HI-POSITION X

日記だったり、時事ネタであったり、感想だったり…。基本的に愚痴、イチャモン、難癖つける方向で…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

時のオカリナ…やっとこクリアした。

ガノン城の中で何したら良いのか分からなかったので結局攻略サイト見てしまった。
何しても反応が無い場所でつまってたンだけど、どうやら光の矢じゃないと壊せなかった様子。
ナビィが何も言ってくれないのでスゲー無駄に時間を消耗した。
その後ストレートでガノンドロフを倒したけど、今度はガノンが倒せない。
結局、コレも攻略法をネットで探してしまった。
で、クリアしたケド裏がまだあるんだよね。
裏も始めたンだけど何か難易度高くてあんまやる気しないなぁ…。
デクの木さまで既につまってる…。
高所からの着地ダメージだけで死にまくってる…。
かといって他にソフト持ってないし、他に買いたいと思うようなソフト無いし、Nintendo e SHOPにも面白そうなソフト無いからこのまま3DS放置しそう。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/27(金) 23:52:22|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

時のオカリナ詰まった…。

うーん…詰まった。
ガノン城入ったケド何したら良いのかワカラン。
昔やったときは魂の神殿行く前にぶらついてる最中に何処だったかでポリゴンの隙間に落ちて何も出来なくなって、ソコまで丸一日セーブしてなかった所為でやる気無くして放り出したのでこの先全くワカラン。
てかここまでヒント映像見ずに来たんだけど、…というかヒント映像見ようとしたらクリア済みのトコしか出てこなかったンだけど、詰まってしまったので流石に攻略サイト覗くかな…。
わらしべイベントが全くワカランのでやってないし…。
  1. 2012/01/14(土) 19:26:46|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

時のオカリナ買っちゃった♪

時のオカリナを買った。
正確には任天堂の3DS本体と時のオカリナを買った。
前から『時のオカリナ』はやりたかったんだけど、正直なトコ3DSには魅力を感じなかったので、余程安くないと『時のオカリナ』以外に欲しいソフトが無いので買う気がしなかった。
ちょくちょく駅前の家電量販店やゲームショップで値段を確認していたが、何処も新品と大して値段が変わらなかった。

で、諦めていたのだが…最近通ってる歯医者の隣がゲームショップでついでに覗いて見たトコロ、丁度クリスマスセールをやっていた。
22日まで中古の3DS本体と中古新品問わず2980円以上のソフトを購入すると2000円値引きというセール。
ただ、どうにも3DSの色が安っぽくて選択肢がアイスホワイトしか無い。
何度か歯医者のついでに覗いてみたのだが、購入を躊躇してる間に何と『時のオカリナ』が売り切れてしまった。
まぁクリスマス商戦の最中だし、そんなコトもあるわな…。

だが、22日迄に再入荷するかも知れないのでその後も何度か見に行った。
が、結局再入荷は無く買えず終い…。
またいつかセールがあったら買うコトにして諦めた。
【“時のオカリナ買っちゃった♪”の続きを読む】
  1. 2011/12/23(金) 10:22:22|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テリー弱すぎ…。

DQ6でやっとテリーが仲間になったンだが…コレがとんでもなく弱い。
何かストーリー中では強い剣士という演出が無駄にされるンだが、パーティに入った途端にホント役立たずなんだよね…。
パーティの中でも一番弱いスライムより職業ランクも低いし、レベルも低い。
せめてパーティの成長度合いに合わせてパーティ参加時の強さを変動させないとストーリーに違和感が出る。
ストーリーの終盤にやっと仲間になるのに足手まといにしかならないってどうなんだろう?
まぁどうせ一軍に入れる気はないから良いんだけど…。
  1. 2010/02/20(土) 23:44:19|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DQ6 まおうのつかい

DQ6でまおうのつかいを撃破。
しかし…とんでもなく手こずった…。
そろそろ上級職につけようと思って全キャラショボい職業に転職した直後だったのでMPも無いし、体力もそれほど無いし、攻撃力も無いし、防御力だけは自信があったのに魔法で下げられちゃうし…。
レベルが上がりすぎた所為で職業ランクが全然上がらなかった事もあって、転職のタイミングに失敗した感じ。
攻撃役がハッサン一人で、あとの3人は体力回復役と下げられた防御力をスクルトで補い続けるという状況になってしまった。
しかも唯一ダメージを与えられた攻撃役のハッサンも攻撃力低めの職業だったのでスゲー時間がかかってしまった。

てか主人公って戦闘を開始する前に分身と本体が融合出来たのね…。
融合後と融合前でまおうのつかいの強さは変わるミタイだし…。
知らなかった…。
しかも戦闘開始前に融合するしないに関わらず結局ストーリーには影響なし…。
本隊が融合したく無さそうだったから放置出来るのかと思ったンだが…無駄な努力だったのか…。
ただでさえまわりの友達と進行に差が開いてたのに、また無駄に時間を費やしてしまったかも。
  1. 2010/02/14(日) 23:51:19|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DQ6

