だね。
俺、スポーツ観戦が大嫌いなんだけどね。
自転車競技ダケは別なんでケーブルでチャンネル回してたら(リモコンでチャンネル変える昨今じゃ回すとか言わないんだよね普通…苦笑)ツール・ド・フランスがたまたまやってたりすると見ちゃうんだけど…アレを見てて良かったなと思う。
つーか見てないと十分に楽しめないよこの映画。
テレビ中継のシーンが非常にリアルだし、心拍数の表示とか…そう言うのが面白いのよツール・ド・フランスって…。
まぁ結局のトコ自転車好きなら見るべし!ってかんじの作品でした。

ところで…主役のぺぺの声が大泉洋みたいなんだけど最後のスタッフロールまで気付かなかったよ…。
ジブリの「千と千尋の神隠し」や「ハウルの動く城」にも出てたみたいだケド俺全部最後のスタッフロールまで気づかなかったんだよね。
  1. 2005/09/23(金) 11:44:04|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

ゲームボーイMICRO

こないだゲームボーイMICROの実機を見てきた。
実際手に取ってみたんだけど…質感も良いし外観も良いし購入意欲をそそる代物でした。
ただ…ソレはDSの存在が無ければの話。
だって殆ど変わらない金額でDS買えちゃうんだもん。
しかしゲームボーイMICROに対してDSはというと、凄まじい質感の酷さ…外観もなんだかなぁ…といったモノ。
DSじゃなければ遊べないソフトもあるが、大人が手に持って遊ぶことを拒むだけの質感・外観の悪さが目立つ。
機能はあのままにゲームウォッチの様な質感だったら即買いなんだけどね。

何だろうね…同じNINTENDOの商品とは思えないギャップというのは…。
っていうか何でMICROをゲームボーイとして出したんだろう?
DSのプレミアムバージョンでも作った方が売れるんじゃないか?
まぁ大きさや値段というネックがあった為なんだろうけど…MICROに興味はあるけどDSの今後のソフトラインナップに興味がある…しかしDSのヘボイ外観の所為でどちらの購入もしないという消費者は多分結構居ると思う。
2つあっても邪魔なだけで、どちらも買おうとも思えないし…一つで色々使えるモノであることに越したこたぁないもんねぇ。
  1. 2005/09/23(金) 07:10:46|
  2. 物欲|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新しいメガネ買いました。

買いました…つっても買ったのは随分前なんだけどね。
川に流されたその日のウチに閉店前のメガネ屋に駆け込んで購入したんだけど…今まで暇が無くて今日やっと取りに行けました。
今まで使っていたメガネはBOSTON CLUBというメーカーのJAPONISMというブランドの古いモデルだったんですが…凄く気に入ってたので流された時はホント悲しかった。
メガネ作りに行った時も全く同じモデルが欲しくて聞いたんだけどね。
在庫が無くて仕方なく他のモデルにしました。
まぁ新しいのもJAPONISMのメガネなんだけど…。
なんつぅかかけ心地が良いのよこのブランドのメガネ。

メガネってファッションアイテムでもあるケド…ソレ以前に医療機器なので見た目も大事だけど機能はもっと大事なんだよね。
だから年度ごとのモデルチェンジで使い慣れたモデルが無くなったりすると無くしちゃった人はカナリ困るんだよね。
自分は常にメガネがないと何も見えないので骨格にあったモデルをキチンと選んでるから特にね…。

メガネ作った時は在庫が無いと言われたんだけど…今でも作られているのか確認してなかったので聞いてみたら、どうやら作ってないワケじゃなさそうだった。
また在庫がなくて次回入荷もチョット分かりかねると言われたので数はそんなに無いみたいだけど…。
まぁ作ってると分かっただけでも良いかな。
今回のようにメガネが無くて困ることが無いようにもう一本作るつもりなので、ちょくちょく在庫の確認に行かないと駄目かも…。

