HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゆとり教育

なんか世論調査でゆとり教育を評価しないという返答(65%)が評価するという答え(24%)に対して大幅に上回ったと言うことなんですが、そもそもゆとり教育が良くなかったのか?っていうとそうではないように思う。
ゆとり教育が悪いのではなくゆとり教育の定義がキチンとしていなかったダケだ。
要するにゆとり教育って制度をちゃんと作る能力が無い人間が良くないのであって、制度自体には問題はない。

「学ぶことに対する興味を育てる。手にした知識を元に考える能力を育てる。」という事を重視して「ただ知識を詰め込む。」ダケのゆとりの欠片もない教育を止めましょう!っていうのがゆとり教育だと思っていた。
しかしそうではなくただの今までの教育を縮小したダケのモノだったから失敗したのではないか?
アレはただいたずらに詰め込む知識を減らしただけだ。
ホントはその逆でないといけない。
むしろ分からないことがないように細かい事まで徹底的に教えてあげることがゆとり教育なのではないだろうか?

また、ゆとり教育を評価しない理由について「自ら考える力よりも、基礎的な学力を育てるべきだから」という答えが18%もあった様だけど…この返答をした人間の頭の程度を疑問に思う。
「自ら考える力」と「基本的な学力」は別のモノだと思っている人間が居ること自体に驚愕してしまった。
「自ら考える力」は「基本的な学力」の根幹を支えるモノであるといっても過言じゃないと僕は思っていた。
「自ら考える力」と「基本的な学力」は切っても切れない関係というよりは全く同じモノを別の呼び方しただけというとらえ方が正しいとさえ思う。
考えない人間には知識はあっても学力があった試しはないと思うんだけど…ソレさえ分からない人が未だに沢山居るのかと思うと情けない。
コレまでの詰め込み型の教育がそんな馬鹿な返答しちゃう人間を育ててしまったってことだ。
まさに悪い見本だ。

僕は小さい頃勉強が嫌いだった。
何故か?と訊かれれば…「何故?何で?どうして?」という僕の質問に一切教師は答えることが無く、ただ「こんなのは言ったって分からないんだから…。」とか「公式を覚えろ!」とか「暗記しろ!」の一言で誤魔化され続けたからだ。
人間というモノは理解できないモノを嫌うまたは恐れる性質がある。
言葉の通じない外国の方に出会った時感じるソレと一緒だ。
分からないまま進む授業、そんなにイヤなモノはない。
歴史であれば何故どうしてその時その事件が起きたのかちゃんと教えるべきだと思うし、数学であれば何故その公式で解けるのかキチンと説明するべきなのだ。
知識というのには関連性があるのにソレを断ち切ってしまってはせっかく得た知識の応用が出来ずその後の知識が続かない。
子供達の「分からない!」に分かるまで付き合うゆとりをもつ教育こそがゆとり教育だと思う。
何故?どうして?に答えずに何がゆとり教育だろうか?
結局詰め込む数が減っただけで何処にもゆとりは無いじゃないか?
あんなモノをゆとり教育とのたまった馬鹿にはとっとと消えて貰いたい。
【“ゆとり教育”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2005/03/28(月) 00:46:38|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

IEがめっちゃ遅い!!

なんかここ最近、IEの起動が異常に遅い。
理由が分からなくて困惑していたのだが、やっと分かった。
FONTである。
IEはFONTを多数インストールしてあるPCでは立ち上がりが異常に遅くなるようだ。
PCを新しくしてHDD容量が増えたので手持ちのソフトを片っ端からインストールしたのでソフト内蔵のFONTが大量にインストールされているハズだし、古いPCに溜め込んであったフリーのフォントも全部ぶち込んでしまったのだ。
どうやらコレが不味かったらしい。
コレの解決策はFONTをアンインストールすることらしいんだけど…イラレやフォトショを使って色々デザインする上でFONTはキモなのでアンインストールしか解決策がないってのはどうなの?って感じだ。
しかも凄まじい量のフォントをぶち込んだのでアンインストールするのも尋常な作業じゃない。
FONTのファイル名は略称だし、見た目がぱっと見で分からないのでどれが絶対必要でどれがそれほど必要じゃないかなんて判断出来るはずもない。
困ったモンだ。
他のブラウザならこんな現象が無いと言われても表示能力の酷さやバグの多さを考えると乗り換える気もしない。
最近流行のファイヤーフォックスなんか絶対に使う気がしない。
なんでアレが流行ってるのか意味ワカランよホント。
凄まじいバグの数、表示能力の酷さ…結局完成していないからオープンソースなんかにしなきゃいけないワケでソレを有り難がってるのは自分で色々出来る人だけである。
出来ない俺にして見りゃただの未完成の不良品だよ。
素人まで一緒になって流行に乗る必要性は皆無だね。
完成したらその時考えますって感じ。
ネスケもバグだらけだし…何で未だにあるんだろ?
意味ワカンネーっす。
でもIEのこの現象も一種のバグだよね。
なんか解決策講じてくれないかなぁ…。
FONTをアンインストールせずに起動の遅延を解消してくれないと面倒くさくて仕方がないよ。
  1. 2005/03/26(土) 00:48:08|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