ゼルダが何か飽きてしまったのでここしばらくDQ6をやっていたんだが…ダラダラと散策してたダケなのにレベルが上がりすぎてて職業のスキルが上がらない…。
レベルが高いとスキルが上がらないシステムはチョットどうにかして欲しいよなぁ…。
まぁ救済措置としてレベルに関係なくスキルのランクが上げられる場所はあるんだけどさぁ…そういうんじゃなくてパーティ全員のレベルの平均で判定するとか…もっと他に方法があったような気がするんだよねぇ。
おかげで主人公とハッサンがいつまで経っても転職できない。
何だかなぁ…。
  1. 2010/02/07(日) 15:31:33|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゼルダの伝説 大地の汽笛の謎

「ゼルダの伝説 大地の汽笛」をプレイ中。
今、やっとパプチアの村。
今回の作品では息を吹きかけるという操作方法が登場。
息を吹きかける事で笛を吹いたり、風を起こしたりするワケですが、どうもコレマイクに吹きかけた息を音声認識してるんじゃ無い気がする。
マイクを塞いだ状態で息を吹きかけても笛も吹けるし、風も起こせるんだよね。
もしかしてタッチパネルが吹きかけられた息を認識してるのか?
単純にマイクを塞いだダケじゃ音を拾うのか?
どっちなんだろう?

てか音声認識で占いをするシーンがあるんだけど、コレさぁ…下手したら差別だって問題になるんじゃねぇの?
声の出せない障害のある子の事考えてないよね。(まぁ子供とか大人とか関係ないけど…。)
他に認識出来る様な操作方法が別途用意されているなら問題ないだろうケド、そういう様子が微塵もないンだが…マジで任天堂が訴えられないか心配だよ。
まぁ最も…オレが声出してもまともに認識してくれない酷い認識精度なンで、声が出せるとか出せないとか余り関係ないけど…。
でもねぇ…ゲーム内の登場人物が「何で黙ってんの?」みたいな事言うワケよ。
話せない子は傷つくぜ?コレ。
コレは任天堂らしからぬミスだなぁ。
まぁオレは近所に聾学校があるんでそういうのが目についちゃうンだけど、普通の人間はそういうトコまで気がまわらんか…。
  1. 2010/01/23(土) 21:56:04|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゼルダの伝説 大地の汽笛をプレイ中…

ちょっと前まで「9時間9人9の扉」をプレイしていたンですが…何か面倒くさい不親切な設計に飽きてしまったので「ゼルダの伝説 大地の汽笛」をプレイし始めた。
えーと…まぁ前作に比べるとチョット造りが雑な気がします。
が、まぁ今のところは面白いと思います。
因みに現在、ユキワロシの村のイベントを終え村から出るトコ…。
雑だなぁと思うのは…なんかねぇ汽車のパートかなぁ。
汽車という乗り物の性質上レールの上を走らされ、進路が決まってしまってるので何か微妙だし、その割りに操作の作り込みが甘い。
ウサギ狩りもタッチした場所と全然見当違いの場所に網を振り下ろすのはどうかと思う。
アレは何なんだろ…。
他の操作の時には特にタッチと違う場所を認識してる感じはしないケド…。
てか、コレ…最近の飽きっぽいオレにちゃんとクリア出来るんだろうか。
  1. 2010/01/20(水) 21:19:33|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

極限脱出 9時間9人9の扉 登場人物についての推理…

コレは未だ完全クリアしてない段階での推測とか疑問。
あくまで推理・憶測のレベルなのでネタバレとは違うが、まかり間違って正解だったりする可能性もあるので完全クリアしてない人が見るモンじゃ無いと思う。
てか何度かプレイして得た情報を元にしてる以上、多少ネタバレも含んでるしね…。
取りあえず思い当たる推測と疑問をノナリーゲームにちなんで9つの項目に分けてみた…。
実際は幾つかの事柄を関連性から纏めてしまってるので9つじゃ済まないンだけど…。(苦笑)
【“極限脱出 9時間9人9の扉 登場人物についての推理…”の続きを読む】
  1. 2010/01/04(月) 16:14:14|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

極限脱出 9時間9人9の扉 8週目

8週目にしてやっと3つめのエンディングを見ることが出来た。
何だかどの選択肢がどう状況に影響を与えるのかハッキリしないので全然エンディングの種類が増えない。
この手のゲームはプレイヤーの思いとキャラクターの思いがまるでリンクしないので、感情移入し難い。
何となく違和感を感じた時、調べたい場所を調べたいように調べられないしねぇ…。
主人公の頭の悪さがハンパない。
セブンが折角色んなトコで謎を調べ直す為の工作をしてくれているのにソレを無視し続けるとか…マジであり得ないだろ。
てかもし自分が主人公の立場だったら、セブンがそうする前に色んな部屋に戻るための仕掛けをするし、自分達以外の誰かがその部屋に入ってないかを調べるためのトラップしかけるしね。
【“極限脱出 9時間9人9の扉 8週目”の続きを読む】
  1. 2010/01/03(日) 23:23:21|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