街中歩いていてメガネにあまり拘ってない人って多いなぁと思うんだけどけど…最近流行の安いメガネ屋に入って適当に選んで即購入みたいなマネはしない方が良いと思う。
安いメガネ屋が悪いワケじゃなくてやっぱ色んなメーカーの色んなメガネのかけ心地ってのをキチンと試す意味でも色んな店に行かないと駄目だね。
安いダケの事はあるなぁ…っていう程度の出来のモノも沢山あるしね。
安いからって似合ってないメガネ買うのも問題だけど機能的な面から考えてもメガネ選びはキチンとした方が良いよね。
  1. 2005/09/21(水) 12:11:52|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファンタスティック4

ファンタスティック4見ました。
なんでファンタスティック・フォーって書かないの?ってソレは…やたらフォー、フォー書くと今流行のレイザーラモンHGか変態仮面になってしまうからだよ。

という冗談はさておき…何つぅか非常に分かりやすい娯楽映画でまぁまぁ面白かったデス。
まぁ贅沢言わしてもらえるならDr.ドゥームがもっと格好良ければ良かったかなぁ…と、あと邦題というかサブタイトル…アレをどうにかして欲しかったな。
超能力ユニットとかいう恥ずかしい邦題は要らないです。
アレ付けたバカは死んでください。
つーかアニメ版を知ってる人は少ないと思いますがアニメ版の邦題なんか「宇宙忍者ゴームズ」だもんね。
宇宙も忍者も何処から出てきたんだよバカ!と怒り心頭の原作ファンも沢山居るんじゃないだろうか。
センスなさ過ぎ…最悪にも程がある。

この映画の一押しはやっぱジェシカ・アルバだね。
めっちゃ可愛い!
ジェームス・キャメロンが手がけたTVシリーズ「ダーク・エンジェル」でも可愛いなぁ…と思ったけど。
なんか「Sin City」にも出てるんだよね。
アレもアメコミ原作だし…見に行こうかな…。

ファンタスティック4は「HULK」、「SPIDER-MAN」、「X-MEN」、「デアデビル」、「パニッシャー」、「ブレイド」等と同じMARVELコミックスの作品。
ここ最近なんかやたらとMARVELの作品が映画化されてますが、「ゴーストライダー」もやるね。
てかデアデビルの登場人物エレクトラが主役の映画もあったと思ったんだけどアレはもうやっちゃったんだっけ?
ボブサップが出てるヤツ…。
X-MEN3も撮影開始したミタイなので期待してます。
つーかX-MEN3は予想通りフェニックス・サーガな模様。
とか書いても原作知らない人にはサッパリだよね…まぁ知ったこっちゃ無いけど。

つーかねぇ…これだけやたらと色んな映画化すると映画会社も股かけてるミタイだし…せっかくのアメコミの醍醐味とも言えるクロスオーバーを題材にした映画が出来なくなりそうでなんだか不安です。
【“ファンタスティック4”の続きを読む】
  1. 2005/09/18(日) 03:46:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

死ぬかと思った…

今日は増水した川で溺れ死にしそうになりました…。
イヤ…ホントに死ぬかと思った。
「あぁ…こりゃ死んだな…。」と思ったのは人生の中でもコレで三度目。
一度目は小学校の頃、雲底の上から落ちた時…頭から落ちて頭部を打って意識がかすれ行くのを感じながら。
5分ぐらい気絶してたダケで済んだケド…。
二度目は右折中の友人の車の助手席で突進してくる対向車を眺めながら。
このときは車は一回転するし助手席が半分以下に潰れてたのに良く生きてたと思う。
で今回…。
【“死ぬかと思った…”の続きを読む】
  1. 2005/09/11(日) 16:43:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