グラボ

nVidia製チップ搭載のグラボを購入するつもりで、nVidiaのチップセット搭載のマザボを購入したんだけどGeforce6200TCのAGP×8が出ないようなのでちょっとnVidiaには興ざめした。
静音PC目指す身としてはGeforce6シリーズのFAN付きには興味ないし、ハイエンドのボードにはFANレスがあるのにローエンドのボードにはFANレスないし。
ハイエンドのボードは無駄に高いし…。
かといってローエンドのボードをFAN付きをFANレス化するの面倒くさそうだし、失敗した時のリスク高過ぎだしね…。
つーか温度が高くなりすぎてる所為でヒートシンク無駄にデカイし…。
友人に6シリーズじゃないと意味無いと言われたけど、6シリーズ買うならハイエンドじゃないと意味無いと思うし、そうなるとそれこそPCIexじゃないと効果は期待出来無いと思う。
AGP×8程度ならローエンドで十分なのにAGP版のローエンドが無いってのは痛すぎる。

そろそろCPUを見習って低温低電圧のGPUの開発しても良いのにそんな風潮は殆ど見られない。
きっとお馬鹿なベンチマーク命のオタどもがいる限りそう言う発想は当分出てこない気がする…。
そうじゃない人の為の6200TCなハズなんだが…PCIexでしか出さないんじゃローエンドの意味無いよ。
いっそ諦めてATiに乗り換えてやろうか…。
つってもATiの最近のボードの知識が一切無い…。
  1. 2005/03/24(木) 20:31:39|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

遺族の方々には申し訳ないけど…

東京都足立区の東武伊勢崎線竹ノ塚駅近くで起きた踏切事故って以前あった回転ドアに子供が巻き込まれて死亡した事件に似ている。
僕個人の感想・意見ではどちらもある意味善意から生まれた事故である以上責任は被害者側にもあると思うのです。
人の作ったモノである以上ソレは使い方によって凶器になるという意識が無かったのでしょうか?
あまりにも周りで起きている事に受け身過ぎる。
回転扉が止まってくれるとか踏切はあいたら渡れるモンだとか…そういう思い込みが悲劇を生んでいると思うんだよね。
回転扉は機械が故障してれば止まらないかも知れないし、踏切だってそもそも危ない場所だし、人が操作しようが機械が自動で動かしていようがミスは減らせても完全に無いワケじゃない。

だから操作や管理をする側だけに責任を追及するのは間違っていると思う。
もちろん責任が無いワケじゃ無いんだけれども…車の運転をする人が「車が凶器になりうる」という自覚無しに運転してはいけないように、車のある社会を生きるには車に乗らない人間も車の持っている危険性を認識しなければならないし、既にその認識を持っていない人間に町中に出る資格はないとさえ思う。
子供は理解できないかも知れないので仕方無いけれど、その分子供を持つ親は子供を守ろうという意識が必要だ。
被害者の方を責めてるワケじゃないんですが、操作ミスした人だけを責めないで欲しいモンです。
ちゅうか操作ミスしてしまった人は多分皆に責められるまでもなく自分を責めてると思うんだよね。
回転扉の時も今回の事故もソコを行く人が早さを求めていたワケで、よかれと思ってしたことが裏目に出て、人まで死なせちゃって…その上寄って集って責めたりしたらなんか凄く気の毒だよなぁと思うんだよね。
みんなの中に「自分は大丈夫!だから早くしろ!」みたいな感覚があったんじゃない?
まずは自分の為にも家族の為にも人の用意した安全を、自分の過信を疑う事が必要だったんじゃないでしょうか?