極限脱出 9時間9人9の扉 2週目

取りあえず2週目クリア…。
しかしこのゲーム…選択肢に問題ありだよね…。
間違えようのない足し算の結果とか、直前の文章に答えが記されてるのに…あり得ない選択肢を選ぶ必要性って何?
まさかソコで分岐したりしないよね?
アレは正直、感情移入を拒絶するから止めて欲しいなぁ…。
まぁそれ以外はゲームだから仕方ないか…と諦めもつくけどね。
複数のエンディングを網羅するために同じ部屋を何度も脱出させられるのとか…まぁ無ければ無いでもっと良いかも知れないけど…。
寧ろ、どの選択肢で主人公がどう動くかってのが非常に分かり難いので、そこいら辺を改善できれば、同じ部屋を何度もプレイさせられる事はあまり気にならないかも。
脱出パートの中にも選択肢が出てきちゃうからね…。
何のためにノベルパートと脱出パートに分けてるのか意味が無くなっちゃってるのは確かなんだが…。(苦笑)
「街 ~運命の交差点~」位良く出来てればもっとハマったかもねぇ…。
  1. 2009/12/30(水) 18:47:06|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

極限脱出 9時間9人9の扉

ネット上で面白いって評判を見たので「極限脱出 9時間9人9の扉」をプレイしてみた。
未クリアのゲームが沢山あるのに「極限脱出 9時間9人9の扉」に手を出したのは、脱出系ゲームなら細かい暇を使ってプレイできるしアリかな…というのが一番の理由。
てかチュンソフトの作ったゲームだって言うから9人って人数を同時に操作する「街」ミタイなゲームだと思ったンだよね。
「街」が好きだったから「428」やりたかったケド、ハードがないんでコレやってみようかな…ミタイな。
まぁ結局は思ってたのと違ったケド…。

で、取りあえず一回目のエンディングを迎えた。
何かどっかで見たような設定のゲームですが、まぁ確かに面白そう。
一回目のプレイではグッドエンドは迎えられていないので実際、誰が犯人なのかは分からないけど、この手のストーリーで怪しい犯人って言うのは基本的に死んだ事になってる人なんだよね…。
でもプレイヤーがそう思ったからといってゲームにはソレは反映されないのが玉に瑕だ。
特に爆死という死に方は死体を確認しづらいので、本人かどうか分かり難いからね。

まぁこの手のゲームで必ず違和感を覚えるのはアイテムに関してだよね。
部屋を脱出するためのアイテムがその部屋でしか使えないかというとそうではないハズなんだけど…必ずその部屋で使ったダケでそれきりになってしまう。
他の部屋で本来のモノの代用位できるだろうから持って行けばいいのにねぇ…。
てか護身用の武器になりそうなモノとか置いていく意味がワカランし…。

オレみたいな余計な事ばかり気にしてしまうタイプには、ゲームだからと言って出来ない事が多すぎると感情移入がし難いンだよね。
まぁ単純な脱出ゲームというスタイルではソレは余り気にならないンだろうけど、ストーリーが絡むとチョット気になるかも…。
でもまぁこのゲームは一定以上の面白さがあると思うのでグッドエンドまでがんばってみようかな。
【“極限脱出 9時間9人9の扉”の続きを読む】
  1. 2009/12/27(日) 20:32:27|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゼルダの伝説 大地の汽笛

まだプレイ中のゲームが殆ど進行できてないのに「ゼルダの伝説 大地の汽笛」に手を出してしまった…。
てかソレも未だハイラル城に行くトコまでダケなんだけど…。
「メガテン」とか「光の4戦士」とか…まぁ色々あるんだが…どれも全然出来てないのに何やってるんだか…。
多分どれも手をつけられずにズルズルと長引きそう。
いざ時間が出来ても、何本も未クリアのソフトがあって、余計にどれに手をつけたら良いのかワカラン。
こうなるのは分かってたのに前作の「夢幻の砂時計」が面白かったからつい出来心で…。(苦笑)
せめてどれか一本でもクリアしてからにすれば良かったンだけどね…。
  1. 2009/12/25(金) 20:51:35|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

