HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ビッグフィッシュ

T・バートン監督のビッグフィッシュを見ました。
何つぅか…コレまでの彼の監督作品の中ではカナリ異色の作品に仕上がっていると思います。
だからといって駄目映画かと言えばそんな事はなく…ファンタジーではあるけれどホラー傾向は一切無く、それでもT・バートンらしさがそこはかとなく漂っていて、こんなT・バートンもアリだなと思わされる作品でした。
多分、僕が感じているT・バートンらしさというのは「童話的」という表現が一番近いンじゃないだろうか。
子供の頃読み親しんだ童話の様に不思議でワクワクして、それでいて残酷な感じ…。

父と子の思いのすれ違いと愛情を描いたこの作品ですが…シザーハンズの様なキャッチーなお涙頂戴こそ無いケド、実に優しい趣の作品でした。
こういう映画は是非父親という立場の人間にこそ見て欲しいです。
最近の映画って何かというとパンチの効いたモノが多いですが、この作品は多分別のベクトルで作られている気がします。
優しく…そして強くギュッと抱きしめられるような…。
パンチが無い分印象には残りにくいかも知れないけど良い映画です。
スポンサーサイト
  1. 2005/01/18(火) 05:30:10|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

先週の記事で…

先週の記事(あるある大辞典Ⅱ)で日本人は本来農耕民族だと言うようなコトを書いたんだけど…実際は土着の日本人は狩猟民族だったのよね。
まぁ、その後大陸から渡ってきた渡来人によって農耕技術がもたらされてからは長い間農耕民族としての歴史を綴っていくことになるので間違いという事では無いんだけど…。
でも本来の日本人にしてみりゃ聞き捨てならないかも知れないのでココで訂正させて頂く。
つっても凄まじく長い歴史の中でお互いの血が混ざり合っているので生粋の日本人と呼べる人が現在の日本に居るか?っちゅうと、そこんトコは謎だけどね。
  1. 2005/01/17(月) 02:09:35|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タダほど恐いモノはない…ケドやっぱ嬉しい。

友達Y氏が「新しいPCを入手出来そうなので古いPCを譲ってやれるかも知れない。」と言ってきた。
しかも古いPCと言いつつ俺の今使ってるマシンよりは微妙に速く、オマケに拡張し放題の大型ケース。
メモリの上限もウチのマシンよりゆとりがあるのでソレだけでも十分魅力的だ。
ATAも66だっつぅし…。(涎
オイラの今のマシンATA33なんだよね…。(涙
こないだ友人M氏にATA100の80GHDDを譲って貰ったばかりなのでコヤツを新しいPCに繋いでやりたいトコロ。
でもどうせなら最近購入したインターフェースボード(PCI接続でATA133への変換をするヤツ)に繋いでソッチにOSぶっこみたい。
と思ったんだけど…イマイチ拡張したボードに接続したHDDへOSをインストールする方法が分からない。

ネットで調べた限りではインターフェースボードの先に接続されたHDDをSCSIに繋いでいると認識してしまうので、BIOSの設定を弄って1stブートにSCSIを設定してやれば良いと言うことらしいんだけどね。
そんなこと言われてもイマイチよく分かってない不甲斐ないオイラ。
もう少しよく調べて、なおかつ一回試してどうなるのかをこの目で実際見ないコトにゃどういう事なのか理解できない。
でも失敗恐いなぁ…設定間違わなけりゃ良いけど。
ちゅうか…新PC自作のつもりだったんだけど、このままだとまた先送りになりそうな予感。

でも…せめてDVD±ドライブ位は買い足して交換してやろうかな。
PLEXTORのPX-716SAかPX-716A…もしくはBUFFALOから出てるDVM-DM16FBSが欲しいなぁ。
(つっても販売元が違うだけだが…。)
パイオニア製のドライブも静かで捨てがたいけど推奨スペックが足りネェッス。
  1. 2005/01/17(月) 01:56:31|
  2. 物欲|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG(ややネタバレ)

攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIGを最終話まで見ました。
…うーん前作も面白かったケド、今作もなかなか面白かった。
中でもお気に入りは第18話「天使の詩 TRANS PARENT」。
タイトル見て「お、コレは?」と思ったら案の定V・ヴェンダース監督の『ベルリン天使の詩』のパロディでした。
見えない天使と光学迷彩のマッチングに笑わせて貰いました。
他にも『エイリアン2』のパロディがある話もあったな。
その他の作品にも何かしらのオマージュを感じましたがコレと特定できる程のモノはありませんでした。
っていうかコレと特定できるほど俺の記憶が鮮明じゃないだけか…。
あと、前作には劇場版を思わせるシーンがありましたが今回もありました。
1話1話の作り込みも良かったケド作品全体の流れもとても良かったし文句付けるトコは特に見あたらないね。

最終話は流行の(…といってもカナリ前の流行だけど)路線で、鈴木光司の『ループ』や瀬名秀明の『ブレインバレー』なんかと同じ印象を受けた。
っていうか劇場版第一作もこの系統なんだけどね。
(ってコレ書いた時点で分かる人にはオチが分かっちゃうな…。苦笑)
また、意味深な終わり方をしていて今まで関連性のないパラレルワールドとされていた劇場版との時代背景があやふやになった。
このまま劇場版に繋がってもおかしくない感じだった。
まぁ違うんだろうけど…。
まぁ余り語るとネタバレになるので控えておくかな…。

このままどんどんシリーズを量産して欲しいケドどうなるだろう。

そう言えばずっと気になってたんだけど…A.Iのタチコマって何でタチコマって名前なんだろうか?
劇場版のA.Iはフチコマだけど、何かの略なのかな。
  1. 2005/01/11(火) 01:21:44|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

新しいオベベ(スカジャン)が欲しい…。

マイ・スカジャン新しいスカジャンが欲しいのです。
スカジャンってのは日本でしか通用しない言葉で、ホントはスーヴェニアジャケットって言うらしいッス。
元々は米軍基地の兵隊さんが本国に帰る際にお土産用に日本で刺繍して帰ったのが始まりだそうだ。
横須賀の基地のが有名だったので横須賀ジャンパー、略してスカジャンなどと言われていますが…現在の横田基地は元々オイラの住んでる立川にも及んでいたのでTACHIKAWAの文字の入った立川ジャンパーなんてのもあるらしい。

写真はオイラ愛用のスカジャンですが…もうかれこれ10年近く着ている所為で随分と草臥れてしまいました。
くすんだ青が気に入って購入したんだけど年季が入って一層渋みが増したと思ったらもう寿命…ってな感じだ。
まぁ、あんまし高価なモノじゃなかったししょうがないんだケドね…。
かなりボロボロになってきたし、サイズも小さめなのでそろそろ新しいスカジャンが欲しいのだけど、スカジャン着るにしてもいい年コキ過ぎだと自分でも思う。

てなワケでもう少し落ち着いたスカジャンが欲しい。
龍だの虎だの鷹だのオイラの歳で着るには正直ケバ過ぎる。
ソコで和の柄としては落ち着いた感じで良いんじゃないかな…と目を付けてるのが鶴。
探してみたんだがなかなか良いのが無い。
構図が悪いのとか構図は良いのに色が気にくわなかったり…いっそオーダーすることも考えたケド、ソレは流石に懐に優しくない。
あとハードルになってるのはサイズね…。
フリーサイズとかもう問題外だし…。
アレはどこいら辺がフリーなのか問いただしたくなるね。
まったくもって長身は損だね。
どっかに安くて良い感じのスカジャンねぇかなぁ…。
  1. 2005/01/10(月) 09:55:34|
  2. 物欲|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あるある大辞典Ⅱ

昨日、あるある大辞典で炭水化物を摂取しないダイエット法についてやっていました。
テーマは炭水化物マル秘ダイエットと言うことでしたが炭水化物マル秘ダイエットって何だ?と思って検索したんだけど…低炭水化物ダイエットとか高蛋白質ダイエットというのがソレに当たるようだ。
因みに高炭水化物ダイエットってのもあるそうなので「炭水化物マル秘ダイエット」じゃドッチのことなのか分かりません。
オイラも高蛋白質ダイエットというフレーズなら知ってました。
オイラは自分のサイトのプロフィールに「好きな食べモノ:炭水化物」とか書いちゃうくらいなので炭水化物無しの生活なんぞ考えられない。
低炭水化物ダイエットなぞクソ食らえである。
だからと言うワケじゃないがココで少々低炭水化物ダイエットを否定させて頂こう。