世の中が便利になると言うことはそれだけその他の何かが失われるのは当たり前のことで、今回は利便性をとったが故に安全性が疎かになったワケだ。
でもその利便性を追求したが故に現代の日本はあるわけで、発展の結果猛獣に襲われたりする確率は減っているという考え方もある。
そう考えれば安全性…というか危険の質が変わったダケで何かに対する危機管理の意識はいつの時代も必要なんだよね。
つまり運と危機管理の意識が足りなかった人がいつの時代も命を失うって事。

あと、高架化の為の運動に目や耳を傾けなかった結果であるという様なニュースも有りました。
ソレは確かに酷い話だと思う。
企業であれば予算が出なかったと言うのも理由として多少の正当性を認めざるを得ないけれども、この場合予算が無くて工事しなかったのは自治体だからね。
まぁ、突き詰めるとその自治体に予算を出さなかった国が悪いんだが…。
それでもせめて自治体は予算を出させるための署名を国まで持って行くぐらいの動きは必要だったんじゃ無いっすかね?
もちろん国に対して働きかけはしたんだろうけど…運動をしていた人たちと一緒に更なる働きかけをするとかねぇ。
無駄遣いばかりしてる国が何かしてくれるか分からないけど、動いたという事実は残る。
何か起きてからじゃないと動かない国だけど、それでも何かあってからも動かないなんてことを認めさせないためにもね…。
利権の絡んだ工事にしか金出さないようなマジでウザイ金の亡者的な政治家諸君にはどっか逝っちゃって欲しいモンです。
もちろんちゃんとした政治家の方も居ると思うんだけどね。
そう言う真面目な人たちがちゃんとした政治が出来る日本になって欲しいなぁ…。
  1. 2005/03/18(金) 06:10:05|
  2. 感想|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

サスペクト・ゼロ

まぁなんというか…宣伝文句通りのセブン系の映画です。
が、主役がぱっとしない。
でも却ってソレが好印象すら感じさせる。
微妙にツマラナイ雰囲気醸し出してるのが良かったね。
俺的にはオススメ。

宣伝文句でも触れられているのでここでちょっと僕個人のセブンの感想についても触れておきたい。
あの映画は当時結構流行った様だけど僕の中ではランク低め。
何故かと言えば…オチがつまらなかったからだ。
ここからネタバレなのでまだセブン見ていない人、読みたくない人は読まないように。
【“サスペクト・ゼロ”の続きを読む】
  1. 2005/03/15(火) 20:24:55|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドラえもんは何処へ行く…

新しいドラえもんの声優陣が決定したそうだが、知ってる名前はスネ夫役の「関智一」一人だけだった。
それ以外の人は誰も知りません…。
それくらいアニメってモンを余り見なくなったって事なんだろうけどね。

今現在シズカちゃん役を演じておられる野村道子さんに至ってはサザエさんのワカメちゃん役までも降板なさるようで…声優業を引退すると言うことなのか、または長寿番組に関しては後進に任せると言うことなのでしょう。

それにしても二十歳を過ぎてもドラえもんだけはカナリの回数見ていたけれど、コレを機にドラえもんを見る機会がぐっと減少する気がするなぁ…。
かれこれ何十年も同じキャストで放送されてきた作品だけに、キャストの交代がどれ位の違和感がをもたらすか気になるので、おそらく一回は確実に見ると思うけど…ソレでお仕舞いになってしまいそうだ。
特に劇場版には興味が沸かなくなりそうだな。

そもそもキャスト交代するまでもなく見なくなってから結構経ってる気もする…。
多分、ドラえもんなのに普通の主題歌が流れる様になってから見なくなってる。
今は誰だか良く知らないハロプロの人がエンディングテーマで「ナマズに鱗はない♪」とか歌ってるミタイだけど、前にゆずが主題歌を歌ってた頃からめっきり見なくなった。
誰もが知っているドラえもんのテーマが流れると「見なければ!!」と言う気持ちになるんだけど、そうでないと最早別にどうでもいい気がしてチャンネル変えちゃうんだよね。
完全にパブロフの犬状態。