サンソフトが日本テレネットの版権取得

/.japanの記事でサンソフトが日本テレネットが販売していた100本以上のゲームソフトの版権を取得したという記事を読んだ。
もしかして「天使の詩」がリメイクもしくは移植される様な事もおきるんじゃねぇの?
とか思ったら同じ様な感想を持った方のコメントが幾つかあった。
「天使の詩」は名作だったもんなぁ…。
まぁバグは結構あったケド…。
移植にしろリメイクにしろワイルドアームズと開発スタッフがカナリ被ってるから、ワイルドアームズファンなら多分ハマるんじゃないかなぁ…。
てかSFC版の「天使の詩」は微妙だったなぁ…。
まぁ主要開発スタッフが抜けた後の駄作だからしょうがないけど…。
てか版権だけじゃリメイクは無理か…。
やっぱオリジナルのメンバーを含めてくれないとねぇ…。
移植なら問題ないかも知れないが、今更当時のハードのスペックに制限されたソフトを移植してもビジュアル的に辛いモンがあるかも…。
当時のファンが懐かしんで購入することはあっても新規のユーザーは余り見込めないよね。
でもどっちでも良いからまたプレイしたいなぁ…。
ソフトこそ未だ大事に持ってるけどPCエンジン壊れちゃったし、エミュレータではプレイできなかったンだよね。
まぁ随分前だから再現度やらハードのスペック的に問題があった所為で、今のエミュレータなら問題なく動くのかも知れないけど…。
とにかく今後のサンソフトにチョット期待してる。
  1. 2009/12/12(土) 05:25:16|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

レイトン教授と魔神の笛

気づかないうちにレイトン教授の新作が出てたのね…。
で、コレって面白いのかなぁ…。
毎回、問題になってない問題やらどう考えても答えがおかしな問題があって、次の作品では改善されてるかが気になるんだけど…また今回も酷いのがありそう。
てか店頭のモニタで流れてた映像見たら渡部篤郎が出てるのね。
オレ渡部篤郎嫌いなんだよなぁ…何演じても全部一緒だし。
まぁ結局やることは一緒だからウリになるのはストーリーって事なんだろうけど今回は余り食指が動かない。
気が向いたら手を出すかな…。
  1. 2009/12/01(火) 18:02:09|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

GAME&WATCH

2009年のクラブニンテンドーのプラチナ特典にGAME&WATCHだとか…。
今時の子達はGAME&WATCHなんか知らないんだろうな…とか思ってたらニンテンドーDSiウェアに何種類か移植されてるのね。
「任天堂と言えば花札」って世代では無いがGAME&WATCHにはハマった記憶がある。
でも、ファミコンやスーファミはハマらなかった。
というかテレビが必要だった所為で買って貰えなかったダケだが。

自分でテレビを入手してからメガドライブやPCエンジンと同時期にファミコンに手を出し、その後もプレステやサターンを購入した後にスーファミに手を出すという変な順番だった。
まわりがハマってる時期にプレイしてないと言うこともあってまわりほどのめり込まなかったンだよね。
まぁソレはどうでもいいや。

このプラチナ特典のGAME&WATCHはBALLってやつダケらしい。
でもコレ、ニンテンドーDSiウェアにもあるのでせめて移植されてないモノにした方が良かったんじゃないか?
まぁ良いけど…。

てかニンテンドーDSiウェアのGAME&WATCHってマルチスクリーンのソフトが無いのね。
折角のデュアルスクリーンなんだからマルチスクリーンのソフトも出せば良いのに。
まぁ今後出す気はあるのかも知れないけど。
  1. 2009/11/22(日) 15:11:10|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドラゴンクエストⅥ

何かDS版に移植されると随分前に発表になったドラクエⅥの発売日が1月28日に決定したらしい。
後発でスクエアエニックスから発表になったゲームが年末商戦でバンバン出てくる中いつ出るんだと思ったら、それらの落ち着いた年明けって事な様だ。
まぁぶっちゃけドラクエはⅥはクリアしてるんで、どうせ出すならⅦの方が有り難かったりするんだけどね。
Ⅶはプレステ2でまともに稼働しないというバグの所為でクリアしてないんで…。
  1. 2009/11/12(木) 20:45:22|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PSP goとDSi LL

遂に発売になったPSP goだがアレ買う人ってホントにいるのかな?
小さくなった所為で画面も小型化しちゃってるし…。
ソフトウェアもネットでDL販売つっても速度とか心配だしねぇ…。
そもそも格好悪いし…。
もう少し違うカタチで出すべきだったんじゃね?

で今月21日には任天堂からDSi LLなる新機種が出る。
コッチはもう完全に大型化がウリで非常に分かりやすい。
画面も大型化して見やすくなってバッテリーも大きくなって駆動時間が増えてる。
ただしコイツにもデメリットはある。
DSiユーザーがDSi LLに買い替える場合、以前使っていたハードでダウンロードしたDSiウェアは引き継ぎ出来ない。
そりゃまぁ「何だそりゃ?」ってなるよね。
オイラはDSiウェアをダウンロードしたこと無いので関係ないけどね…。
てか買い替える気も今のトコ無いし…。
まぁ大きい方が使いやすいかも知れないけど、100gも重くなってるし一長一短だよね。
あと画面の大型化は良いと思うけど本体サイズが大きくなると持つづらいって人も居るだろう。
まぁ選択肢が増えたというダケでも良いことではあると思う。