1.欧米人に比べ日本人は炭水化物を良く摂取する。
コレは紛れもない事実である。
だが、コレは番組内でも言っていた通り日本人が本来農耕民族だからである。

2.炭水化物を多く摂っている日本人だからこそ低炭水化物ダイエットの効果が顕著に出る。
コレはチョットばかり怪しい。
日本人の炭水化物摂取量が多いという事実は長い歴史を持っていて、それ故に日本人の体質そのものも炭水化物を多く摂取する様に出来上がっている。
そのため炭水化物の摂取を控えると弊害が出る。

例えば便秘。
繊維質を多く摂取することで改善されるとされている便秘だが、コレは条件付き。
繊維質はダケではキチンと効果してくれない。
炭水化物(特に米)に含まれる無機質、ミネラルが繊維質の効果促進して初めてキチンとした効果が出るそうである。
最近、女性の便秘が多いのはダイエットと称して繊維質である野菜ばかり摂取して炭水化物の摂取量が足りないからなのだそうだ。

ココで問題発生。
便秘は肥満の元である。
便秘により腸内に老廃物がたまると代謝が悪くなり、代謝が悪くなると体温が下がります。
体温が下がると内臓も冷え、冷えた臓器を温める為に人間の身体は脂肪を蓄えようとするので結果、肥満体質になってしまう。
つまり折角の低炭水化物ダイエットでの効果も便秘でチャラになる可能性もあるっつぅこと。
便秘は肥満だけでなく冷え性の原因にもなり、その上腸内に老廃物がたまると言うことは癌の原因にもなるので要注意!
っちゅうか肉ばかり食べてると体内が酸性に偏りコレまた癌になる確立が高くなります。
結局、変に偏ったダイエットは健康に良くないのだ。

やはりバランス良い食事と適度な運動こそがダイエットの正しいあり方なんだよね。
ソレが出来ねぇから世の中の人はミンナ困ってるワケなんだが…。
この手の情報番組の悪いところはデメリットに関する情報の少ないところであると常々思っているのだが、あるある大辞典もやはり低炭水化物ダイエットのデメリットの情報は足りなかった。
番組中では「体質によって効果が異なります。」なんて逃げ口上を流してるダケで、ソレがどういった理由であるかとかデメリットの説明を怠ってるのはホントどうかと思うね。

参考
炭水化物と便秘の関連性についてはコチラ
便秘と肥満の関連性についてはコチラ
便秘と冷え性の関連性についてはコチラ
便秘と大腸癌の関連性についてはコチラ

「炭水化物の摂取量の多い日本人にこそ低炭水化物ダイエットは効果的。」などとほざいていましたが…とどめのコチラ

まぁなんちゅうか…ソコまで深く考えずとも長い歴史において日本人が炭水化物を摂取してきたのにはキチンとした理論こそ無くとも経験から学んだモノがあるワケだ。
結局、最近出てきたばかりの歴史の浅い健康法などデメリットもワカランうちから試しても良いことは無いんじゃねーの?っつぅ事だね。
  1. 2005/01/10(月) 04:13:38|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

世の中広いようで狭い…

こないだ友人の家にお邪魔した時にそんな話をした。
友人の奥方は北海道出身なのだが北海道の友達と東京で偶然出会ったり、オイラの専門学校時代の同級生が友人の高校時代の同級生だったり…。
他にもオイラの幼なじみ2人がそれぞれ別々の場所で知り合った友達同士2人が幼なじみであったり…。
最近めっきり連絡を取ってない友人もネット上で知り合って仲良くなった相手が実は現実の…そんなに親しくなかった知り合いだったなんて事があったそうだ。

ネットは広大で遠くの人とも知り合いになれるけど、実はスグ隣近所に住んでいる人間にも同じ位接触する機会が増えるワケで…その分面識の無い近所の人間に現実とネット両方で出会う確立は高いんだよね。
そんなことを考えると「ネット上でもヘタなこと書けないよなぁ…。」等と思うのでした。
  1. 2005/01/09(日) 14:58:24|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PC大掃除