ドラえもんは既に作者である藤子F不二雄氏が亡くなっている作品なので(アニメ化されていないエピソードがまだあるかも知れないけれど)ほぼ再放送と化している気がするんだけど、声優さんが交代した後は既存の作品の再アフレコとかすることになるんだろうか?
それとも既存の作品はすべて新しくアニメから作り直すことになるのかな。

同じくキャストの交代と言えば、ルパン三世も山田康夫氏が亡くなってクリカンになってからは見ようとしなくなった。
たまたま見る番組が無くてチャンネル変えていたらスペシャルがやっていたりすると見るケド、録画してでも絶対に見る!って意志はなくなったね。
やっぱり長寿番組でのキャスト交代は難しいモンがあるよ。
ルパン三世に関しては既に一回キャスト交代に失敗して元に戻ってるから特にそう思うね…。

ドラえもんがルパン三世の二の舞にならないと良いけどね。
本心では二の舞になって欲しいけど…。(苦笑 【“ドラえもんは何処へ行く…”の続きを読む】
  1. 2005/03/14(月) 11:55:33|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

欲しいモノの購入のタイミング

最近、PCだの携帯電話だの色々と購入してるケド…購入から一月もしないうちに結構な値引きがされてるとカナリ凹む。
去年の年末にビックカメラで購入した携帯電話に至っては、店頭で「コレって一ヶ月もしないうちに1円になってたりしないですよね?」と念をおして訊いた。
「ソレは無いです。」という店員の言葉を信じたらあっさり裏切られた。
2週間で半額、一ヶ月後には1円という価格変動を見ていて腹が立ったので苦情を投書したけど何の返答もないんだよね。
ホント腹立つよ。

PCの場合は価格変動が早いのは理解してるから、まぁあきらめては居るんだけど…それでも購入したパーツが妥協したモノである場合、欲しかったパーツがソレより安かったりするとやっぱり凹みます。
っていうか凄まじいペースで値下がりしていて泣けてくる。
ずっと欲しかったAopen製のフルタワーの静穏ケースが高くて手が出なかったんだけど…こないだ近所で在庫限り3000円チョイで売ってた。
流石にデカイ商品なので買うだけ買って置いておく…なんて事が出来ないのが辛い。
めちゃくちゃ安いのに欲しいからといってコレ買っちゃうと今使ってるケースが邪魔になる…。
あとね…いつセールをやるかがキモだよね。
DVD±R/RWも俺が購入した直後にセールやりやがった。
やっぱし運とかそういうのって大事だよね…。
  1. 2005/03/10(木) 14:04:35|
  2. 物欲|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PC新調(金額について)

OS WindowsXP Home edition OEM版 /¥12500
CPU Athlon64 2800+ soket754 /¥14500
MB MSI K8N Neo Platinum /¥12500
Memory ノーブランド PC3200 512MB CL3 /¥6500
HDD1 HITACHI 160GB 7200rpm ATA100 /¥8500
HDD2 seagate 80GB 7200rpm ATA100 /¥0(M)
光学ドライブ1 BUFFALO DVM-DM16FBS(PLEXTER製OEM) /¥15000
光学ドライブ2 TEAC CD-W512EB /¥0(K)
ケース KEIAN KN-1000A ホワイト /¥0(M)
電源 TAO-400PNC12L /¥7000
GPU Geforce4 MX 420 64MB /¥0(K)
FAN TAO TP-8017A /¥1000×3
その他 IDEケーブルやネジなど小物類 /¥4000
アキバまでの交通費 /¥1000
合計 /¥84500
(K)…K氏より寄贈
(M)…M氏より寄贈

K氏よりの寄贈のパーツはK氏の足として車を出した交通費代わりに頂いたPCからの流用の為、親父に借りた車のガス満タンにしたら¥6000かかったし…アキバで落とした¥10000足すと¥100500か…。
なんだかんだで大台突破してた。(汗
  1. 2005/03/09(水) 14:56:33|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

苦情って…

以前、「PCのスピーカー」って記事でビックカメラの対応について苦情を言ったなんて記事を書いたんだけど…苦情を言っても何の対応もないのにネットに記事をUPした直後になんか店員がコソコソと作業してるんだよね。
アレってどうなの?
やっぱ本部の人間がネット上を監視していて苦情に該当するような記事を見つけるたびに各店舗へ連絡入れてたりするのかね?
以前、コンビニでバイトしてた時にFC(本部から来てるアドバイザーみたいな人)がネット上の苦情探していたのを見たことがあるのでおそらく他の業種にも同じ様な事やってる人がいると思う。
まぁ…居るんだろうけどさ。
そんなのどーでも良いから店頭で要望を伝えられた時点でネット上に苦情書かれる前に動けよ!と言いたくなるよね。