しかしDSiに比べてPSP goにはイマイチメリットが見えてこないンだよねぇ…。
何か良いトコあるのかね?
UMD廃止で駆動時間が延びたワケでも無いし…わざわざPSP go出さなくても従来のPSPでDLしたソフトがプレイできれば良かったダケでしょ?
一体何のメリットがあるの?
何だかなぁ…。
  1. 2009/11/01(日) 23:57:02|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

真・女神転生 STRANGE JOURNEYチョットだけ進んだ。その2

前回記事を書いたトコからまだ殆ど進んでいない。
今、2つ目のステージ「ボーティーズ」を探索中。
やはりメガテンとしての要素より世界樹の迷宮の要素が強い。
何でそう感じるのか考えてみたんだが、探索が主題になってるのもそうだが、多分ショップの存在だ。
メガテンシリーズと言えばショップは武器、防具、回復アイテム、特殊アイテムなどで分かれていて、なおかつそれぞれの店にテーマにあったBGMが流れてるのが当たり前だった。
STRANGE JOURNEYにはそういう細かい世界背景部分の作り込みが無いんだよね…。
メガテンシリーズからの派生であるペルソナシリーズに至ってはBGMって言うかテーマソングまであるし…。(笑)
正直、今作はメガテンシリーズファンとしてはその点において残念な出来だと言わざるを得ない。
メガテンなんだけどメガテンぽくない…。
まぁ途中で放り出しそうな気もするケド取りあえず続けるかなぁ…。
  1. 2009/10/17(土) 14:08:37|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

真・女神転生 STRANGE JOURNEYチョットだけ進んだ。

真・女神転生 STRANGE JOURNEYを少しだけ進めた。
今、一番最初のMAPの地下2階の真ん中位。
てかホントはもう少し先まで進んでいたのだがDSiの充電器が断線してた為に充電が出来ず、セーブポイントまで移動することも叶わず随分前まで戻されてしまった。
その前にも一回同じ箇所で全滅してたんだけど、こりもせずセーブしなかったオレも悪いんだが…。
まぁ取りあえずもう少しで前回と同じ場所までたどり着くハズ。

てかこないだ3Dダンジョンが出てこなくてメガテンぽくないとか書いた直後、先に進めたらスグに3Dダンジョンが出てきました。
でもメッセージスピード結構早めに設定した状態で30分くらいプレイしても3Dダンジョンが出てこなかったので本気で不安になった。

その後プレイした感想ですが、メガテンぽくないとは言いませんが、どちらかというとATLUSのゲームでは世界樹の迷宮に近い気がします。
モロに世界樹の迷宮とメガテンのハーフだねコレは…。
メガテン好きで同じ3Dダンジョンモノの世界樹の迷宮にも手を出したけど、悪魔合体が無くて手っ取り早く仲間を強化出来ず苦戦し、放り出したオレには丁度良いかも。
ただ、やっぱり世界樹の迷宮的要素の方が強い気がするかな…。
音楽もメガテンらしさは控えめな感じだしね…。
メガテンのBGMってもっとファンキーだったり荘厳だったりテクノだったりロックだったりして、MAPの中でも多種多様に渡ったジャンルの曲が楽しめる感じだったと思うんだが、今作に関して言うなら他のRPGと変わらない印象。
未だ始めたばかりだから何とも言い難いケドね。

でもまぁ今のところ面白いです。
昔みたいにプレイに時間が割けないからクリア出来るか不安だけどねぇ…。
  1. 2009/10/11(日) 19:45:02|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

海外でPSP go販売ボイコットだとか…

海外でPSP go販売ボイコットなんて記事がスラッシュドットジャパンにあったんだけど、まぁ当然と言えば当然な気がします。
UMDドライブが廃止されてソフトがDL販売となると、ソフトの売り上げで利益出してる小売店にしてみりゃ良い迷惑。
しかも本体価格がPSPに比べて10,000円も高いとなると下手に在庫抱えたくない商品という事にもなる。
しかもソフトの値段がDL販売の方が安いとなると、ハードを売ることで自分の首を絞めることになりかねない小売店はPSP goなんか置きたくなくなるわなぁ…。
SONYは確実に路線を間違えた気がするねぇ。
小売店を敵に回しても何の得もないからね。
例えば、DL販売をUMDでの販売から多少遅らせる等の妥協をすれば多少小売店も理解を示してくれるかも知れないが、そうなるとPSP goの存在意義が微妙になるしねぇ…。
ハードの企画の段階でしくじったとしか言いようがないね。
あとは店頭でのDL販売で小売店に利益を回すとか…まぁ色々手段はあるかも知れないけど、そういう手段を先に考えてなかった時点で失敗だわな。