昨日、PCのHDDを増設しようと思ったらフラットケーブルの形状が異なっていた所為で断念せざるをえなかった。
コレだから古いPCは駄目だ…。
っつぅかそもそも古いとかそう言うこと以前に駄目マシンだったんだけど。
SOTECのM370AVなんだが…コヤツ相当のくせ者。
発売当時、最高スペックだったんだけど…CPUがよりによってSoketタイプ。
Soket1と呼ばれるタイプで、当時既にSlotが主流になっていたのにも拘わらず…だ。
コイツのおかげでCPUの交換もままならないし、HDDのベイだってトンデモナイ付き方してる。
当時では珍しいテレビPCだったのに騙されたって感じだ。

まぁそれはさておき、HDD交換が出来なかったのでPCを開けたついでに中の大掃除をした。
掃除するのに邪魔なパーツを外して埃を落としたダケなのだが…CPUがトンデモナイ事になってた。
正確にはCPUクーラーが…。
ヒートシンクと冷却ファンに埃が付いていたのを取ろうとしたんだが…コレがなかなか取れない。
Slotごと外してみてビックリ。
埃がカチコチに固まってた。
ヒートシンクの熱で焦げたのか、煙草のヤニで固まったのか…まぁどっちだかまるで分からないくらいに真っ黒だった。
綿棒やら濡れ雑巾やらでゴシゴシ擦ってやっとこさ綺麗になったのでキチンと元に戻して、電源入れてみたらなんかスゲー喧しいの。
どうやら冷却ファンが目詰まりしてたのが静音効果を生んでいたらしい。(苦笑)

いい加減買い換え時期なんだけど…もう少し頑張ってくれマイPC!!
  1. 2005/01/07(金) 09:43:52|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

BAD SANTA

バッドサンタを見た。
うーん…チョットこの映画の評価には困る。
最後まで見ればそれなりに楽しめる映画ではあるんだけど…展開が微妙。
いつまで経っても話は進まないで延々と主人公の駄目っぷりが語られる。
普通だと人様の駄目っぷりってのは笑いの種になるモンなんだけど、この映画の主人公は駄目すぎ。
正直笑えない駄目っぷり。
駄目人間になっていった理由などドラマ性でもあれば良いけどただひたすら駄目なんだよね。
駄目人間なシーンばかりでも別に構わないんだけどさ…シーンの繋ぎ方が単調で盛り上がりが無く編集下手。
そんなに長く同じ光景を見せなくてもコイツの駄目さ加減は十分理解できるよ…ってな感じでいい加減突っ込みたくなるくらい長ったらしいのでソコで駄目映画の烙印を押してしまう人も多いんじゃないだろうか?
コレで最後に大どんでん返しでもあれば意見も変わるんだろうけど至って普通だし…。
つーかね、ココで終わったらスゲー映画だな…って思わされるシーンがあるんだけどソコで終わってくれないんだよねコレ。
彼処で終わってたら思い切り名作だったんだけど…。
…結局、普通としか言いようがないや。

何処でも良いから押せと言われたら、ヒロインのオネーチャンがメッチャセクシーだった事くらいかなぁ。
  1. 2005/01/07(金) 09:18:25|
  2. 映画感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あけましてオエ出とー!

明けましておめでとう御座います。
と言いたいトコですが、元旦から思いっきり体調崩して36時間寝込みっ放しです。
朝8時からゲーゲー吐きっぱなしのトイレこもりっぱなしで6時間。
その後もトイレと水分補給以外しか布団から出るコトできないし…。
おかげで年越しそばもお節も雑煮も一切口にしてません。
毎年旨くもないお節を無理して食べていましたが、食えないとなるとソレはソレで嫌なモンだと思い知りました。
でもやっぱお節はどーでもいいや。
麺好きとしては年越しそばが食えなかった事がカナリショックです。
そば喰いたい…ラーメン食べたい…今だけ200円のビックマックが食べたい!ってな感じで頭の中は食べ物のことだけでイッパイです。

やっとこさ復調してきたけど…ココまで酷い体調不良は久しぶりだったよ。
つーか36時間寝込みっ放ししだった所為で全然眠れそうにありません。
正月の特番なんて面白いモン何も無いし…どうやってこの後楽しめっちゅうんじゃ!!
新年早々からこんなんじゃ幸先悪くて仕方ねぇ。
イキナリテンション下がりまくりじゃ!!
  1. 2005/01/03(月) 00:27:53|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。