まぁ、店頭で要望伝えるのが恥ずかしいとか…そんな奥ゆかしい人は苦情のネット上の苦情・要望を収集する人が居ること前提で色々苦情を書いてみるのもアリだと思うけどね。
  1. 2005/03/08(火) 20:08:39|
  2. 感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PC新調(カスタマイズ編その1)

取りあえず起動画面を作ってみた。

手順は以下の通り。
素材を集める。
今回は使ってる携帯のロゴとOSのブランドと新しいPCのCPUのロゴで作ってみることにした。
FireWorksMX2004で640×480pixで新規作成した画像に素材を切り張りする。
24BMPで書き出す。
書き出した画像をpadieで4ビットのBMPに減色する。
で完成したのがコレ。
boot_image.png

あとはbootlogoで設定する。

下部の動くメーターみたいなトコの位置と大きさが分からなかったのでbootlogoのプレビューで確認しながら微調整した。
ソコに少し手間取った位で別段問題なく作成できた。

今回は色数の少ない、なおかつ同系色を使用したブランドロゴで作成したので殆ど問題は無かったが…写真やイラストのような色数の多いモノをオリジナルに近い状態で再現するには4bitのBMPは色数的に結構辛いモノがある。
あと、動くメーターの様な部分の色は画像に組み込まれたカラーテーブルから抽出するので、下手に色数の多い画像を使って作成すると酷い色になるので注意した方が良い。
  1. 2005/03/02(水) 22:12:39|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

懐古

最近、なんとなくピンクレディの曲をBGMにしてる。
別にこないだTV(HEY3)に出ていたのを見た所為ではない。
ついこないだまでスネークマンショーをBGMにしていたのだがその中のネタにピンクレディーのモノがあってそれからずっと探していたんだけどこないだやっとの事で見つけたのだ。
おいらのHNは高位置だったりEDDYだったりその両方を繋いだり英語にしてみたりしてるワケなんですが、そおそもEDDYはスネークマンショーの「盗聴エディ」に由来してたりする。
ホントは下ネタぱっかしのスネークマンショーよりサービスの方が好きなんだけどね。
サービス探してるんだけどどこにも無いの…。

まぁそんな話はさておき、小さい頃からピンクレディは好きだったけど今聞いてもピンクレディって良いよね。
特にカメレオン・アーミーが好き。
ルパンⅢ世の中で流れてたのが印象的。
つーか当時はアレの所為でしばらくは耳から離れなかった。
あと、サウスポーも好きだった。
幼稚園の頃は野球見るの好きだったし…。
がんばれレッドビッキーズとかがんばれベアーズとか見まくってた。
贔屓のチームが負けるだけで機嫌が悪くなるクソ親父の所為で今じゃ野球大嫌いだけど…。
何度理不尽な理由で殴られた事か…。
他にはドリフの西遊記のテーマソングだったスーパーモンキー孫悟空も好きだったなぁ。
当時はあの人形が凄く欲しかった。
っていうか今でも欲しい。
それとピンクレディの話になると必ず出てくるのはアイスの「宝石箱」。
たのみこむなんかでも凄い数のリクエストがあるのに再販される気配がないのは何でだろう?
そんなにコストがかかるんだろうか?

なんて感じで色々思いでもあるけれどピンクレディの曲って全部は記憶にないんだよね…。
上記以外ではペッパー警部、透明人間、SOS、モンスター、渚のシンドバット、カルメン77’、UFO、ウォンテッド位か…。
全部知っていてもおかしくないハズなんだけど…と思ったんだけど、よく考えたらウチにはキャンディーズのレコードやテープはあった記憶があるんだけど、ピンクレディのモノって見た覚えがないんだよね。
多分ほとんど無かったんじゃないだろうか?
テープはあったと思うけど…ソレもラジオから録音したようなモンだった気がする。
それならメディアへの露出の多いA面しか知らなくてもおかしくない。
多分そんな感じだったんだろうなぁ…。
つってもあまりに小さい頃の記憶だから良く分からないけどね。
  1. 2005/03/02(水) 05:28:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。