てかPSPが10月1日から3,000円安くなるって言うんで、中古PSPの価格が下がってるんじゃないかと思って近所のビックカメラに入ってるソフマップへ行ったら、ビックカメラでは新品が既に前倒しで3,000円値下がりしてた。
で、何故かソフマップで売られてる中古の価格は特に下がってる気配がない…。
何じゃそりゃ?ミタイな…。
まぁしばらくは様子見だな…。
スグに欲しいワケじゃないし、PSPが壊れてプレイ途中のペルソナもPS版で何度もクリアしてるから急いでないし、やりたい新作が直近に控えてるわけでもないからね…。
【“海外でPSP go販売ボイコットだとか…”の続きを読む】
  1. 2009/09/28(月) 21:20:52|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

真・女神転生 STRANGE JOURNEY

DSソフトの発売ラインナップに載ってからかれこれ何年になるかワカランケド、やっと出ますよ真・女神転生。
女神異聞録でも魔神転生でもなくアバタールチューナーでも無い真・女神転生です。
タイトルは「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」!!
どんだけ待たせば気が済むんだ!?と思ってたらデビルサバイバーがDSで発表され…メガテンじゃねぇじゃん!!とキレかけてたらちゃんと出るみたいです。
しかも来月です。
良かった良かった…。

そもそも、メガテンのプロデューサーと言えば岡田耕始なんだが、岡田耕始ってアトラスやめちゃったンだよねぇ…。
メガテンと言えば岡田耕始か金子一馬かっていうメガテンの根幹に携わる人が居なくなったってのは大きな痛手だったハズ。
多分、岡田耕始なき後のメガテンをメガテンたらしめるダケのクオリティが必要だっただろうから、企画や開発にはカナリ時間を割くハメになって、ソレが原因でこんなにも待たされたんだと思う。
つまりこんだけ待たせてもメガテン作るからにはソレに恥じない名作であるハズだと…オイラはそう解釈してる。
どっかのなんたらいうネームバリューばっかの9作目みたいな発売延期の連発の末、クソみたいなゲーム出すメーカーとはアトラスは違うハズ!!的な…。
まぁ、それはともかくメガテンフリークが待ちに待った新作の発表を嬉しく思う。

ナンバリングタイトルでは無い様なのでデビルサマナー的な位置づけの作品って事になるんだろうか?
でも正式なナンバリングタイトルである3が1・2の様なウィザードリー形式の3Dダンジョンから外れてしまった時点で俺的にはナシなんだよね。
寧ろコッチの方がメガテンとしては正しい後継な気がする。
つー事で来月はどっぷりメガテンに填りまくる予定…。
つーか発売予定の10月8日まで一ヶ月切ってるよ!!
超テンションあがるわ♪
  1. 2009/09/11(金) 16:57:31|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PS3

安くなって売れ行き好調な新型PS3と同時に発表になったFWに問題がある模様。
FW3.00だと動作しない…というかフリーズが多発するソフトがあるらしい。
Uncharted: Drake's Fortuneという海外のタイトルらしい。(日本語版も同じ現象が出るのかは知らんけど…てか日本語版出てるのかな?)

それどころかソフトだけでなくハードにも問題が…。
コントローラーが動かなくなるケースもあるっていうから心配。
まぁコレはセラミック・ホワイトのDUALSHOCK 3(型番CECHZC2J)の話なんで新型PS3に同梱のコントローラーにはまるで関係ない。
が対戦用にコントローラー買い足すときは気をつけないとね。
型番によって動かないコントローラーとか洒落にならんとかそんなレベルじゃない致命的欠陥だよな…。

まぁその程度のバグ、自分がその対象でなければユーザーにとっても痛くもかゆくもない話なんだろうが、少なからず困ってる人が出たのは事実だわな。
てか今現在何も問題ないのであれば取りあえずFW3.01が出るのを待つなり、自分のやりたいゲームがキチンと動作するか確認してからFWのアップデートをすることをオススメします。
ところでFWって下げられるのかな?
出来るなら新機能を試す意味でも一時的にアップデートしてみるのもアリなんだろうけど、ダウングレード出来ないなら迂闊にアップデートできないよな。

てかコストを下げるために使用してるパーツが変更になり、型番が違う製品が出てくるとどうしてもこういう事が増えるねぇ。
ユーザーにしてもメーカーにしてもコストを下げるのは大事だし、かといってソレでバグが多発しても困るし、コストを下げるのと地道にバグをつみ取る作業とバランスが大事なんだろうねぇ…。
  1. 2009/09/08(火) 19:09:09|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ナナシノゲエム目

始めたばっかだけど取りあえずの感想。
このゲーム…雰囲気は良いんだけどね。
音の使い方も効果的だし…。
前作では序盤は秀逸だったけどルグレが微妙すぎて途中から恐怖感が激しく減衰した。
今作はまぁ続編だしハナからそこは期待してないケド、やっぱりルグレ微妙…。
ショボ過ぎて恐怖感を著しく損なう感じ。