キャラ者

江口寿史氏のマンガ「キャラ者」が好きでちょくちょくKOTOBUKI STUDIOを覗いているんですが…今日になって初めて気がついた事が…。
キャラ者の連載を読み逃す事が多々あるんだけど、キャラ者のリンク先のアドレスを書き換えると数話分はバックナンバーが読めるのね。
コレ全然気づかなかった。
つーかページ上の操作でバックナンバーが読めないのでそんなログが残ってると思わなかったよ。
キャラ者面白いので読んだこと無い人は是非おためしあれ。
で単行本買おう!
  1. 2005/09/08(木) 12:15:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

蕎麦部

昨日は、友人Y氏のお家にミンナで集まって各自で蕎麦をうって食べました。
最後に蕎麦を打ったのでミンナから色々アドバイスをもらえたおかげで素人なりに美味しいお蕎麦が打てました。
でも手のデカイ自分には道具が小さくて上手いこと捏ねられなかったです。
やってみて分かったんですがデカイ道具で大量に作った方が美味しいお蕎麦が打てそうです。

今更気づいたんだけど出来上がりを写真に撮っておくんだった…。
またこの行事は行うそうなので次回はキチンと写真に納めておこう。
  1. 2005/09/04(日) 15:21:55|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

呪怨

そーいえば呪怨を見たことをすっかり忘れていた。
あまりにつまらないので念頭からスッポリ消え失せてました。
なんか最近の日本のホラー映画って何でこんなに怖くないの?と常々疑問に思っているんですが…他の人はどう思ってるんだろうね?
なんか目のまわりを真っ黒に塗ったアンジーみたいな子供が出てくるだけの変なモノ…としか言いようがない。
つーかこんな程度のモノを映画とは呼びたくない。
やっぱさぁスポンサーだの何だのと色々しがらみがあるとツマンネーもんしか作れなくなるのかネェ?
それとも作った人間の力量不足か…。
コレじゃ駄目と言えずにGOサイン出しちゃうヤツの決断力のなさか…。
まぁどっちにしろ困りモンです。
  1. 2005/09/02(金) 04:47:45|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

怪談新耳袋・劇場版

すっかり忘れてたケド、夏の暑さを忘れようと「怪談新耳袋」劇場版を見ました。
まぁ正直暑さしのぎの役にも立たないヘボ映画です。
全然怖くないし…ただ不思議な話の羅列って感じ。
全く落ちがないし…。
こんなんだったら余程「あなたの知らない世界」の方が面白い。
コレを金払って劇場にまで見に行った人間は不幸だと思う。
まぁ精々レンタルビデオだったりテレビでやってたら見たら?という程度。

こんな映画撮る金があったらもっと良いモン作れよ…邦画がツマンネーとか言われるのはこういうヘボ映画の所為だよ。
邦画だって幾らでも面白い映画はあるのに…こんなモンで金取ったりするから消費者に不信感を与えるんだよね。
制作者はもっとハードル高くしろっつぅの!
昔の映画なんかには結構な数名作があったと思うんだが…差別表現なんかの所為でもう見ることの出来ない名作なんかもたくさんあると思う。
そう考えると消費者はこれからの名作に期待するしかないんだよ!
わかってんのかバカ!と大声で叫びたい!!
  1. 2005/09/02(金) 04:35:23|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

SABE、まさかのアフタヌーン登場!

今月号のアフタヌーン読んでたらなんかSABEとか書いてある。
パラパラとページめくってみたら「世界の孫」SABEとか載ってるの。
って!?まじっスカぁっ!!!?
イヤ、本気かアフタヌーン!!!!?
といった感じ。
SABEのマンガ好きだけど…落とすよ多分…つーか絶対。(苦笑
もう落とすの目に見えてるんだからいっそ不定期連載にしちゃえば良いのに…。

てか串焼きPは何処に行ったんだ!!?
やっぱ打ち切りか?と思ってたらやっぱ終わってたミタイだしね…。
まぁ最終巻が出てくれれば文句ないケド多分でないんだろうなぁ…。

つーか落とす落とさないの問題以前にフツーの人はSABE知らないよね。
  1. 2005/09/01(木) 13:47:51|
  2. 漫画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。