てか移動にタッチペン操作はやっぱ駄目だね…。
補助的な使用には耐えるけど、メインの操作をタッチペンに任せるのは微妙。
パソコンのFPSなんかだと移動はキーボード、視点をマウスで操作するのが主流。
普通に考えて、キーボードを十字キー、マウスをタッチペンに置き換えた操作にした方がしっくり来ると思うんだけど何でこんな変な操作方法にしたんだろ?
左利きの人がゲームしづらいって事をどこかの記事で読んだんだけど、全くその通りで、ペンでの操作を左手ですると画面を左手が覆ってしまうし、右手でペンを使うと操作がめちゃ雑になってゲームバランス悪くなるダケだと思うんだよね。
それならありふれたゲーム機のコントローラーらしく左手で移動の操作が出来る方がまだマシだと思う。
そういう配慮が出来ない頭の悪い人がゲーム作っちゃ駄目。
ホントは左利き用の操作があるのがベストなんだろうが…。

まぁそんな感じでただの続編で追加要素こそあるけど改善は見られない作品です。
せっかくの目の付け所も思いやりのない設計では名作と呼べるモノにはならないという見本です。
シナリオや演出に関する評価はクリアしたら書きたいと思います。
  1. 2009/08/27(木) 08:17:29|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新型PS3

新型PS3の正式発表がされたらしい。
北米で9月1日、国内での発売は9月3日と言うことだそうだ。
変更点は値段が下がり、HDDが120Gに容量アップし、サイズが小さく、消費電力が少なくなり、冷却ファンの騒音が減った五月蠅くなったり、カードリーダーが無くなった…他、「Ubunts」や「Linux」、「Cellを利用したエンコード」等一部機能が使えなくなった事。
まぁ後述の部分に関してはゲーマーには一切関係がないので余り問題無さそう。
騒音増大とカードリーダーが無くなったのは確実にマイナスだねぇ…。
もっともカードリーダーが無くなったのは第三世代からなんだけども…。
PS2のソフトウェア上でのエミュレートに関する特許を取得したSONYだが、その関連の情報は無し。

てかデザインが…中華から流出した画像そのものでした。
まぁ微妙なデザインだこと…。
フロントローディングは旧式から変わらず。
どうもフロントローディングって信用できないんだよね…。
いざ壊れてディスクを取り出す事が出来なくなった場合、修理に出すのが面倒くさい。
PS2みたいにトップローディングの方が機構も簡単で壊れにくそうだし、コストも下がりそうだと思うのは俺だけ?

まぁ値段が下がったダケでも買いだとは思うのだが、一部ソフトが動かないとかそういうバグがありそうでイキナリ飛びつくのは怖いなぁ…。
まずデザインがアレなのも購入意欲を削ぐ。
実機なりモックアップを見たらまた印象が違うのかも知れないけどねぇ…。
PS2のソフトウェア上のエミュレートもアナウンス無しで拍子抜け。
PS2の小型化は目を見張るモノがあったケド、新型PS3にあれほどのインパクト無いしねぇ…。
とりあえず発売日に見て判断するかなぁ…。
  1. 2009/08/19(水) 10:31:45|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

PS3

最近ネット上でチョット話題になってるのがドイツのアマゾンに新型PS3のラインナップが登場している事。
Slimという表記があるから薄型で出るんだろうか?
ドイツのアマゾンの単なる先走りで薄型では無いかも知れない。
何か近々青とか赤のコントローラーが発売になるらしいから単なる新色バリエーションの登場で終わる可能性もある。
まぁそろそろ小型化が進んでも良い頃だし「薄型のPS3登場が本当なら買っちゃおうかなぁ」なんて方も結構居るんじゃないだろうか?
真偽はともかく写真も流出してるしホントに薄型が出たら良いよね。
まぁ流出した写真のアレは余りデザインが宜しくなかったケドね…。
てかつい最近発表になったPSP Goもダサイ事この上ないデザインだったのでアレが本物でもおかしくない気もする。
ただ…薄くなっても俺はアレじゃ買う気起きないけどね…。

あと、PS3でPS2のエミュレートをする特許をSONYがとったらしいンですが…コレがあくまでも特許にすぎないのか実装する気があるのかが気になるトコ。
特許をとるだけとって使わないとか迷惑千万だし、ただの金儲けの手段に成り下がりかねないので、法律で規制して欲しいモンだ。
実際、このソフトウェアでPS2を再現する機能が搭載されるなら多少デザインがアレでも購入するかな。

ただ…PS3って未だに欲しいソフトがMGS4位しかなくて、Blu-ray再生とアプコン機能を使った動画再生くらいにしか魅力が無いんだよね…。
何やらテレビの録画が出来る機能が登場するとかしないとかいう噂もあるけどソレはどうでも良い感じ。
再生機としては良いかもしれないが、録画機器が既にあるのでHDDに録画出来ても余り意味無い。
Blu-ray録画が出来たらスゴイ魅力的だけどまた手が出ない程に高くなるダケな気がするしね…。
やっぱり洋ゲーでもっと魅力的なのが出てくれないとなぁ…。
まぁ最近じゃ洋ゲーも日本のゲームの駄目なトコ真似しちゃってるのもあるから何とも言えないケド。
  1. 2009/07/31(金) 23:56:41|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DQⅨ

とりあえずDQⅨやってるんですが。
ネットで賛否両論ですね。
まぁ賛否両論はネットに限らず…ですけど。
ぶっちゃけつまらないとはいい切れない。
が、特に褒めるトコが見あたらない。
デバッグだけで2年も待たされた挙げ句がこのレベルではユーザがこっぴどく叩くのもまぁワカランでもない。
てか否定論者の言ってることは概ね正しいと思うし、肯定論者の言ってることに共感するトコは特に無い。
そんな感じ…。
【“DQⅨ”の続きを読む】
  1. 2009/07/15(水) 19:23:46|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

逆転検事

CAPCOMの人気タイトル「逆転裁判シリーズ」のスピンオフ作品「逆転検事」をプレイ中。
少々、逆転裁判とは違うが概ね同じようなシステム。
移動が選択肢方式ではなくMAP上のキャラクターを操作する方式に変わったり、ロジックを組み立てたりするケドまぁこのシリーズは毎度細かい変更があるので特に違和感はない。
今回はタイトルの通り、主人公が検事である御剣怜侍となり、法廷で争うのではなく、容疑者を立件するのが今回の目的。
とりあえず証拠や証言を集める、んで間違った証拠や証言に惑わされないように情報を整理していく。
まぁ大体そんな感じのゲーム。

まぁイキナリだけど駄目出し。
証拠や証言を集めたら、次に矛盾をしらみつぶしにするワケだか…そこら中矛盾だらけなうえにその矛盾を指し示す情報だらけ…なのに、決められた矛盾とソレを指し示す証拠でないとペナルティを受ける。
ってなんじゃそりゃ?
まぁストーリーが一本道なのはしょうがないにしてもどう考えても証拠になりうるものを証拠として受け付けないのはどうなのよ?
もう少し解決方法をフレキシブルに出来ないのかねぇ?

とにかくそんなのばっかなので逆転裁判シリーズのオマケとしてストーリーや登場人物達を楽しむ程度の作品と考えた方が無難。
ゲームとしてはお話にならない位理不尽ですのでソレを承知で買うべきかと思います。
  1. 2009/05/31(日) 17:28:00|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Persona PSP版

今、PSP版の「Persona」をやってるンだが…。
音楽が微妙…。
オリジナルの「女神異聞録ペルソナ」と違う気がする…と思ったら実際変更されてるらしい。
既にオリジナルをクリアしているので再度プレイする身としては難易度を下げてくれるとかそういう変更は有り難いと思うがBGMの変更は正直要らない。
せめてオリジナル音源とアレンジの選択式にしてくれ。
イベントのアニメーションの質の向上は有り難いんだケドねぇ…。
てかオリジナルでは「セベク編」はクリアしたけど「雪の女王編」は途中までしかプレイして無くてクリアしてないんだよね。
そもそもメガテン系のサブシナリオは難易度高すぎなんだよね…。
ムドだのハマだの相性次第で一撃必殺の呪文の所為でプレイするのに精神力を著しく消耗する。
仲魔だけじゃなく主人公にまでガーディアンシステムで属性が付いてしまう「真・女神転生if…」では特にソレが顕著だった。
何処でもセーブがあれば未だ何とかなるんだろうケド、凄まじく広大なダンジョンの入り口にセーブポイントがあるだけ…とか当たり前だからねぇ…。
最近の作品じゃ中断セーブがあったりするけど何の救いにもなりゃしない。
まぁそれでもPS2以前の作品はクリア出来たかはともかく全部やってるンだけどね…。

てかホントは未クリアの「雪の女王編」ダケでもクリアしようかと思ってプレイし始めたんだけど結局「セベク編」始めてしまった…。
どっちにしろ別にプレステでやりゃ良いのに何でPSPでやってるんだろ…俺。
  1. 2009/05/17(日) 18:40:13|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PSPのガワを交換しました。

PSPの画面にキズがついてしまいゲームに支障をきたすので、キズを消そうとコンパウンドで磨いたのだがキズが深いせいかなかなか消えず、仕方なくハンディルーターにバフをつけて修復を試みたところ面白いように綺麗にキズが消えたので調子に乗っていたら、よりによって最後の一個のキズで調子に乗りすぎて画面を溶かして状況を悪化させてしまった。
仕方ないからフェイスプレートを交換しようと思ったのだが、折角なのでフェイスプレートだけでなくバックプレートも含めてガワ全部交換してしまった。
【“PSPのガワを交換しました。”の続きを読む】
  1. 2009/03/29(日) 19:34:35|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。